教育/留学/習い事

メルボルンでインターンシップ!!英語を経験を通してグレードアップ!

学んだ英語をより活かすためには、経験を通して実際使ってみるのが一番!

最近は英語だけでは終わらない、英語+アルファのプログラムを求められる生徒さんが増えてきました!!

今日はメルボルンでもインターンシップできないの?

という声にお答えすべく

メルボルンでのインターンシップについてご紹介

 

①小学校の教員、もしくは教員を目指す方にオススメ。

 オーストラリアの教育事情を学び、日本でグローバルな教育展開を目指す!

幼児教育インターンシップ (Early Childhood Education & Childcare Internship)HOT!

  • 期間:                6週間
  • 構成:                4週間の一般英語

2週間の幼児教育学校受講&チャイルドセンター研修

  • ビザタイプ:  学生、観光ビザ、ワーキングホリデービザ

 

②幼稚園・保育園の先生、またはこれから保育士を目指す方へオススメ

 多国籍国家オーストラリアの幼稚園は一味違う!

 グローバルな感覚を身につけられる教育法とは?

幼稚園ボランティア インターンシップ

  • インターンシップ期間:   4週間から
  • 英語条件:       Intermediate
  • 仕事内容:     園内の幼稚園児ケア
  • ビザタイプ:  学生、観光ビザ、ワーキングホリデービザ

③オリンピックで活躍できる人材を目指す!

  ホスピタリティ業界で活躍したい方へオススメ

ホテル無休インターンシップ

  • インターンシップ期間:4週間から
  • 英語条件:       Upper-Intermediate
  • 仕事内容:       ゲストサービス、人事、フロントなど
  • ビザタイプ:  学生、観光ビザ、ワーキングホリデービザ

ホテル有給インターンシップ

  • インターンシップ期間: 3ヶ月〜6ヶ月
  • 英語条件:       Intermediate
  • 仕事内容:       ハウスキーピング、レストランスタッフ、キッチンスタッフなど
        • リゾートホテルに住み込みでお仕事します。
        • 場所はメルボルンではなく、オーストラリア国内のリゾートホテルとなります。
  • ビザタイプ:  ワーキングホリデービザ

 

④英語を使った仕事にチャレンジ。将来外資系で働きたい方へオススメ。

 日系のビジネスとのやり方が全く違います。外資で働きたいなら実践で学ぶのが一番

オフィス無休インターンシップ

  • インターンシップ期間:4週〜
  • 英語条件:       Upper-Intermediate to Advance
  • 仕事内容:       オフィスの場合は、アドミンのアシスタント、セールスやマーケティングアシスタント、
        • 営業、データ入力や管理、編集、デザイン、など。
  • 業種:                 旅行社、貿易、メディア、不動産、流通、製造、飲食、教育産業など
  • ビザタイプ:  学生、観光ビザ、ワーキングホリデービザ

 

興味のある方は・・・

各インターンシップ、エントリーできる英語力が違います。

ご興味のある方は無料で受けられるテストをご案内しますので

遠慮なくアイエス留学ネットワークChikaまでお問い合わせください。

メール:chika@study-au.com

LINE:https://line.me/ti/p/9W8HQuyyTP

SMS: 0403570132

 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら