教育/留学/習い事

ボンド大学が選ばれる10の魅力【Bond University】

Bond University(ボンド大学)はオーストラリアの1番初めに設立されたゴールドコーストにある私立大学です。オーストラリアの大学は通常3年かけて卒業をしますが、ボンド大学は最短2年間で学士号を取得することができます。

ここでは、ボンド大学の10個の魅力について紹介します。

ボンド大学とは

ボンド大学は、1989年に設立されたオーストラリアの私立大学です。そして、オーストラリアの大学では珍しく3学期制を採用しているので、最短で2年間で大学卒業の資格を取得することができます。

法学やビジネス、スポーツ科学、建築学、医学など幅広い分野のコースが開講されているので、「自分の好き」を追求することができます。

そして、取得できる資格も、専門学校卒業に相当するディプロマや大学卒業の学士号や大学院卒の修士号・博士号も資格することができます。

【ボンド大学の基本情報】

都市 ゴールドコースト
住所 14 University Drive, Robina QLD 4226
全校生徒数 4500人
留学生の割合 45%
日本人スタッフの有無 在籍

 

ボンド大学の学校詳細はこちら

 

ボンド大学の魅力①
全豪トップクラスの学習環境

世界トップクラスの学習環境で勉強できるのがボンド大学です。そして、かこにTimes Higher Education の世界で最も優良な小規模大学ランキングではボンド大学は17位にランクインしています。

また、ボンド大学(Bond University)の学生からも満足度も高く支持率もオーストラリアの大学でもトップクラスを誇っています。そのため、世界中からたくさんの人がボンド大学を希望し留学をしにきます。

ボンド大学の魅力①
最短2年で学士号を取得できる

オーストラリアの大学は通常3年間でBachelor(学士号)を取得することができますが、ボンド大学では、最短で2年間で取得をすることができるカリキュラムになっています。

期間は短いですが、取得できる資格は3年制のオーストラリアの大学と同等の資格です。できるだけ短期間で資格を取得したい人にオススメの大学です。

ボンド大学では、インターナショナルの留学生も積極的に受け入れているので、最短2年間で3年分の授業をこなすのが負担だと思う生徒に対し通常の大学と同じように3年かけてしっかり学習できるようなコースも開講しています。

コース期間をフレキシブルに対応してくれるのは、ボンド大学ならではの強みです。

ボンド大学の魅力②
少人数制の教育体制

ボンド大学(Bond University)は少人数制で、生徒一人ひとりをしっかりケアをすることをモットーにしており、1クラスの10名くらいの小人数制を採用しているため講師も生徒一人ひとりと向き合える教育体制です。

通常、大学などの大きな組織では、講師が全クラス生徒の授業の進捗状況などはアセスメントの結果で判断をしてしまいがちですが、ボンド大学は少人数制を採用することにより、授業やアセスメントの結果だけではなく、授業以外の時間でも、生徒のサポートをしっかり行ってくれます。

一人ひとりが勉強できる環境が整っているので、毎年多くの卒業生が即戦力として活躍しています。

ボンド大学の魅力③
世界最高峰の充実した施設

ボンド大学の敷地はとても広く開放感があります。そして、幅広い分野のコースも開講されているため、その専攻に必要な設備が整っています。

設置されている施設は、授業で使用される教室だけではなく、カフェやレストラン、売店、自習用施設、医務室などがあります。医務室は、ボンド大学の医学部のスタッフと生徒によって、救急医療などに対応しています。

また、心療内科クリニックもあり、ボンド大学の生徒が心療内科の医師のもと診察を行ったりもします。学生の間に経験をつめるのもボンド大学ならではの政策といえます。

ボンド大学のジムもとても広く、ボンド大学の学生は無料でジムを利用することができるので、運動不足も解消することができるでしょう。

ボンド大学(Bond University)の施設一覧

【教育施設】

一般学科研究施設/解剖・組織学研究室/臨床技術室/リーガルスキルセンター

【スポーツセンター】

スポーツジム/競泳プール/ボクシングトレーニングルーム/サウナ・スパ/スカッシュコート/テニスコート/クリケット・ゴルフ練習室/ラグビー・サッカーフィールド

【自習用施設】

図書室/コンピュータ室/多目的室/マルチメディ・ラーニングセンター

【売店】

書店/ATM/プリントショップ

【その他の施設】

カフェ・レストラン/心療内科クリニック/医務室

 

ボンド大学の魅力④
目的に合わせたコース・資格を選択

ボンド大学(Bond University)では、学士号が取得できるBachelorだけではなく、修士・博士の資格も取れるMBAも開講されているので、最短で学士号を取得したい人や、自分のキャリアアップにつなげたい人におすすめの大学です。

また、大学だけではなくボンド大学と同じ施設の中には、付属の語学学校やDiplomaなどの専門学校卒業と同等の資格を取得できる学校もあるので、自分の目的にあわせた学習をすることができます。

また、どの学校も入校月を統一しているので、語学学校と大学、専門学校と大学などの組み合わせで留学しても、日にちが被ったり次のステップまで待つこと無くスムーズに入学の手続きを踏むことができます。

語学学校

・大学進学英語準備(EAP)コース
・ビジネス英語コース
・一般英語コース

 

 

専門学校(ディプロマコース)

・アートコース
・ビジネスコース
・健康科学コース
・法学コース
・建築物の建設学
・大学進学準備コース( Foundation program)

大学(学士号)

・建築/建設/不動産/土地開発
・コミュニケーション&クリエイティブメディア
・社会科学
・人文学/世界学
・法学
・医療/医学/薬学
・ビジネス

大学院、MBA(修士・博士)

・建築/建設/不動産/土地開発
・コミュニケーション&クリエイティブメディア
・社会科学
・人文学/世界学
・法学
・医療/医学/薬学
・ビジネス

ボンド大学の魅力⑤
グローバルな環境での学習

オーストラリアには、さまざまなバックグラウンドを持つ人が住んでいて、とてもグローバルな環境で学習することができます。

ボンド大学(Bond University)は、全校生徒の約半数が留学生なので、オーストラリア人だけではなく、世界中の留学生と一緒に学習することができます。

そんなときに自分と同じような境遇の留学生がいると安心しますし、授業で不安なことなども一緒に確認することができます。

ボンド大学でインターナショナルな人たちと一緒に勉強しグローバルな価値観を養うことで、将来海外就職をしたい人やグローバルな環境で仕事をしたい人は、すぐ適応することができるでしょう。

ボンド大学の魅力⑥
最高の気候のゴールドコースト

ボンド大学(Bond University)はクイーンズランド州の東海岸ゴールドコーストに位置しています。ゴールドコーストは、クイーンズランド州の州都であるブリスベンから、南東に車で約1時間、電車で約1時間半の場所にいちしており、長く美しい砂浜やシーワールドやコアラを見ることができるドリーム・ワールドなどと行った有名な観光地がたくさんあります。

ゴールドコーストは年間300日以上晴れで気温も温かく過ごしやすいので、長期での滞在も楽しむことができます。

ゴールドコーストの詳細はこちら

ボンド大学の魅力⑦
設備の整って綺麗な学生寮

ボンド大学の学生寮はキャンパスから徒歩圏内の場所にあります。お部屋タイプは1人部屋と2人部屋があり、各ユニットごとにリビングとバスルームがあります。

自室には、勉強机、椅子、本棚、シングルベット、ベッドサイドテーブル、クローゼットがあり、Wi-Fiの利用も可能です。学生寮の滞在費の中にリネンや清掃代は含まれているので、現地での購入品を減らすことができます。

しかし、学生寮の入居を希望する人は最低入居期間が1セミスターとなるので、短期で語学学校で英語コースを受講する人は、ホームステイやシェアハウスなどを利用してください。

ボンド大学の魅力➇
24時間オープンのTransformer Hub

2017年5月にボンド大学(Bond University)にTransformer Hubがオープンし、学生は24時間年中無休で利用することができます。

志が同じクラスメイトや新たなチームメンバーとプロジェクトを行うことにより、社会人になった時にコミュニケーション能力を培うことができ、またビジネスで大切な人脈を気付きあげることができます。

施設内には、小会議室があり、大規模、小規模など、自由に調整することができます。また、野外には美しい中庭があるので、リフレッシュをすることもできます。

ボンド大学Transformer Hubについてはこちら(英文)

ボンド大学の魅力⑨
入学前にキャンパスツアーを体験

ボンド大学(Bond University)では、入学を検討している人へ向けてキャンパスツアーを行っています。入学してから、「思っていたが生活と違った…」というギャップをなくすために、ツアーを行っています。

留学で大切なことは学校選びです。せっかく大金を支払って留学をするので学校や受講するコースは慎重に決めた方が、満足のいく仕事

また、実際に自分の目で見たほうが、留学生活を想像することができ、ボンド大学の素晴らしさを入学する前から体験できる機会です。

ボンド大学の魅力➉
英語に自信がなくても安心

ボンド大学の入学条件はIELTS6.5〜とされており、学部によって7.0以上が必要な場合もあります。現時点で入学条件の英語力を満たしていない場合は、ボンド大学の付属の語学学校で一定期間勉強したらダイレクトで大学へ進学することができます。

また、語学学校では英語だけではなくボンド大学へ入学後も、授業で欠かせない論文やエッセイの書き方やプレゼンテーションのやり方もしっかり学ぶことができます。

【Bond大学(Bond University)の入学条件】

コース 入学英語条件
ファンデーションコース IELTS5.5以上(全てのスキル5.5.以上)
TOEFL(iBT)50
ディプロマコース IELTS6.0以上(全てのスキル5.5.以上)
TOEFL(iBT)60
学士コース IELTS6.5以上(ライティング6.5.以上それ以外は6.0以上)
TOEFL(iBT)85
※医学、法学、心理学、スポーツ科学などのコースはIELTS7.0以上、TOEFL(iBT)94〜98以上
修士コース IELTS6.5以上(ライティング6.5.以上それ以外は6.0以上)
TOEFL(iBT)85(ライティング24以上)
※医学、法学、心理学、スポーツ科学などのコースはIELTS7.0以上、TOEFL(iBT)98〜102以上
※栄養修士学IELTS7.5以上、TOEFL(iBT)105以上

 

まとめ

ボンド大学(Bond University)は、最短2年間で大学卒業の資格を取得できるオーストラリアの私立大学です。一人ひとりと向き合い大学でただ勉強をするのではなく、卒業後活躍できる人材育成に重きを置いているので、なりたい自分になれる大学です。

オーストラリア留学ワールドは、ボンド大学正規手続き機関です。ボンド大学を検討している人や留学プランやコースなど、留学に関する手配をすべて日本語でサポートいたします。

また、大学だけに限らずオーストラリア留学に興味がある人はまずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

->全文はこちら

この記事をシェアする

Morrow Worldのサービス

オーストラリア留学ワールド

http://tabiken.com/au/

フィリピン留学ワールド

http://tabiken.com/ph/

会社情報

会社名 株式会社Morrow World
所在地 Suite 605,Level 6 /68-70 Dixon Street, Sydney NSW 2000, Australia
電話 0401 713 952(日本語対応 担当:ヨシ)
メール info@morrow-world.com
LINE ID morrowworld

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら