教育/留学/習い事

アブロードスタディお得情報Part2 コロナに疲れた心を癒すチョコレート☆

スーパーで買えるとっても美味しいスイーツ♪

こんにちは!

今回は日本でもオーストラリアでもなくMade in Italyのお菓子です。

そして大手スーパーのウールワースでは頻繁に半額の2ドルでセールしております。絶対おすすめなので、ぜひ1度お試しください!

ダークチョコ味も絶品ですよ!

オーストラリアでの滞在を安く簡単に。

オーストラリアに在住の皆さんがいつかきっと考えるであろう、残る?残らない?の悩み。

アブロードスタディは、こんな方法で残れるようにお手伝い致します。

残るには学生ビザしかないというあなた

ワーキングホリデーが残すところわずか、または始まったばかりの皆さん。

周りのお友達と、ファームに行ってセカンドをとるのか、学生ビザで残るのかというお話しは一回はした経験があるのでは?

今回は学生ビザを選択された方へ、アブロードスタディからアドバイス。

お金はかけたくないし、かけられない

やっぱり、なんといっても費用の問題は頭が痛いですよね。

残りたくても貯金がない、どのくらい今後必要になるのか不安という方は多いのではないでしょうか。

語学学校とビジネス学校でも費用面は大きく異なってきます。

できるだけ安くしたい方は、ビジネス学校への進学をお勧め致します。

出席をとるか、課題をとるか

簡単に語学学校とビジネス学校を比べると、、、

ビジネス学校は、課題が最重要です。

出席は週に1~3回ほどと、少ないことが最大の特徴です!

語学学校は、出席が最重要です。

出席は週4~5日、だけど課題は毎日ないのが特徴です。

※お仕事と並行して語学学校に通いたい皆さんのために2.5日コースという特別な出席で通学を可能にする学校も最近増えてきました。

生活、仕事に負担の無い、オーストラリアでの滞在方法

ここまでの話をまとめると、、、、貯金があまりなく、忙しい皆さんにはビジネス学校がお勧めできます。

ビジネス学校では沢山のコースが用意されていて、英語だけでなく、その先の知識を得るにはとても魅力的な部分があります。

語学学校に行かないといけないと思っていた皆さんの助けになりますように、、、。

LINEで簡単にお問合せ

留学に関して、VISAの申請や延期もアブロードスタディでご相談頂けます。

下記アイコンより、お友だち申請お待ちしております。お気軽に♪

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

->全文はこちら

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら