教育/留学/習い事

本物の企業人から学ぶ本物のビジネス専門学校!しかも卒業後2年のトレーニングビザ申請可能!

ワーキングホリデー終わったあと、

多くの生徒さんが進学するビジネス専門学校。

このようなコースは卒業してもその次の卒業ビザは申請できないのですが

シドニーにある専門学校は2年のトレーニングビザを申請することができるんです!

しかも今ならオンラインで日本からでも違う都市からも学べる!

今ならビザを取得する必要なく(オーストラリア国外の方)

1教科ずつの支払いでいいので$400ずつ。

そして、国が開いたあと学生ビザ取得して継続できる。

今日本で入国できなくてうずうずしてる方に朗報です!

早くスタートすれば早くゴールにも近づける。

ぜひチャレンジしてみませんか?

どんな学校か興味ある方は下記を見てね

ビジネスは昔ながらの理論だけでは成功しない、必要なのは「最新」のスキルとテクニック

オーストラリアにはいろいろな専門学校がありますが、一番良く目にする、多くの方が行ってるコースがビジネスの専門学校。

一度も企業で働いたことが無い方や今まで違う分野でしか働いたことの無い方がゼロから「ビジネスとは?」ということを学んでいくのには最適なコースです。

しかし、逆に日本のオフィスで働いていた方、自分で企業をやっていた方が今後海外展開したい、

というような「経験者」にとって学べるビジネス学校が実際ないのが現実です。

私も日本企業で長年マーケティングをやっていたので全てのビジネススキルはその企業に伝授をしてもらった

「実践型での習得」で学んで来ました。

そんな私もこちらで「マーケティングコース」を受講したのですが、いろいろなところで違和感を感じることが多く、

そのたびに先生に質問すると「えー僕は先生だから実際企業で働いたことがないからわからないな」と。

そこで気が付きました、先生や教授は「理論」は教えられるが現場を知らないからわからないことも多いのです。

「今」の「本当の市場」を動かすためのスキルも、理論はわかるけど実際実践したことはない。

残念ながら、経験者である人、これからグローバルに活躍したい方には、物足りなく感じるのが現状。

そこで実際の企業人、社長が自ら教鞭をとる学校ができました

「パソコンの基礎スキル」より「自分の売り方、強みをアピールする仕方」

「マーケティングの理論」より「現在の世界情勢を見た上で各分野で一番使えるマーケティングツールの提案」

「社内でのコミュニケーションの取り方」よりも「パワーパブリックスピーキング強化」

実際に企業で働いているからこそ、

「必須」と思われる部分を社長自らが提案しオーストラリアの大企業を舞台にチャレンジをしていくコースを作り出しました。

恐らく今世界中見渡してもなかなか見つからないこの学校。

Academy of Entrepreneur

https://www.aestudy.com/

いつでも体験入学可能です。またやってみたい教科だけを学ぶことも可能。

未来に繋がるビジネススキルを学びたい方は一緒に学校除きに行きましょう。

毎週火曜日は各企業の著名人が講師をつとめます。これだけ聞いても価値あり。

 

ご興味がある方はアイエス留学ネットワークChikaまで!

メール:chika@study-au.com 

LINE:pankymotty

instagram:panky_motty

———————————————————–

 

———————————————————–
アイエス留学ネットワーク
URL:http://www.study-au.com/
住所:Suite 103, Level 1, 379-383 Pitt Street Sydney NSW 2000 Australia
担当:Chika
Line:pankymotty
フリーダイヤル:0120-974-933
———————————————————–

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら