msbridal

夜中にアレルギー発症、今回はフラゴニアの精油で撃退😍 ❤️

昨夜にいきなりアレルギー発症。

それも午前3時くらいに、クシャミが突然出て、止まらない😂

両方の鼻もブロックして、口を開けないと酸素不足、、、なので喉も痛くなって来ました。

終いには、首筋からゾクゾクして来て、風邪の引き始めのような症状??? これはまずい!!!

ぬくぬく暖かいお布団から抜け出すのは相当勇気がいったけど、頑張りました(笑)

 

今回は、フラゴニアというエッセンシャルオイルを使用しました。

フラゴニア(Fragonia =Agonis fragrans=)は西オーストラリア州のパースで取れる精油。 ユーカリの主要成分と同じ1.8シネオール、ラベンダーやろローズウッドの主要成分リナロール、そして松の木(ピネン)やティーツリーの成分(テルピネン4オール)などを含み、森林浴のような、でも、そんなに強くない、優しい香り。 呼吸器系にも良いし、ストレスにも、免疫関係にも使える私のお気に入り😍

そのフラゴニアを数滴、お湯を張ったマグカップに垂らして、それで口から鼻からの吸入法。 アロマの蒸気を吸い込むと、鼻のブロックも徐々に取れて来ました。

そして「プロポリス&マヌカ」で喉にスプレー。これで喉の痛みは薄れ、抗菌効果も免疫もアップ。

仕上げにはリフレクソロジー、鼻と副鼻腔の反射区(足と手の指先から少し下あたり)をマッサージ。

ちょっと時間はかかったけど、ドンドン楽になり、その後、眠りにつけました。

 

前回の時にはちょっと荒療治?もしました。その時のブログはこちら。

「アレルギー性鼻炎のお話」

 

ちょっとした身体の不調を自然療法(アロマやハーブ、リフレクソロジー)で、取り除けるって、やっぱり凄いと思います。

 

簡単に取り入れられる自然療法、アロマやリフレを、オーストラリアで学んでみませんか?

次のシドニーでのアロマ・リフレ講座は8月14日からスタートします。

その次のシドニーでの開講は、2018年の1月です。既に1月の講座のお問い合わせも入っています。

また、10月にはゴールドコーストでワークショップ、11月にはメルボルンで「アロマ・ハーブ・リフレクソロジー」集中講座を開講します。

ご質問は、お気軽にメールにてどうぞ。

–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+

「アロマ・ブログ」は随時更新しています。(アロマだけでありませんが(笑))

講座のご質問やお申し込みはEmailにて、講師Hitomiまでお願い致します!

info@ms-floral-studio.com.au

Homepage 「M’s Therapeutic」

Facebook エムズM’s Therapeutic アロマ&リフレinシドニー

–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+

講師のHitomiのプロフィール

豪州アロマ協会IAAMA認定講師、英国IFAアロマ連盟の主任講師 Principal Teacher (オーストラリアで初の日本人認定講師)。ナチュロパス、メディカルアロマ&メディカルハーブ、リフレクソロジー、レミディアルマッサージのオーストラリア政府認定セラピスト、TAFEで教えられる講師資格も有する。セラピストになる前は、シドニーで大手旅行会社のツアーガイドとして勤務、多くのVIPの方々をお世話をする、在豪31年

–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–+

この記事をシェアする

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら