pec
医療/保険

新型インフルエンザワクチン お子さんも接種可能に!

新型インフルエンザ用ワクチンについて

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、オーストラリア政府は2009年9月30日より新型インフルエンザのワクチンをオーストラリア滞在者に対し、配布し始めました。

新型インフルエンザにかかった人のほとんどは軽症の症状で、若い方が多いのですが、怖い症状につながる恐れも視野にいれ、オーストラリアでは特に持病(呼吸器疾患、糖尿病、癌,免疫が低下している人)を抱えている人、妊婦さん、そしてほか一般の方にもワクチン受けることを推奨しています。

ペックにて、この新型インフルエンザのワクチンが受けられます。

対象:

  • 年齢9ヶ月以上のお子様より接種可能(0.25mlのワクチンを2回接種する。-28日間隔)
    10歳以上のお子様、大人の方は、0.5mlのワクチン一度のみで大丈夫です。
  • 卵アレルギーや、インフルエンザなどの予防接種にアレルギーなど出たことのない方
  • 体調不良などなく、体温が37.5以下の方

 

料金:

ワクチン用診察費(ナースによる診察):30ドル

ワクチン用診察費(医師による診察):50ドル

注:新型インフルエンザのワクチン(薬)の費用は無料です。

 

ですが、通常の診察時にワクチンを受ける場合は、通常の診察料のみ(海外旅行保険をお持ちのかたはそのままキャッシュレスで無料で受けられます。)

メディケア保険をお持ちの方は別途ペックまでご連絡ください。

基本的に、予約制になっておりますので、予約の際に診察形態をお知らせください。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら