pec
医療/保険

経口避妊薬(ピル)の服用に関して

経口避妊薬(ピル)の服用に関して (By Dr Kevin Pedemont)

Dr Kevin Pedemontが「ピルの服用に関する大切なポイント」をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

服用する時間

初めてピルを服用される場合、1日のうちいつでも良いので自分の都合の良い時間を選んで服用して下さい。出来る限り毎日同じ時間に服用することで、飲み忘れを防ぐことができます。

 

一錠づつ、毎日服用する

特に、初めて服用される方は、シュガーピルと呼ばれているホルモン剤が入っていないピルも服用して下さい。そして飲み忘れを防ぐために、毎日服用する習慣をつけることが大切です。

 

生理

ピルの服用によって毎月の生理がコントロールされます。通常は出血量が少なくなり、生理日数は短く、生理痛がひどかった方は軽くなります。

副作用

ピルを服用し始めて身体に違和感がないかどうかは非常に大切なポイントです。服用によって頭痛・吐き気・不機嫌・体重増加などの症状が現れた場合は、医師に相談して下さい。ピルを服用していると、将来、不妊症になるのではないかと心配されている女性がいますが、そのような事はありません。服用している間は妊娠しませんが、服用を止めれば、数日でホルモンの影響はなくなります。

                   翻訳:相澤暢子

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら