就職/転職

学生ビザでも起業はできる!豪州での起業と起業家ビザについて

457(ビジネス)ビザが廃止になり、昨年・今年と母国へ帰国する方が急増中。

非常に残念なことですが、毎年のように国に振り回されたり、スポンサー頼りのビザで自分が本当にしたいことを我慢したり、そうして「自分が目指したかった道」を見失ってしまってる日本人の方も多いのでは

じつは、「この仕事(コース)を続けたらビザ(仕事)につながる」ような、結果が見えるコース選びが好きな日本人が最も苦手とすること、それは「自分の可能性や得意なことを具体的にプロデュースしていくこと」なんです!

今回はアイエス留学ネットワークが、オーストラリアの457(ビジネス)ビザに代わって注目されている188(起業家)ビザについて、目的・対象者など異なるポイントはどこかを、6月14日(木)に開催される無料説明会に向けて徹底解説!

ビザを第一目標としない、自分のビジネスで始めるオーストラリア生活を目指してみませんか?

オーストラリアで従業員よりも求められている起業家

ビジネス誌のフォーブスによると、「2020年までに、労働力の50%は個人事業主・フリーランス化するとの見込み」と予測されています。

オーストラリアでも今求められているものは、起業家。そのため、457(ビジネス)ビザが廃止されても、世界で珍しく「学生ビザで起業すること」は認められているのです。

「不自由な学生ビザから、自由な起業家ビザに切り替えたい」
「とにかく自分の好きな仕事がしたい」
「オーストラリアで自分の強みを生かしたい」

この188(起業家)ビザは、会社や企業などに頼らず、自分の「好き」を仕事にした上で目指したい方にピッタリのビザです。

オーストラリアで起業家になるためのポイント

次に、Academy of Entrepreneursが世界50カ国以上、50超の分野から1,000名以上の起業家にインタビューを行った上でまとめたステップを元に、起業家になるポイントを紹介していきます。

弁護士と相談

オーストラリアでは「外国人」の日本人にとって、弁護士への相談は最重要と言ってもいいかもしれません。

彼らはオーストラリアでの法律や規制について、全面的なサポートをしてくれます。起業家だから、と何もかも自分一人でやる必要はありません。オーストラリア国内には、スタートアップやビジネス一般を専門にした弁護士がいるのです。

ビジネスの形態

オーストラリアには、現在4つのビジネス形態があります。自分自身の働き方やサービス内容に合わせて最適な形で始めましょう。

  • 個人事業主(Sole trader):経営者が一人でビジネスを行う。
  • 共同経営(Partnership):会社ではないが複数でビジネスを運営する。
  • 企業(Company):法的にまとまった集団。社員それぞれが株主となる。
  • 企業合同(Trust):同一業種の複数の企業が株式の買収や持ち合いをする。

ビジネス番号の取得

学生ビザでの起業が認められているオーストラリアでは、もちろん「Australian Business Number(ABN)」を取得することができます。ABNの取得自体は無料で、オーストラリア政府のサイトから、ほんの数分で手続きできます。

会社番号の取得

ABNと同様に、「Australian Company Number(ACN)」の取得も簡単。Easy Companyのサイトを使えば、$550を元手にトレーディングが始められます。

SWOT分析

ビジネスを始めるには、「自分ができること」と「みんなが欲しいもの」について把握する必要があります。そんなときに便利な方法が、SWOT(スワット)分析。自社を取り巻く環境による影響と、それに対する自社の現状を分析しながら、自社のビジネス機会を発見するために「Strengths(強み)」、「Weaknesses(弱み)」、「Opportunities(機会)」、「Threats(脅威)」のフレームワークを有効活用しましょう。

事業主になりたい自分自身や競合相手に対しても効果的で、自分の業界だけで考えるのではなく、常に幅広い視野を持つように心掛けることが大事。

近年はグローバル化やシェアリングエコノミーの影響でさまざまな業界が交差し、日々今までの市場には存在しなかった多種多様な新しいニーズが生まれています。一見なんの関係もないような業界に、思わぬチャンスが眠っているかもしれません!

マーケティングミックス

世の中のニーズに合わせて戦略を立て、それを実行することは重要です。商品やサービスというのは、消費者にとって常になんらかの「問題を解決するもの」でなくてはなりません。期待を上回るものなら価値は高まるでしょう。

さまざまなサービスが発達した現代では、より手頃に、効果的にサービスのプロモーションができるからこそ、「何を伝えたいのか」、「どうやって消費者の心に訴えていきたいのか」などを追及していくほど、消費者はそのサービスを利用したいと思うはず。

コミュニティづくり

スタートアップ企業のうち、じつに78%が「成功の秘訣はネットワーク、コミュニティづくり」だと回答。起業家同士のつながりを持つことはもちろん、何かしら近い目標を持つ人など、刺激的な人たちに囲まれて仕事ができれば理想的でしょう。

「ビジネスの強み」というのは「つくり手の強み」に大きく起因します。良いチームを持つことは良い仕事につながり、自分自身の価値も高まるはず。

起業家ビザ&起業家セミナー(日本語通訳あり)開催

「オーストラリアで起業家になるためのポイント」……どうでしょうか、不可能には見えませんよね?

「学生ビザから起業するための手順をもっと詳しく知りたい」
「興味はあるけど、学生から起業家に切り替える上で不安がある」

そんな方のために、アイエス留学ネットワークでは、皆さんのバックアップになれるよう日本人通訳を交えて、188(起業家)ビザの詳しい説明から、起業家として踏み出す方法を噛み砕いてわかりやすく伝授する、お役立ち「起業家ビザ&起業家セミナー」を開催します。

オーストラリアを気に入っている皆さんを、「ここで終わってほしくない。やりたくない仕事でストレスを感じるのではなく、ハッピーな人生を送ってほしい。ビザを取ることが目的になって生きていく人を減らしたい」という思いで常にサポートするアイエス留学と一緒に、新たな一歩を踏み出していきましょう!

起業家ビザ&起業家セミナー(日本語通訳あり)の詳細

  • 日時:6月14日(木)17:30
  • 会場:Academy of Entrepreneurs, 51-53 Murray Street, Pyrmont
  • 参加費:無料
  • 申し込み方法:
    アイエス留学ネットワーク(担当者:Chika)まで
    SMS:0403570132(日本語可)
    LINE:pankymotty
    EMAIL:chika.sakamoto.is@gmail.com

 

アイエス留学ネットワークのお問い合わせ

上記のセミナー以外にも、ビザの相談や学校、仕事についてのお問い合わせは、担当の『CHIKA』までお気軽にお問い合わせください♪

LINE ID:pankymotty
SMS:0403570132
EMAIL:chika.sakamoto.is@gmail.com


www.study-au.com
住所:Suite 103, Level 1, 379-383 Pitt Street, Sydney

電話番号:(02) 9268-0933

この記事をシェアする

JAMS.TVからのお知らせ

Pick Up

PickUp-bottom-01

メンバー一同こころよりお問い合わせ・ご相談をお待ちしております。

JAMS.TVへのご相談はこちらから

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら