未分類

観光ビザもワーホリも学生ビザも。短期でも留学の集大成として持って帰れるものあります!

やばい、残りもう3ヶ月。

日本に帰って「こんなことやってきたよー」「これくらい英語話せるようになった」

「こんな資格とった!」ってアピールできるものがない・・・

これはやばい。「英語ペラペラでしょ!」って絶対日本に帰ったら聞かれるはず・・・・

そんなみなさまのために一気に充実留学ライフをラストスパートで送れるPLANをご紹介!!

「Internship+Boot campプログラム」

2週間から最大12週間まで現地企業や団体のもとでインターンシップをさせてもらいます。

日本人が全く居ない環境でのお仕事。マーケティングや営業など事務作業だけでなく

積極的に自分が関わっていく業務を与えられるので、「海外で働く」「英語を使って働く」

ということを身につけることができ、かなり貴重な体験をすることができます。

①観光ビザでもワーキングホリデービザでも学生ビザでもビザの種類は問いません

②英語力よりもやる気と積極性。

ただコミュニケーションが取れないと自分が学ぶことが少ないと思います。

インターンシップの前に4週間海外で働く際に必要とされるスキルを徹底的に学びます。

ただのビジネスコースではなく、自分の力を最大限に活かして、そして結果を出す!ということにフォーカス。

学んだ後にすぐに実践できるので、知識として得るだけでなく、経験として身につきます。

通常インターンシップというのは日本人だと日系に派遣されたり

仕事内容もタイピングだけ、お茶くみなどあまり英語を使わない仕事に派遣されることも多い。

英語圏で働くことのノウハウも知らない状況で派遣されても、何をどうしていいのかわからず

得るものも少ない。

それをすべて覆す

「意味のある、将来への投資ができる」

インターンシップブートキャンプとなります。

実際現在プログラム真っ只中の生徒さんのコメント

就活前の大学四年生を休学しシドニーの語学学校で8ヶ月間英語を学び今ビジネス学校でインターンシップに参加しています。
インターンシップ先の学校は普通のビジネス学校とは少し違う起業家を目指す方に特化した学校で                                          毎日夢を持った生徒さんとお話をできるのがとても楽しいです。
インターンシップではCEOと常につきっきりで営業回り、会議、イベント設営、広告など幅広い分野を勉強させてもらっています。
日常会話はある程度できるのですがお仕事で使う英語となると専門的な部分も多く毎日ついて行くのに必死ですが、                                  私が分からないことがあってもチームのみんながフレンドリーに優しく教えてくれるので楽しくお仕事ができます。

興味のある方はまずは、アイエス留学ネットワーク チカまでご連絡ください!!

メール:chika@study-au.com

SMS: 0403570132

LINE:pankymotty

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら