未分類

オーストラリアで難しくてもカナダではチャイルドケア永住権目指せます!!無料説明会2月1日開催

 

海外で働くには当たり前ですがビザが必要。

オーストラリアでのビザ取得が年々厳しくなっていますが、それでも海外で働きたい!

海外に住みたい!方のニーズは減ることはありません。

そんなあなたに朗報!

カナダ永住権狙えます!チャイルドケア&ナニー無料永住権への道説明会開催

ワーキングホリデーの行き先として、カナダと並んで人気なオーストラリア。

英語力アップはもちろん、日本と全く違う生活ができるワーキングホリデーは、

人生観をも変えるきっかけになることも多いのではないでしょうか。

その一方、ワーキングホリデーは期間が限られているので、

“海外生活の軸ができた頃にビザの期限。なくなく帰国”なんてことも。

帰国を前に、「せっかくだからもっと長く滞在したい」、「海外での生き方が合っているかも」と感じている方、

一度カナダを検討してみませんか?

 

オーストラリア無理だから諦めて帰っちゃう?

ワーホリ経験で身につけた英語力、チャレンジ精神や行動力、培ったことが活きる場は日本だけではないでしょう。

しかしながら、ビザの規制が厳しいオーストラリアでは、ワーホリ後に長期滞在を望みながらも、

ビザの問題をクリアできず帰国される方も多くいらっしゃると思います。

カナダはどうですか?

カナダの永住権申請は、オーストラリアと同様に職歴、学歴、英語力などをポイントとして評価し、

高得点者に永住権を与える制度を取りますが、移民を受け入れる数が大きく違います。

これが、カナダは永住権が取りやすいと言われる理由です。

  • カナダの年間移民者数 32万人
  • オーストラリアの年間移民者数 19万人

さらに、ご存知の方も多いと思いますが、15%の移民者数を減らす政策や、都市部以外に数年間住むことを条件に加えるような制度などがあり、

オーストラリアの移民政策は今後さらに難しくなっていく見通しです。

今回のワークショップ詳細

 

  • カナダの基本情報、バンクーバーの魅力
  • カナダに長期滞在する方法
  • 未経験でも保育士就職を目指す方法
  • ホイクペディアのサービスについて

 

説明会詳細

日時:21日(土曜)1200~(1時間程度)

場所:アイエス留学ネットワーク

   379-383 Pitt Street (当日は下がしまってますので10分前に入り口で集合)

定員:10

参加費:無料

持ち物:レジュメ・Diplomaを取得されている方はAcademic Transcription

興味のある方はアイエスChikaまでお問い合わせ・お申し込みください

SMS: 0403570132

   chika@study-au.com  LINE:pankymotty

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら