pec
未分類

2010年インフルエンザワクチン

昨今ようやく新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)に対する混乱が落ち着いてきましたが、新型インフルエンザの流行が収まったわけではありません。

実際には新型インフルエンザの影響は今年のほうがひどいと予想されています。

新型インフルエンザの第二波は今年の季節性インフルエンザより早くオーストラリアに上陸するだろうと予想され、しかも専門家によれば90%のインフルエンザは新型インフルエンザであると云われています。

PEC City Clinicではすべての患者様に対して新型インフルエンザ・季節性インフルエンザの混合ワクチン接種をお勧めしております。特にリスクの高い方々:妊婦・こども・高齢者・6ケ月以下のこどもを持つ親、もしくはお世話をしている方・医療従事者・チャイルドケアでの従事者等の方々はぜひお受け下さい。

今季インフルエンザワクチンは季節性インフルエンザと新型インフルエンザの混合ワクチンです。新型インフルエンザワクチンの接種をすでに受けていても接種から3週間以上経っていれば混合インフルエンザワクチンの接種は問題ありません。

 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら