未分類

フライトアテンダント・グランドホステスを目指す方への英語+パッケージコース

フライトアテンダントを目指している方。

下記の質問に答えられますか???

①フライトアテンダントになるのに35歳以上でも受け入れてくれる会社がある?

②魅力あるレジュメが書けないと経歴よくても書類選考パスしない?

③フライトアテンダントになるには、英語ってどれくらいの英語力があればいいの?

④フライトアテンダントになるにはやっぱりスクールにいくべいき?

⑤グランドホステスの方がフライトアテンダントより就職しやすい?

合格できなければ意味がないから・・・・

フライトアテンダントを目指している方のために合格するためのパッケージのご案内です。

オーストラリアには多くの外資系のフライトアテンダントの就職面接が行われています。

オーストラリア人だけを対象にしたものではないので、多くの方がオーストラリアで面接を受けて

合格し世界中を飛び回ってる方がいらっしゃいます。まだまだ問い合わせの多いこの職業。

そこで自分にあったエアラインでのポジションをゲットできるようにアイエス留学では

「フライトアテンダント就職を目指す留学パッケージ」をご提案。

★ビザ:ワーキングホリデー・学生ビザ

★エントリー英語レベル:現在の英語レベルによります。

お問い合わせください。

まずしっかりとどの航空会社にも通用する英語力を規定レベルまであげてもらうために、

英語学校でしっかりお勉強(期間は現在の英語力によります、お問い合わせください)

同時進行で、元国際線フライトアテンダントであり、エアラインスクール講師のトレバン怜子先生の

コースを取得していただきます。怜子先生はその方を見ただけで、「◯◯のエアライン向き」という

のがわかるそうで、受かる見込みのないエアラインの面接に送ることなく、

受かると思われるエアラインを見極めてアドバイスしてもらうことができます。

遠回りせず、確実な道を通ってフライトアテンダントの夢を掴みましょう。

またエアラインによっては年齢制限がないところもあるので、20代でないとだめだと思い込んでいる方も、

遠慮なくお問い合わせください。まだまだあなたの夢は現実となります!!!

アイエス留学ネットワーク Chikaまで。LINE:pankymotty
メール:chika.sakamoto.is@gmail.com
HP:http://www.study-au.com/

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら