ー シティワールドタワー歯科(デンタルクリニック@ワールドタワー)ー Tomorrow’s Dentistry Today.

シティワールドタワー歯科(デンタルクリニック@ワールドタワー)は、2003年にシドニー・シティの中心地(ワールドスクエア)に開院して以来、キム院長を筆頭に「今日に明日の歯科治療を提供する(Tomorrow’s Dentistry Today)」をモットーに掲げ、シドニーで20年以上治療を続けています。

一般歯科はもちろんのこと、審美治療や特殊歯科治療のレベルも高く、中でも次世代の矯正方法と言われる「インビザライン」は世界でもトップクラスの医師が治療をすることで人気を博しています。

最適で完璧なオーラルケアを目指し、最先端でハイテクな歯科治療機具をいち早く導入。最新のテクノロジーと確かな技術を用いて、今まで難しいとされていた症例の治療も実現しています。

患者様の歯の健康、素敵な笑顔のために、私たちは小さな問題にも注意深く対応していきます。―

シティワールドタワー歯科(デンタルクリニック@ワールドタワー)が
20年以上も支持され続ける理由

的確かつ精密な歯科治療
的確かつ精密な歯科治療

最先端の歯科医療器具を使い、病状の早期発見と治療を提供。

世界トップレベルの医師が施す
インビザライン

インビザラインのアワードで世界6位になるほどの実力をもつ世界トップ歯科医が治療。

いち早い最先端歯科治療器具の導入

世界的に最先端な歯科治療器具を導入し、各治療でより正確で詳細な検診と治療を実現。

安心・完全日本語対応

日本語堪能な医師・スタッフが治療をサポート。

子どもも一緒に治療可能

小児歯科も提供しているので、お子様も大人と一緒に通院可能。

日本でも治療の継続可能

日本の歯科医院、歯科医とのつながりが強く、日本帰国後も継続した治療が可能。

一般歯科治療について

定期的な歯科検診は、歯の健康を維持するために1番大切な、基本のステップ。当院では、早期発見と精密な治療の提供を1番大事に考え、半年ごとの歯科検診を推奨しています。

全ての歯科検診で最先端の歯科治療器具を使用。肉眼では見えないがん細胞を無痛で確認できる「ベルスコープ(口内癌発見機)」、肉眼やルーペで見えない部分も確認できる「マイクロスコープ」、虫歯を1番初期の段階で発見できる「デジタルレーザー(虫歯探知機)」、肉眼やマイクロスコープでは確認できない虫歯も発見できる「デジタルレントゲン撮影」など、最先端の歯科治療器具を用いて、安全かつ正確・精密な歯科検診を提供しています。

クリーニングとフッ素トリートメント

美しい歯を保ち、歯周病や虫歯の予防のためにも、定期的な歯垢や歯石、歯の染みの除去を推奨しています。また、虫歯予防に効果的なフィッシャーシーラントも人気です。

コンポジットレジン治療

銀歯の代わりに用いられる詰め物。歯を削る範囲が小さく抑えられるので、治療時間が短く済み、天然の歯と類似している歯科用プラスチックなので、金属アレルギーの心配がないのも安心です。白く自然な歯を早く安価で手に入れたい人に適しています。

インビザラインについて

歯科先進国であり、歯科矯正需要が高いアメリカで1997年に誕生した新しい歯科矯正技術。現在では全世界で400万人以上が治療する非常に人気の高い矯正方法です。治療開始から終了までの歯の動きを確認し、歯の精細な情報を元に、専門工場で専門技工士がマウスピースを製造。透明なので装着していても目立たず、食事や歯磨きなど必要に応じて自分で着脱が可能です。

キム院長は、オーストラリアとニュージーランドで唯一、インビザラインのアワード(Global Invisalign Peer review)で世界6位になった実力者。治療実績は、年間100件、累計500件を越え、その高い技術からこれまで不可能とされていた症例もインビザラインを用いて実現しています。

インビザラインは治療計画が最も大事。アメリカのインビザライン本社技術者との繋がりも強く、確かな実績と経験があるので初めての方でも安心して任せられます。日本の歯科医との強いコネクションがあるので、当院でインビザラインの治療を開始し、治療中に日本へ帰国が必要な方の対応も可能です。

審美治療について

審美治療とは、歯の形を整えたり、ホワイトニングしたりすることで、より自然で美しい歯と笑顔を手に入れる治療方法。当院では、特に人気なホワイトニングやインビザラインを始めとした審美歯科治療を、長年さまざまな患者様に提供しています。

ラミネートべニア

ラミネートベニアは、歯の表面を削る必要がなく、比較的安いコンポジットレジンベニアと、より自然な色合いで、持ちの良いポーセリンラミネートベニアの2種。見た目の改善や損傷した歯の表面保護のために、歯の表面に貼り付けることで自然な歯を作りだします。

オールセラミッククラウン

銀歯の代わりに用いられる詰め物。歯を削る範囲が小さく抑えられるので、治療時間が短く済み、天然の歯と類似している歯科用プラスチックなので、金属アレルギーの心配がないのも安心です。白く自然な歯を早く安価で手に入れたい人に適しています。

歯茎のリフト治療

前歯にかぶさっている歯茎組織やその下にある骨の形を整えて、左右対称のラインに整える治療方法。痛みのないレーザー療法を導入し、歯茎の出血や不快感を引き起こさずに歯茎のラインを整えることができます。ガミースマイルや、歯の長さを調整してより審美的な笑顔に。

ホワイトニング

アメリカで生まれたホワイトニング法「Zoom!(ズーム)」を2004年より導入。歯科のみで提供される安全かつ効果的な治療方法で、通常ホワイトニングは1週間以上かかるのに対し、ズームは1時間から1時間半という短時間で白く美しい歯を手に入れることができます。

特殊歯科治療について

ポーセリンインレー/セミクラウン

歯科治療のために特別に製造されたセラミック製の詰め物。天然の歯と区別がつかない程見た目が自然で、現在世界中で使われている歯科治療の材料の中で1番強度があり、最も長持ちします。3Dコンピューターと最先端マシーンであるセレックを使って製造し、1日で全ての治療を終えることが可能に。

神経治療

症状の進行した虫歯や打撲、歯が折れたり欠けたりしてしまった時や、神経が損傷してしまった時に、抜歯をせず天然の歯を残すために用いる治療方法。全ての神経治療にマイクロスコープを使用し、精密な歯科治療を提供しています。

クラウン

世界トップレベルのドイツ製「e.Maxセラミック」と3Dコンピューター、そして体に優しい素材を使った、最高クオリティのセラミッククラウン治療を提供。通常クラウン治療には2回通院が必要ですが、当院では、治療当日の製造が可能です。

歯科インプラント(人工歯科)治療

人工歯やブリッジを支えるために、歯科医によって抜歯部分へ人工歯根を埋め込む治療方法。見た目が自然で、自分の歯と同じような感覚で飲食できます。歯科医が正確な埋め込みをし、患者様が適切なケアを続けることで半永久的に持ちます。

親知らずの抜歯治療

キム院長は、2003年にUNSW医科大学にて、最新の親知らず抜歯の口腔外科トレーニングを終了し、年間を通して平均300-400本の歯を治療するなど経験豊富で、抜歯に伴う苦痛の軽減にも定評があります。

キム院長の紹介

2003年にシドニー・シティの中心地(ワールドスクエア)に開業して以来、最先端マイクロスコープを使用し、精密かつ最高級の治療や、美顔に導くための歯科矯正など長年熱心に取り組んでいます。一般歯科治療の他にも多くの歯科関連資格を保持し、幅広い分野で活躍。

インビザラインのアワード(Global Invisalign Peer Review)で世界6位に輝いた、正真正銘の世界トップ歯科医。その他さまざまな賞の受賞や、年間100件、累計500件を超えるインビザラインの治療業績が称えられ、臨床アドバイザーとして日本、中国、韓国、台湾、ニュージーランドなどで国際カンファレンスにも出席しています。

国際カンファレンスやセミナーでは定期的に日本を訪れており、日本語も堪能。日本を含む複数の歯科学会のメンバーでもあります。

経歴

シドニー大学(インプラントトレーニング・ワークショップコース/レベル1&2口腔外科コース/レベル1&2矯正治療コース)卒業 審美矯正歯科過程

加盟している学会一覧

A Justice of the Peace/オーストラリア歯科学会/アメリカ審美歯科学会/オーストラリア・アジア歯科協会/医療法人スワン会/JP協会/オーストラリア補綴歯科学会/シドニー大学臨床講師

スタッフ紹介(日本語対応)

当院では、日本語堪能なスタッフが常駐。日本語対応の受付・通訳・歯科助手がお客様を徹底サポート。電話予約からカウンセリング、実際の治療と治療後の説明まですべて日本語対応しているので、安心して通院していただけます。ご予約やお問い合わせは、日本語専用ラインの(02) 9269 0517まで。

日本との強いコネクションで、帰国後の治療継続もサポート

当院は、日本の歯科グループ「徳真会グループ・医療法人スワン会」に所属しているおり、日本の歯科医や歯科医院との強いコネクションを持っています。そのため、インビザラインなど当院で治療を開始した後に帰国することになっても、日本でも治療の継続をすることができます。治療に関してや帰国のご予定などお気軽に医師・スタッフまでご相談ください。

最新の歯科治療器具を紹介

最先端の機器を使う治療によって、数年前では考えられなかったような治療も効率的かつ効果的に実現しています。当院は、お口の健康を守るための効果的・成功的なケアをするために、常に最新で優れた治療を提供するよう努めています。

デジタル麻酔
「ザ・ワン・プラス」

コンピューターにより正確に麻酔を刺すことができ、通常の麻酔穿刺に比べ90%も痛みを軽減することが可能。

デジタルレーザー虫歯探知機
「ダイアグノデント」

非常に小さな病変や虫歯も、初期の段階で発見できるレーザー探知機。レーザーを歯に当てその蛍光反射を数値化することで、虫歯の程度を確認する。その正確さは90%にのぼり、ごく小さな病変でも早期発見と治療を可能にした。

ハイテクマイクロスコープ

通常では見えない部分まで確認し、小さな病変を発見できるだけでなく、精密かつ正確な治療を可能に。当院では、全ての歯科治療でマイクロスコープを使用している。

3Dコンピューター「セレック」

3Dコンピューターによって歯の詰め物を設計・製作し、自然なかみ合わせやフィット感を実現。デジタルスキャンした虫歯の画像をもとに、当日その場で完璧な形の詰め物を製造することが可能に。歯型や仮の詰め物の必要がなく、通常1度きりの通院で、15年~20年効果を持続できる。

デジタルレントゲン
「ソーデック」

多くのレントゲン機器の中でも、良画質で放射能を最小限に抑えられた高性能レントゲン。さまざまなコントラストで画像の確認や、気になる部分の拡大もできるため、より詳しく正確な診断が可能に。

ハイテク神経治療装置
「ポータブルコンピューター RAYPEX 4

ドイツのVDW社が製造し、神経治療の際に重要となる神経の長さを測ることのできる機械。マイクロスコープと併用することで、治療のクオリティを向上している。

医院情報

名称 シティワールドタワー歯科(デンタルクリニック@ワールドタワー)
住所 Suite 1104, Level 11, World Tower Commercial, 87-89 Liverpool Street, Sydney
営業日 月〜金 9:00 – 18:00(土日祝休)
電話 (02) 9269 0517(日本語対応)/(02)9269 0514
メール j.info@bestdentist.com.au(日本語対応)
ウェブ http://haisha.com.au/information/service-warranty(日本語)

医院詳細

名称 シティワールドタワー歯科(デンタルクリニック@ワールドタワー)
住所 Suite 1104, Level 11, World Tower Commercial, 87-89 Liverpool Street, Sydney
営業日 月〜金 9:00 – 18:00(土日祝休)
電話 (02) 9269 0517(日本語対応)
/(02)9269 0514
メール j.info@bestdentist.com.au(日本語対応)
ウェブ http://haisha.com.au/information/service-warranty(日本語)

JAMS.TV PR 最近記事一覧

JAMSスタッフが行ってきました♪
最新記事一覧

シティワールドタワー歯科が
20年以上も支持され続ける理由

 的確かつ精密な歯科治療
 世界トップレベルの医師が施すインビザライン
 いち早い最先端歯科治療器具の導入
 安心・完全日本語対応
 子どもも一緒に治療可能
 日本でも治療の継続可能

お問い合わせフォーム

この記事をシェアする