すべてのオーストラリアニュース

一般

QLDで今春夏、再び大雨を予想 

【QLD16日】   QLD州で今春夏、平年を上回る降雨が予想される。今年の冬も雨が多く土壌は乾いておらず、新たに洪水のリスクが懸念される。 背景に、インド洋熱帯沖で海水気温が変化する負のダイポールモード現象(IOD)と、非常に稀な3季連続のラニーニャ現象が考えられる。負のIODは通常、平年を上回る降雨を伴う。…

NEW