政治のオーストラリアニュース

政治

連邦首相「2050年までに排出量実質ゼロ」

【ACT26日】   モリソン連邦首相は26日、2050年までに二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする計画を発表した。計画を支えるモデリングの発表時期は明らかにしていない。 オーストラリアは2030年までに、二酸化炭素回収・貯蓄(CCS)など低排出技術に200憶ドルを投じる。共同投資によって600~1,000万億ドルの利益を出す…