mystage
教育/留学/習い事

永住権取得のチャンスも…!人気のチャイルドケアを学ぶ!

オーストラリアでチャイルドケアを学ぶメリット

仕事を見つけやすい

オーストラリアでは近年チャイルドケアセンターの人手不足が問題となっています。
と言うことは、「仕事探しに有利」と言うこと!
まずはCertificate Ⅲがあればアシスタントとして仕事に就くことができます。またCertificate Ⅲでは授業内容に実習があり、その実習先でそのまま採用されることがとても多いです。
さらにDiplomaを持っているとマネージメントなども任せてもらえるようになり、時給もその分高くなることが多いようです。

オーストラリアの文化に触れやすい

オーストラリアの幼児教育について深く知ることができ、日本の教育法とどう違うかなどを学ぶことはもちろん、実習では子供たちと一緒に季節ごとのイベントを楽しんだり、保護者などのローカルの人と触れ合う機会も多く、オーストラリアの文化を学ぶにはとてもいい環境です。

卒業ビザの申請が可能

2年以上かつDiploma以上のコースを終了し、IELTS6.0以上をお持ちであれば、その後卒業ビザ(Temporary Graduate Visa)を申請することができます。
このビザでは18ヶ月の滞在が認められ、就業時間の制限なども無く働くことが可能です。

永住権が取得できる可能性がある

チャイルドケアは永住権の申請が出来る職業リストに含まれています。(2019年現在)
条件的に簡単ではないですが、全く可能性が無いわけでは無い為、真剣に永住権を目指す方にとっては選択する価値のある職業です。

 


チャイルドケアコースの期間と費用

学校によってコースの期間や費用は異なります。

その中でオススメはやっぱりCertificate Ⅲ + Diplomaの2年間コースです。
Certificate Ⅲのみだと半年〜1年ほどが多く、Diplomaで1年〜1年半くらいが基本です。
費用も目安としては1ターム2000〜3000ドルくらい。

費用を抑えて短期間で考えるか、コース後の卒業ビザ取得を目指して2年のコースを選ぶかなど、目的によって考えることが大切です。

チャイルドケアコースはとても人気で、学校の数も豊富です。

その中で費用や期間など、ご希望に会う学校をご紹介させていただきます。

チャイルドケアコースが気になる方、ビザ延長でコース選びを悩んでいる方、永住権を目指している方など、まずは一度お問い合わせください!

 

★★オーストラリア留学・ワーホリ・インターンシップ★★
担当:かおり
LINE: Mystageau
メール:sydney@mystageedu.com
電話:02 9261 8914
営業:月~木9:30-18:00, 金9:30-17:40(シドニー時間)
住所:Suite 3, Level 2, 377 Sussex street, Sydney

WEB : http://www.mystageedu.com/
ブログ: http://www.ameblo.jp/ausdiary/
Facebook: https://www.facebook.com/mystageedu

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら