就職/転職

手に職をつけるにはやっぱりTAFE!

 

こんにちは、iae留学ネットです。

今回は聞かれたことがある方もいるかと思いますが、「TAFE」についてご紹介させていただきます。

オーストラリアの専門学校「TAFE」って?

TAFEとは、「Technical and Further Education」の略です。

つまり、学校のコースの1つであり

専門分野の実践的な内容が学べ、卒業後すぐに職につけるようなコース内容となっています。

TAFEの魅力的なコース内容

実はこのTAFE、比較的安くBachelorの学位が取れるコースが開講されています。

例えば、ビジネス系だと
Bachelor of Business・Hospitality Management ・Information Technology・Accounting

ほかには人気コースのDiploma of Early Childhood Education and Care(チャイルドケア)を取った後に、

Bachelor of Education (Early Years)に行くことも可能です。

まずは英語力がそんなに高くても入学ができるDiplomaコースを終えてから、Bachelorにすすむ方が多いです。

その後卒業生ビザがとれますので、大変人気ですよ!

「TAFE」で学べる分野

TAFEで学べる内容はかなり幅広く、主にセオリーを学ぶ大学と違って短期集中・実践型がTAFEの特徴です。

例えば・・・

■ エイジドケア

■ アニマルケア

■ 建築学

■ 水産学

■ 美容

■ 歯科助士

■ デザイン

■ デジタルメディア

■ ファッションテクノロジー

■ 園芸

■ モータースポーツ

■ 音楽・・・etc,

こちらはほんの一部ですよ!

TAFE-徹底された学べる環境

TAFEでは比較的短い期間で仕事を始めるための準備ができます。

その理由は、

■政府指導の元、各州に充実した施設のTAFEがある

■州内に130ものキャンパスがある(NSW)

■留学生には300以上のコースが用意されている

■少人数制でしっかりと学べる

■周りにローカル学生が多い

 ■ローカル学生向けに考案されたコースはクオリティが非常に高く、

その後の有名大学進学時にクレジット免除になる場合もある。

 

また、何よりの魅力は費用面!大学に行くより授業料が安いので、

少し費用を抑えても、オーストラリアで進学したい!
という方にはピッタリですね!

TAFEについてもっと詳しく知りたい方は↓Jamsブログ↓をチェック♪

関連記事『【TAFE徹底解説】オーストラリアの資格はTAFE専門学校へ

 

TAFEの入学時期は2月と7月だけ。

TAFEに入学するには英語力証明を含めた準備が必要です。(英語力が達していない場合はTAFEの英語コース又は提携語学学校へ通う必要あり)

2020年7月入学をご希望の方はお問い合わせください!

 

現在、新型コロナウイルスパンデミックに伴い、スタッフとお客様を守るため、LINE遠隔カウンセリングを行っております。

LINE : iaesydney までお問い合わせ願います。

関連記事:iae-在宅勤務のお知らせ(4月5日までLINEカウンセリング)

iae留学ネットとは

世界的な知名度を誇る留学エージェント

オーストラリアだけではなく、アメリカやカナダ、イギリス、アジアの合計16カ国に支店がある、1992年創業の留学エージェント。

オーストラリア政府教育省認定機関で、世界中から優れた留学エージェントや語学学校に与えられるStar Agency Award」と呼ばれる賞を4回受賞しています。

詳しい情報はこちら

大学と公式に提携している数少ない正規エージェント

オーストラリア全土の大学と公式に提携しており、提携教育機関数はオーストラリア最大級。2016年以降、移民局の教育機関に対する監視が厳しくなったことをうけ、大学側はこれまで以上に厳選し、信頼度の高い留学エージェントのみと提携するようになりました。

大学の公式窓口のため、最新の情報や入学金の割引、奨学金サポートなどの情報をいち早く大学側から入手することができ、通常価格よりも安く手続きすることが可能です。

詳しい情報はこちら

TAFE・専門学校・語学学校への手配実績

毎年約2万人以上の留学生のサポートをしており、日本人の学生ビザ拒否率が0%

カウンセラーは全員、「PIER(ピア:Professional International Education Resources)というオーストラリア政府公認の留学カウンセラー資格・長年の経験を持つプロフェッショナルたちで、カウンセリング・留学手続きが無料です。もちろんワーホリ・学生ビザのスタッフはおりません。

TAFEについての詳しい情報はこちら
TAFE卒業生のインタビューはこちら

iae留学ネットへのお問い合わせ

電話:0433-359-500(日本語直通)
メール:iae-sydjapan@iaeoz.net
所在地:Suite 301, Level 3, 405-411 Sussex Street, Sydney

 

 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら