教育/留学/習い事

【最新版】歯科衛生士を目指そう!

 

こんにちは、iae留学ネットです。

今回は、歯科衛生士(Dental Hygienist)についてご紹介します。

こちらは現在SOL職業リストにのっています(20年5月現在)ので資格取得後に永住権に繋がる可能性があります。

永住権目的でなくても、オーストラリア滞在中に英語で何か勉強したい!英語でオーラルヘルスケアについて学んでみたい!日本で歯科衛生士をやっていた!という方にも人気のコースです。

歯科衛生士とは

歯科衛生士とは、主に歯科医師を補助する立場で、歯の病気予防や口腔ケアを守るお仕事です。

また、患者を教育することも担当しており、正しい歯磨き・フロッシングの仕方の指導といった口腔ケアの健康を維持することも、歯科衛生士の仕事の一環です。

先ほど、歯科医師の補助と既述しましたが、実際は歯科医師の業務とあまり変わらず、歯科医師の指導の下で医療業務を行うことができる医療従事者という立場です。歯科衛生士が単独で行うことが許容されている業務に、スケーリングを始めとする予防処置、フッ素治療、保健指導などがあります。

オーストラリアでは、歯科衛生士はお給料面でも良い待遇にあります。

 

オーストラリアで歯科衛生士になるためには、大学でオーラルヘルス学(大体3年制)を修了後、資格を取得し、正歯科衛生士としての登録が必要です。

歯科衛生士の勉強が出来るコース

ニュー・サウス・ウェールズ州で、歯科衛生士の勉強が出来るコースのうちの一つ例をご紹介します。

 

  • 大学A

コース:Bachelor of Oral Health Therapy

期間:3年

入学条件:IELTS7.0(4つのバンド全て7.0以上)

First Aid Certificateを所持していること

入学時期:2月

 

こちらのコースは、Australian Dental Councilに認可されておりSydney Dental Hospitalやチャイルドケアセンターにて500時間以上もの実習を含むオーラルヘルス学科なので、それだけに人気も多く、卒業後の安定した就職率を誇っています。また、最新の技術を使用した授業内容を誇っており、実際のデンタルチェアーや実習用マネキンを含んだシミュレーション実験室などを有しています。卒業後にAustralian Health Practitioner Regulation Agency (AHPRA)にて登録することが出来るようになります。

 

こちらを含め、オーストラリアの全大学のうち9つの大学がAustralian Dental Councilに認可されているOral Healthコースを開講しています。地方都市の大学にいって、卒業後3年間の卒業生ビザを取得し、就職して永住するという手もあり!

弊社ではオーストラリア中の大学と公式提携していますので、最新の情報・奨学金情報など、どのエージェントよりいち早くご案内可能です。

詳しい情報はこちら

 

歯科衛生士はどの国でも比較的安定した職業なので、英語で資格を取って、必要があれば他国のものに切り替え、などもありかもしれません。✨:)

(*資格切り替えについては、必ずしもどの国でも切り替え可能!というわけではないのでその都度ご確認くださいね。)

 

歯科衛生士は敷居が高い・・大学までは考えていないという方。

「歯科助手」になるためのコースもあります!

具体的なコース内容やお仕事については、実際にTAFEで勉強された生徒さんのインタビュー記事を御覧ください。↓

関連記事:デンタルクリニックで歯科助手としてお仕事ができるコース★

 

 

弊社では、一人一人にあったプランを提案させていただくので、

他の大学コースについて知りたい、大学選びのアドバイスが欲しいなど

なにか少しでも興味、ご質問のある方は

是非一度、オーストラリアのあらゆる大学と公式提携しているiae留学ネットまで

無料カウンセリングにお越しくださいね😊

LINEにて遠隔カウンセリングも実施中です!

iae留学ネットとは

世界的な知名度を誇る留学エージェント

オーストラリアだけではなく、アメリカやカナダ、イギリス、アジアの合計16カ国に支店がある、1992年創業の留学エージェント。

オーストラリア政府教育省認定機関で、世界中から優れた留学エージェントや語学学校に与えられるStar Agency Award」と呼ばれる賞を4回受賞しています。

詳しい情報はこちら

大学と公式に提携している数少ない正規エージェント

オーストラリア全土の大学と公式に提携しており、提携教育機関数はオーストラリア最大級。2016年以降、移民局の教育機関に対する監視が厳しくなったことをうけ、大学側はこれまで以上に厳選し、信頼度の高い留学エージェントのみと提携するようになりました。

大学の公式窓口のため、最新の情報や入学金の割引、奨学金サポートなどの情報をいち早く大学側から入手することができ、通常価格よりも安く手続きすることが可能です。

詳しい情報はこちら

TAFE・専門学校・語学学校への手配実績

毎年約2万人以上の留学生のサポートをしており、日本人の学生ビザ拒否率が0%

カウンセラーは全員、「PIER(ピア:Professional International Education Resources)というオーストラリア政府公認の留学カウンセラー資格・長年の経験を持つプロフェッショナルたちで、カウンセリング・留学手続きが無料です。もちろんワーホリ・学生ビザのスタッフはおりません。

TAFEについての詳しい情報はこちら
TAFE卒業生のインタビューはこちら

iae留学ネットへのお問い合わせ

電話:0433-359-500(日本語直通)
メール:iae-sydjapan@iaeoz.net
所在地:Suite 301, Level 3, 405-411 Sussex Street, Sydney

 

 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら