教育/留学/習い事

ハーモニーデーをご存知ですか?

ハーモニーデーについて

Harmony dayは1999年から毎年3月21日に祝われているそれぞれの文化について学ぼうという日です。

オーストラリアにはいろいろなバックグラウンドの人が暮らしているためお互いの文化を尊重する目的で設定された日だそうです。

祝日ではないのでお休みではありません(´;ω;`)

MEGAにもたくさんの国からの学生がいるので英語コースは自分の国の衣装を着たり、食べ物を持ってきてシェアしたりしました。

MEGAハーモニーでの様子

顔に自分の国の国旗をペイントしています。

赤と白の国旗はペルーの学生、帽子をかぶっているのは韓国の学生、一番手前は台湾の学生です。

 

おじいちゃんとおばあちゃんがイタリア人のクリスチャンはイタリアンな前菜を用意。

生ハムにモッツアレラチーズとトマトは外れのない組み合わせです!

中国の学生は餃子、韓国の学生はチヂミ、キムチ、スパイシーなジャガイモとチキンのスープ、チャプチェなど用意してくれました。

チリの学生はチリの長さについて説明中。

日本にいるとチリはいつも縦に長いイメージがあったのでチリの形を横長に描くのは新鮮でした!

オクサナはニュージーランドの文化についてです。

ニュージーランドはマオリ語と英語の二つが公用語。マウリの翡翠のネックレスはとても有名で一つ一つのデザインに意味があるようです。

台湾の学生は台湾で使われている中国語(漢字)と本土で使われている中国語(漢字)の違いについて発表しました。
本土のほうが簡易な感じを使っているんですね。

日本人のたかさんは刀について。

刀の長さや重さ、護身術をメキシカンのエリックに協力してもらい実演しました。

 

下の2枚はタイの学生です。タイの民族衣装はエリアによって少し異なるようです。

メキシコのエリックは付け髭を用意して本物のソンブレロもおじさんに借りてきてくれたようです!

メキシコは暑いので馬に乗ったときに影にすっぽり入れるように大きなつばになっているんだそう。

それを借りてかぶってみるおちゃめな韓国人のキムさん。

今まで勝手にフィジー出身と勘違いしていたタラマは実はトンガのバックグラウンド!

トンガの民族衣装を用意してきてくれました^^

 

晴れてきたので外でバーベキューもしながら持ち寄った料理をシェア!

今回はどこの料理という名札をつけていなかったので、みんなでこれはどこの料理だろう?と推測しながら食べました。

(会話の中でどこの料理か発見するという意図があったようです!)

来週に卒業が迫っているEAPコースの3名。クリスチャンの代わりにソーセージを焼いてくれています。

メキシコの学生が作ってくれた本場のサルサ‼さわやかさとともに激辛。

日本人の学生はお味噌汁とお菓子、私はもちを持っていきました^^

ノリの上にもちを乗せて韓国人の学生が持ってきてくれたコリアンビーフを乗せる。。。もはや日本のもちの食べ方ではないですがいいんです。

ハーモニーデーだから。

インスタ映えするようなプレゼンテーションではないですが、たくさんの国の料理が集まり楽しいイベントになりました。

 

 

MEGAの英語コースは決して大きくはないですが、その分みんな仲良しです。シャイな学生もいますが、入ったばかりの学生やトライアルの学生にもいろいろ話しかけてきてくれます。

私も普段あまり全員と関わることはないのですが、「この料理たべた?」「私の国の料理も食べて。」「MOCHIってどうやってたべるの?」「何でできているの?」などたくさん話しかけてくれました。

 

もう来年のハーモニーデーが待ち遠しい!

 

お問い合わせについて

その他シドニーやMEGAについてご質問等ございましたらお気軽にお知らせくださいませ♡

MEGAのコース内容やお申し込みについては

MEGA Agent Listに乗っているAgent様へお問合せ頂いても!

MEGAのAgent Listはこちら

 

 

MEGA : L9, 225 Clarence Street Sydney NSW 2000

Postal Address: PO Box Q1689 Queen Victoria Building NSW 1230 Australia

Phone :  +61 2 9299 6788

Email :  kana@mega.edu.au

LINE: kanamega18

Skype: kanamega.s

 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら