worldciti
医療/保険

⚫️大事にしたいのは的確な治療はもとより「患者さま中心ケア」

オーストラリアのRegistered Nurseであり

当院のデンタルナースを長年勤めているクリスさんに、

「うちの歯科の良いと思うところはどんなところですか?」

と聞きました。

 右側がクリスさん

 日本人ナース・保健師と

彼女によると、「何よりもスキルが良い」とのこと。

「スキルとはハード・スキルとソフト・スキルがある。

当院のハード・スキルは、日本製3Dデジタルレントゲンをはじめ

最新鋭機器を完備し、最新鋭テクニックを使っていること。

歯科医の経験や技術面も十分。

当院のソフト・スキルは、Patient Centered Careをしていること」。

 

患者さま中心ケア

つまり、もうけ主義ではなく、正確なアセスメントにもとづいて、

治療の選択肢とその長所や短所などをすべて説明し、

その上で出来る限り患者さまに治療法を納得の上で

選んでいただく、というもの。

Informed Consentを極力大事にする、ということですね。

 

一般歯科でも矯正歯科でも、いくらこちらの方がもうかるとか、

歯科医としては簡単だ、いうのがあっても、

患者さまの身になって、すべての治療の選択肢について

正直に条件をお話しした上で、

もっとも効果のあがる治療法をオススメしたい。

 

患者さまが自分の家族や親友ならお話しするすべてのことを、

すべてお話しした上で。

 

当院が医療も歯科もこれを大事にしているのは私も感じますし、

だから心地よく仕事ができるのだと思います。

 

その雰囲気や価値観が本当にあるのかどうか、

治療が必要なときにぜひ一度いらしてみてくださいね。

 うまさのすご腕歯科院長、Drマシュー

 一般医療と美容医療のDrジェシカもすごく的確です

 おまけのクリスさん(けっこうひょうきんです)

 

 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら