ショッピング

AUS発祥コスメブランド①BONDI WASH

こんにちは!iDA AUSTRALIAです。

私たちはシドニーで現地のお仕事紹介・日本にご帰国後のお仕事紹介のサポートをしています。

詳しくはこちら。

前回のブログ第一弾、Assembly Label(アッセンブリーレーベル)はいかがでしたでしょうか?

オーストラリアのこのブランドが気になる!こんなイベントが気になるけど行くことが難しいからレポートして欲しい!などなどリクエストがございましたら、ぜひ弊社のLINE かメール(idaau@wmh.co.jp)までお問い合わせください!

さっそくですが今回は、オーストラリア発祥コスメブランドについてご紹介させて頂きたいと思います!

AUS発祥コスメブランド①BONDI WASH(ボンダイウォッシュ)

もしかしたら、もう既に日本でこのブランドの商品を見たことがある方がいるかもしれません。

Via (https://www.facebook.com/bondiwash/photos/bw018/1103319399773768/)

そうなんです、こちらBONDI WASHは日本でも展開があるブランドなんです。

現在のところ日本に直営店はなく、各ショップなどに置いてあります。(日本での取扱店舗についてはこちら。

2012年BONDI WASH(ボンダイウォッシュ)はオーストラリア Bondi(ボンダイ)にてベリンダ エヴリンガムにより設立されました。

創立者であるベリンダが掃除をしている際、そのハウスケア製品の化学物質によって頭痛を引き起こした経験や香りに対する追究からこのブランドが生まれたそうです!

なのでボンダイウォッシュの製品は99%以上植物由来成分で作られています。

エコ・ヴィーガン先進国オーストラリアならではの、ナチュラルにこだわっている素敵なブランドですね♪

実際の使い心地は?

このMINI MIST SPRAY FOR ROOMS & LINENS(Tasmanian Pepper & Lavender)を使っているのですが、やはり99%以上ボタニカルなので、香水みたいに香りは長く続かないですが、逆に強すぎず、軽くリフレッシュしたい時にちょうどいいです!

Via (https://bondiwash.com.au/collections/home/products/mini-mist-spray-for-rooms-linens)

私はよく寝る前に枕にスプレーしたり、飛行機の中でエチケットスプレーとしても使ってます。

私がこのブランドの好きなところは、やはり全てナチュラルな原料で作られていること。ボンダイウォッシュの製品はオーストラリア特有の植物を使用し、香りや効果がデザインされています!

また、バラエティの豊富さ。

なんとワンちゃん用の商品まであるんですよ!

Via (https://www.thestore.com.au/category/brands/bondi-wash)

Paddingtonのお店の前には、ワンちゃん用の水飲み場があり、ペットフレンドリーな様子が伺えます^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ボンダイウォッシュは質にとことんこだわっているのに、お値段もそこまで高くなく、ギフトや自分へのちょっとしたご褒美に最適!

気になる方は下記のサイトをぜひチェックしてみて下さい。

Website

Australia

Website→https://bondiwash.com.au/

Instagram→https://www.instagram.com/bondiwash/

Japan

Website→https://bondiwash.jp/

Instagram→https://www.instagram.com/bondiwashjapan/

お店情報

Via (https://www.templeandwebster.com.au/style-and-advice/Belinda-Everingham-Bondi-Wash-E10075)

オーストラリアにある直営店舗は、今のところ2店舗のみです。

BONDI BEACH
76 Gould Street
Bondi NSW 2026
(02) 9365 5609
OPENING HOURS
Monday – Saturday, 10am – 6pm
Sunday, 10am – 5pm
PADDINGTON
396 Oxford Street
Paddington NSW 2021
(02) 8018 988
OPENING HOURS
Monday Closed
Tuesday – Saturday, 10am – 5pm
Sunday, 11am – 5pm
※オーストラリア・日本と共にオンライン展開あり。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら