教育/留学/習い事

【コース紹介】Clinical Engineerとは?

iae留学ネットは1992年創立より、留学生やワーホリの皆様の信頼を築きながら成長してきました。

知識豊富で迅速かつ丁寧なカウンセリングをご希望の際は、是非数々のエージェント賞を受賞してきた

教育機関提携数No1のiae留学ネットまで是非ご相談ください。

いつでも無料カウンセリングを承ります。

こんにちは。留学ネットです。

前回に引き続き、エンジニアリング系のコースをご紹介いたします。

今回は、クリ二カルエンジニア(clinical engineer)についてご紹介します。

関連記事:【コース紹介】Biomedical Engineer って知ってる?

関連記事:【コース紹介】Medical Engineerとは?

日本語で言うと、臨床工学技士です。

クリ二カルエンジニアとは、前回ご紹介したバイオメディカルエンジニアリング分野の中に属するもので、主に医療機器を取り扱う職業です。エンジニアリング技術とヘルスケアテクノロジーを一体化させた分野ですね。

医療業界では、クリ二カルエンジニアのことをCE(Clinical Engineer)と呼びます。

今回の記事でも以下CEとしますね。

仕事内容は?

CEは主に、生命維持装置や人工透析装置といった医療機器の取り扱いやこれらの医療機器の点検・管理をすることを役割としています。

デザインスキルと生物学の知識が要される職業です。医師の監督下で、人工の組織細胞や薬物療法などを用いる診断装置の操作やそれらを使って患者を支えるのも仕事です。

また、医療機器の管理や安全基準の確認もCEの仕事内容に含みます。

コースは?

基本的に、CEの担当することは医療機器の取り扱いと言うことで、医療系、理学系、コンピュータベースのデザインソフトウェアのを使用できるかが求められます。

コースとしては、Biomedical Engineerに属するものなので、CE専門のコースではなく、大体、Bachelor of Engineering (Biomedical)というカタチで勉強することになります。

今回もニュー・サウス・ウェールズ州で勉強出来るコースをご紹介しますね。

・大学A

コース:Bachelor of Engineering Honours (Biomedical)

年数:4年

入学条件:IELTS 6.5、数学、物理学、生物学、化学を専攻していたこと

入学時期:2月、8月

 

こちらの大学では、一年間の、ヨーロッパ、アジア、ノースアメリカ地域へのエクスチェンジステディも行っています。

また、エンジニアリングソサイエティ(クラブ)などもあり、エンジニアリングを専攻する生徒が交流できる場も整っています。

・大学B

コース:Bachelor of Engineering (Honours)(Biomedical)

年数:4年

入学条件:IELTS 6.5、数学、物理学、生物学、化学を専攻していたこと(特に化学)

入学時期:3月、10月

こちらの大学では、在学中、12週間の実習があります。

 

いかがでしょうか?

他のエンジニアリング分野を勉強したい、費用が知りたい、などなど

弊社では一人一人にあったプランを提案させていただくので、

何か少しでも興味のある分野をお持ちの方は、

是非一度無料カウンセリングにお越しくださいね😊

 

*.゜。:+*.゜。:+* 1992年からの老舗エージェント  iae留学ネット ゜。:+*.゜。:+*.゜。

◆教育機関提携数 No1◆

語学学校、専門学校、TAFE、大学進学に関するご相談いつでも承っています。

学生ビザ拒否率・驚きのゼロ!

Suite 301, Level 3, 405-411 Sussex st Sydney

Central駅からのアクセス解説はコチラ

E-MAIL(迅速対応!): iae-sydjapan@iaeoz.net  

日本語TEL: 02 9217 7719 / 日本語MOBILE: 0433 359 500

WEB: http://www.iaeglobal.com.au

    いいね!とフォローするとコピー100枚無料↓

インスタグラムはじめました★

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら