riche_consulting
マネー

🚶 住みたいところへトコトコ - 今、初不動産購入者にも投資家にもとっておきの地域とは?

去年3人子供がいる私の知り合いが広い家と住みやすい家賃を求めてCentral Coastに引っ越していきました。「なぜ?」と聞く人もいるでしょう。上がりっぱなしのシドニーの家賃と購入価格をみればわかりやすい答えが見つかります。シドニーは家族で住む人たちには特に住みづらい場所になってきています。今年もニューキャッスルやゴスフォードの供給が低いこと、そして需要が高いことから不動産の価格は上がると期待されています。

現在大ブーム中のAdamstownに住むJanineと子供のTate7歳、Keira8歳、ペットのBuzz -Picture: Marina Neil

=Central Coast の魅力に迫りましょう=

なぜシドニーでの購入・投資は忘れて、Central Coastでの購入・投資が良いとスペシャリストがいうのか。

(1)シドニーは高すぎる

Central Coastの一戸建ての中央値は44万ドルほど、シドニーは100万ドルを超えている。不動産投資に興味がある人たちは買いやすい価格の物件を目がけてCentral Coastを次の目的地としています。

その中でもシドニーから160kmのところにあるNewcastle(ニューキャッスル)は特に注目を浴びています。去年だけで9.3%ほど価格が上昇し、シドニーやメルボルンにも引けを取っていない。

(2)人口が増えている 

Newcastle Councilは2036年には33%ほど人口が増えると予想しており、色々と建設会社に掛け合って不動産を増やすよう命じています。

(3)投資家:リターン

投資する際に投資家の皆さん、私も、私の友達も考えるのはリターンです。購入価格に対して家賃収入はいくら入ってくるのかのが一番のポイントです。そこで計算しなければならないのはRental Yieldです。投資するなら成功したいとだれもが思います。

私たちリチェが今紹介する物件を例としてみていきましょう:

Newcastle

土地付き一戸建てのVilla

2ベッドルーム 、駅から3分

価格:$288,000 家賃:週$300

Rental Yield:5.4%

シドニーでは不動産購入価格が高くても入ってくる家賃収入が低く、3%から4.5%ぐらいしか期待できないのでこちらはとってもお得な投資物件です。

こちらの物件はもうテナントが見つかっているので週$300の家賃は約束されています。興味がありましたら残り少ないので是非お問い合わせください。

その他にもCentralCoastでは自分の広い土地にGranny Flat(小さな離れ・スタジオ)を立ち上げ、貸し出すことが多くの家で行われ始めてきています。シドニーでも広い土地を持っているひとたちは独り身の方や学生、若いカップルにGranny Flatを貸し出していますよね。同じことがもうすでにCentral Coastで起きているということです。こちらはHouse & Landのパッケージですので土地と家が購入価格に含まれています。広いところを購入すると利用価値も増えていきます。

 Gosford

ゴルフ場の目の前の新築アパート

2ベッドルーム、駅近でAvoca BeachやTerrigalに近く

価格:$477,000 スタート 家賃:$450前後 

Rental Yield: 4.9%

 (4)成長している地域

Central Coastの土地の価値はシドニー西部の地域と同じようなペースで成長しており価格も上昇しています。ゴスフォードで今起きてる開発プロジェクトもとっても興味深いです。この先10年でCentral Coastは急成長するといわています。Wyongでは土地の価値が12.7%上がり、ゴスフォードでは去年10.2%も上がりました。シドニー西部の地域では平均11.3%価格上昇がみられました。

 (5)開発プロジェクト

NSW政府は様々な面でCentralCoastを成長させようと多くの力とバジェットを注いでいます。交通を便利にすること、海辺をより快適にすること、ビジネス街をより強化することに現在たくさんのお金がつぎ込まれています。次のブーム地域発達のため、NSW政府がNewcastleからシドニーCBDまで電車で50分ほどで着ける交通ラインも紹介され、現在プラン実行に向けて力がそそがれています。

今や渋滞で時間ロスがどこでも起きているので「Central Coastは遠いから嫌だ!」っていう人でもこのような計画が実施されていると聞き少しは心が揺れませんか。他にも政府がNewcastle大学に$6.5billionほど投資するそうです

他にも様々な開発プロジェクトが繰り広げられています。

      – 新しいLight Railプロジェクト ー Newcastleの経済を$2.5billionほどブーストさせると予想

      – 新しいインフラでNewcastleからLakeMacquarieまで約20分でいけるようになる-$500million予算

      – Newcastle大学開発に$6.5billionほど投資

NSW政府が考え抜いた計画でこれだけの予算がつぎ込まれているのであればリサーチもたくさんしたのでしょう。Central Coastはこれからもブームし、成長し続けるでしょう。住む場所、投資する場所にしては最高ですね。

 (6)夢のマイホーム - 庭付き一戸建て

犬を飼いたい、子供と一緒にサッカーがしたい、たまには庭でBBQも悪くないでしょう。オーストラリアに多くの人が求めるのはこういう暮らしです。

庭付き一戸建てが欲しい家族は多いです。私もその内の一人。これから家族ができるので子供には広い家で育ってほしいという願いがありました。私はBoxHillに最近購入しましたがCentral Coastの開発プロジェクトの進み具合と成長をみているとCentral Coastも海や自然が多くて素敵だなと思ってしまいます。観光地であるAvoca Beach やTerrigalでリラックスするあなたとあなたの家族を想像してみてください。悪くないでしょう?老後、リタイアした後にこのような暮らしを求めて移り住む人も多くいます。

投資物件であるならばキレイに住んでくれるオーストラリア人が多いCentral Coastはとっても魅力的です。高いお金を出して購入するならばやっぱりキレイにすんでもらいたいと思いますよね。

質問、相談などありましたらお気軽に浅野まで連絡ください。

リチェ・コンサルティングとは:http://jams.tv/Contents/pickup/view/26798

浅野

不動産コンサルタント

オーストラリア国立大学卒

0433 430 382

E  miki@riche-consulting.com

W www.riche-consulting.com

A  Suite 23/809 pacific Hwy Chatswood NSW 2067 

 

 

 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら