教育/留学/習い事

3/8まで220ドルオフ♪シドニーで日本語教師養成講座420時間

こんにちは、ジャパンセンターオーストラリアの大橋です。

今日も多くの受講生が、一所懸命勉強をしているジャパセンのシドニーで日本語教師養成講座420時間ですが、現在は、2019年1月14日からの30期生と2月18日からの31期生が勉強をしています。

さて、その次は32期生の4月8日スタートとなりますが、現在、講座開始1ヶ月前まで、つまり3月8日までのお申込み(ご入金も必要)で220ドルオフ♪のキャンペーンをしています!

講座開始1ヶ月前のお申込みで220ドルオフ♪

この講座をご希望の方はぜひこのキャンペーンをご利用下さい!

さて、その日本語教師を育てる講座、日本語教師養成講座420時間ですが、今後の2019年のコース日程を紹介します。

≪2019年シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール≫

① 1月14日~3月29日 ・・・ 開講済
② 2月18日~5月10日 ・・・ 開講済
③ 4月8日~6月21日 ・・・ 220ドルオフキャンペーン実施中、3/8まで!
④ 5月13日~8月2日(6月24日~6月28日 休校)
⑤ 7月1日~9月13日
⑥ 8月5日~10月25日(9月16日~9月20日 休校)
⑦ 9月23日~12月6日
⑧ 10月28日~2020年2月14日(12月7日~2020年1月12日 休校)

◇ 詳しいこのBBICシドニーで日本語教師養成講座420時間の詳細はこちら

また、上記の通りに講座開始1ヶ月前までお申込みで220ドルオフにするキャンペーン実施中!

講座受講料: 4950豪ドル ⇒ 220ドルオフ♪ ⇒ 4730豪ドル!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐≪ ジャパセンの学校部門 ≫‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

① シドニーで日本語教師養成講座420時間
② 日本語学校-BBICollege Japanese Language School
③ シドニーでTOEIC2週間集中講座

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐≪ ジャパセンの学校部門 ≫‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ジャパセンを運営する株式会社Big Bridge International(BBI-ビックブリッジインターナショナル)は、立ち上げ当初から、日本、日本人、日本語教育などに特化して事業を運営してきています。その代表的なプログラムなかで、日本語教師を育てる講座、日本語教師養成講座420時間があります。

≪ジャパセンの日本語教師養成講座420時間の特徴≫

模擬授業が200時間超、
実践力が身に付く日本語教師養成講座420時間!

が、やはり売りと言うか、特長となると思います!この420時間の学習をしていくわけですが、このシドニーで日本語教師養成講座はその半分くらいを教壇に立って授業をして頂きます。具体的には

〇 毎週3回くらいは模擬授業をさせられる
〇 毎週1回オーストラリア人日本語学習者に授業をする
〇 模擬授業後の勉強会(いい点改善点等のフィードバック)

を行います。

模擬授業をするには、その前に関連する文法や理論を勉強します。因みにこの日本語教師として必要な知識などはもちろんのこと指導をしていきますが、その理解度の確認のための小テストもあるのでしっかりと理解に努めて頂けるような授業内容としています。そしてそれを基に与えられた課題等に沿って模擬授業をしていくのですが、まずはレッスンプラン(教案)の作成をして、それにかかわる教材(バナーや絵カード)の作成をして、自主練習をして、模擬授業の本番に向かいます。模擬授業後は先輩、同期、後輩、講師とともにその授業に対しての勉強会、つまり良い点や改善点等のフィードバックを毎回行い、その点を踏まえて次の模擬授業に生かすことを繰り返していきます。

最初講座が開始したころは5分程度の模擬授業ですが、だんだんとその長さも多くなり最終的には30分の模擬授業を一人でして頂くようにまでしていきます。

しかも毎週、オーストラリア人日本語学習者相手にもしていくので、そこでは、普段の日本人420時間受講生の反応とは違う、生の反応も受けながら対応をしていくので、実践さながらの授業経験を多くしていくことが本当に糧となるのです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

いかがでしょうか。本当に多くの実践をこなしていく講座です。また、上記の通りに文法や理論だってしっかりと勉強をしていくので、この全11週間は本当に大変な、そして時にはしんどい環境下かもしれません。でもそれくらいしっかりと勉強をして頂く事で本当に皆さん実践力のあるいい日本語教師に育っていってくれています。

お陰様で多くの卒業生が、日本でもオーストラリアでもアジアでも日本語教師として活躍をされているので、本格的に卒業後は即戦力として日本語教師としてデビューしたいと思われている方には特にお勧めの講座だと思います。

因みに、ジャパセンのシドニーで日本語教師養成講座420時間を受講すると以下の特典が得られます。

★ 卒業後併設の日本語学校で日本語教師としての採用がある
★ 卒業後の日本語教師としての就職情報の提供
★ 卒業後成績優秀者には就職ための推薦状発行
★ 就職活動の際の模擬授業対策などアドバイス

従って、日本語教師として本格的に頑張りたい方は、まずはしっかりと勉強して、いい成績を収めて、上記サポート受けながら、ぜひいい就職につなげて頂きたいものです。是非、頑張って下さいね!

【シドニーで日本語教師養成講座420時間にお薦めな人とは】

◇ 実践力を身に付けた日本語教師になりたいと思っている方
◇ 卒業後は即日本語教師を目指している
◇ いろいろな国籍の日本語学習者に教える経験を積んでみたい
◇ 将来海外で日本語教師として教えてみたい
◇ 間接法も経験してみたい

【BBIC|シドニーで日本語教師養成講座420時間概要】

費用:4950豪ドル(日本円で約445500円、1豪ドル=90円として計算をした時)
※オリジナル教科書2冊、みんなの日本語2冊、日本語教育能力検定試験攻略ガイド本含む
学習場所: ジャパセン内の教室
受講期間: 11週間(約3ヶ月間)、通学コース
スタート時期: 年8回開講
お申込み: オンラインでお申込みシドニーで日本語教師養成講座

≪220ドルオフキャンペーン♪ BBIC日本語教師養成講座420時間≫
キャンペーン内容: 講座費用から220ドルオフ!
適用条件: 2019年講座スタートについて2018年以内にお申込み及びご入金

≪2019年シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール≫

① 1月14日~3月29日
② 2月18日~5月10日(4月1日~4月5日 休校)
③ 4月8日~6月21日
④ 5月13日~8月2日(6月24日~6月28日 休校)
⑤ 7月1日~9月13日
⑥ 8月5日~10月25日(9月16日~9月20日 休校)
⑦ 9月23日~12月6日
⑧ 10月28日~2020年2月14日(12月7日~2020年1月12日 休校)

◇ 詳しいこのBBICシドニーで日本語教師養成講座420時間の詳細はこちら

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞

日本語教師へ近道の講座!
実践的な指導力が身に着く日本語教師養成講座420時間

>> 日本語教師への近道!実践的な日本語教師養成講座420時間

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

> 英語を使って日本語教える間接法が学習できる通信で日本語教師養成講座
> 安い!今なら147000円で日本語教師へ、通信で日本語教師養成講座420時間
> ジャパセンの日本語学校 BBICollege Japanese Language School

≪ジャパセン(BBI)の学校部門≫

〇 ジャパセンのTOEIC集中講習及びTOEIC公式テストセンター
〇 日本語教師養成講座420時間
〇 BBIC Japanese Language School in Sydney

【ジャパセン(BBI)が適用する日本語教師養成講座420時間】

通学コース: BBICシドニーで日本語教師養成講座(全11週間)
通信コース: WJLC通信で日本語教師養成講座

◇ ジャパセンへのお問合わせ
◇ ジャパセンのオフィスはこちら

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

->全文はこちら

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら