教育/留学/習い事

点数UPを目指して!TOEIC2週間集中講座!

こんにちは、ジャパンセンターオーストラリアです。

皆さんはジャパセンでTOEIC対策ができることをご存知でしょうか。

本日はジャパセンのTOEIC2週間講座について皆さんに共有できたらと思います。お蔭様で、ジャパセンのTOEIC講座を受講した後の公式テストの平均点は、毎回、平均的に730点以上をたたき出しています。もちろん平均点ですので、皆さんが全員この点数を取ることを保証しているものではありません。ただ、結果として毎度、この平均点を出していることも事実です。

また一般的に

TOEICは730点以上が必須!

履歴書にかける点数は・・・ 600点以上
外資系など英語を使う環境で働くには・・・ 730点以上

と言われています。留学をしているからと言ってこの点数を持っているかどうかというとなかなか難しいですよね。しかし少なくともオーストラリアにいらっしゃる皆さんは英語環境で過ごしてきた証をTOEICの点数として示したい、とお考えの方が多いのではないでしょうか。また日本では現在も英語力=TOEICの点数として見られることも多いように見受けられるのでそういったところを踏まえると、少なくとも皆さんが目標としている点数に達した状態で日本へ帰国してほしいと思います。

では、どんな方がジャパセンのTOEIC2週間講座を受講されるのでしょうか。この講座には様々な目的を持った方が受講されていますがその中でも主に以下のような理由でこの講座を希望されているかと思います。

✔帰国後の就活に点数が必要!

✔一定の点数からなかなかそれ以上の点数にならない

✔解き方のコツが掴めない

✔帰国までに●●●点とらないとまずい

✔そもそもTOEICの勉強方法がわからない

こんな方々が得点アップを目指してジャパセンのTOEIC2週間講座を受講されています。主にはやはり日本への帰国を見据えてTOEICの点数アップを目指す方がほとんどです。しかしもちろんのこと既にオーストラリアに長期で滞在されている方がご自身のレベルを図るために、準備を経てTOEIC公式テストに臨みたいという方がこの受講される場合も多くあります。そしてこの講座を得てTOEIC公式テストに臨まれた受講生からは、毎度たくさんのフィードバックを頂いております。本日はそんな受講生の声を抜粋してご紹介したいと思います。

M.Fさん :本番TOEICスコア    805点  (過去の点数 650点)155点 UP!

「品詞や文法は今まで独学でやって気づけなかった解き方を学べたので本当に受講できて良かったです。本当にいろいろな質問に放課後もお付き合い頂き授業も分かりやすく教えて頂いて感謝の気持ちでいっぱいです!」(2020年1月受講)

M.Hさん : 本番TOEICスコア   760点   (過去の点数 500点)  260点 UP!

「他に誘惑するものがなく集中できた!とってもわかりやすくて解き方のコツがわかるようになりました。応用できるスキルが身について勉強が楽しいと思えるようになりました!」(2020年1月受講)

この他にも毎度受講生からは受講後たくさんの声を頂いております。

 

ではそんな得点アップのためのジャパセンメソットとは…?

そんなジャパンセンターオーストラリアではTOEICスコアアップを図るためにオリジナルのカリキュラムにより授業を行っています。日本人の弱点を知り尽くした講座歴20年のベテラン講師が作り上げた日本人のためのTOEIC得点アップのためのスキルコツを基にして構成された講座となっております。またTOEICの試験構成に合わせて、品詞ワードファミリーをしっかり理解するところから基礎的な文法などを理解をすることで、瞬時に読み取れる、理解する力を身につけていきます。その上で、限られた時間の中で解く練習を行う事がこの講座の肝となります。もちろん、TOEICの過去問や出題傾向に沿った練習問題をすることで勉強の仕方も徹底的に身に付き、短期でスコアアップを図れる事をトコトン追求します。

 

 

そんなTOEIC2週間講座の受講スケジュールは以下の通りとなります。

【ジャパセンの2週間集中講座の日程】
2週間のTOEICコース日程

基本の授業時間は9時から12時45分であり、コースの時間の合計は32時間となっています。しっかりとTOEICに向けて、教室で32時間勉強できることはもちろんですが、毎日2時間くらいかかる宿題も課されます。その宿題の時間も入れると2週間講座中の総学習時間は50時間を超えます!その宿題も無責任にたくさん出しているわけではなく、講座の内容に沿った、TOEICスコアアップのための非常に意味のある宿題となっています。

また講座を担当します講師はとても優しい人柄の方なので受講生皆さん口をそろえて、質問がしやすいというお声を頂いております。この講座は限られた2週間という期間の中で積極的に取り組んでいけばいくだけ充実した時間となりますので、能動的に受講されることを強くお勧めします!

そんなジャパンセンターオーストラリアのTOEIC2週間講座は基本的に4週間に1度実施されますTOEIC公式テストの日程に沿って開講されています。詳しい詳細は以下の日程をご確認ください。それではこれを機会にジャパセンのTOEIC2週間講座とTOEIC公式テストを是非ご検討くださいませ。

 

TOEIC2週間講座と公式テストの日程は以下の通りです!

2020年

03月23日(月)~04月02日(木): TOEIC2週間集中講習

04月03日 :公式テスト

05月01日 :公式テスト

05月18日(月)~05月28日(木): TOEIC2週間集中講習

05月29日 :公式テスト

06月15日(月)~06月25日(木): TOEIC2週間集中講習

06月26日 :公式テスト

07月13日(月)~07月23日(木): TOEIC2週間集中講習

07月24日 :公式テスト

08月10日(月)~08月20日(木): TOEIC2週間集中講習

08月21日 :公式テスト

申込み締切り: いずれも席数が埋まり次第締切り

★お申し込み方法: 以下のオンラインからお申込み
>>> TOEIC2週間講座 及び TOEIC公式テストお申込み

◆ TOEIC2週間集中講座(グループレッスン)

講座時期: ほぼ毎月4週間ごとに実施
※毎回のTOEIC公式テスト日から遡って2週間前に開講
講座期間: 2週間(1週目:月~金曜日、2週目:月~木曜日)
講座時間数: 全32時間
講座費用: 入学金50ドル 授業料495豪ドル

◆ TOEICフレックス講座(マンツーマンレッスン)

講座時期: いつでも可能
※講師と日程を調整して決定していきます
講座期間: こちらもいつでも。ただ2時間×5日間程度を一つの目安に対応している方が多いです
講座時間数: 10時間
講座費用: 入学金50ドル 授業料462豪ドル

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞

> TOEICで730点取りたいかぁ!
> TOEIC新形式はやっぱりちょっと難しいのか?
> TOEICスコアレポートとサーティフィケイト
> 2018年5月から新形式へ!オーストラリアTOEIC公式テスト

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

〇新形式はどう変わるのか?旧形式とどう違うのか?

> TOEIC変更点の概要 from Australia TOEIC
> 日本のTOEICの発表事項はこちら

◇ TOEICの変更点(日本語バージョン、日本TOEIC)
◇ TOEICの変更点(英語バージョン、オーストラリアTOEIC)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【ジャパセンのTOEIC集中講習と公式テスト】

◇ TOEICとは
◇ TOEIC2週間集中講習(毎月開催、グループレッスン)
◇ TOEICフレックス講座(マンツーマンレッスン)
◇ TOEIC公式テスト、講座、体験レッスン、無料模試お申込み

≪TOEICに関連した帰国後の就職サポート≫

◇ 日本就職サポート(無料登録、英語環境に特化した仕事先を紹介)
◇ 就活にアピールできるインターンシップ(企業インターン、ホテル有給、スクールインターンなど多数)
◇ ビジネスレベルで英語が使えることを証明する英語コース
◇ 就活に必須!TOEIC730点以上を目指せ!集中講習と公式テスト

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

★ ジャパセンへのお問い合わせはこちら
★ ジャパセンのオフィスはこちら
★ 各種無料説明会情報 (TOEICの無料模試や無料講座もあり)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

->全文はこちら

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら