worldciti
医療/保険

⚫️子どものなかなか抜けない乳歯は、将来のきれいな歯並びのために・・・⚫️

*当院は、診察時間内であれば、急な歯痛の治療にもかなり対応しています。腕には自信あり。当日でもまずは日本語ラインか歯科直通番号にお電話ください!

*矯正は、ワイヤーも透明マウスピースも可能。透明マウスピースは、インビザラインか、またインビザラインの約半額になる院内で歯科技工士が作るマウスピースも選べます。まずは水曜、金曜の初回診断とお見積りへどうぞ!

ーーー

なかなか抜けない乳歯は、永久歯の歯並びのためにも抜いてしまった方が賢いです!

日本人スタッフのわたし、透明マウスピース矯正をはじめました。下の歯の歯並びの問題は、今をさかのぼることうん十年前の子ども時代、乳歯が永久歯に生え変わる時期に、一本の乳歯がなかなか抜けなかったのにそれをいつまでも放置して、やっと抜けたころには左右の永久歯が迫ってきてしまっていて、あらたな永久歯の入りどころがなくなり、左右の永久歯の後ろから押すような並び方になってしまったのです。

なので、お子さんをお持ちので親御さん、なかなか抜けない乳歯は歯科で抜いてしまった方が、将来の歯並びの問題にもなりにくく、必要なのです。ワールドシティ歯科にも、乳歯を抜きにくるお子さんはよくいます。フレンドリーな歯科医が、お子さんをなんとかノセて診察台に上がらせ、抜いてしまうのもかなり得意です!

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら