BIJIN

安くて、美味しくて、ボリューミー![TOBIKIRI]

ニュートラルベイのミリタリーロードから一本住宅街に入った場所にあるかわいらしいお店。


そこには素敵な笑顔の女性スタッフが楽しそうに働いている。

暖かみのある一見洋風な内装とは裏腹に、じつはここ、お寿司屋さん。

メニューを見れば懐かしくなる日本食が豊富にならんでいるが、お店の雰囲気はまるでおしゃれなカフェ。

ほとんどが手作りの内装で、至る所にスタッフのセンスが光る。

椅子の背のほうに引き出しの取っ手がついた、お客さんに優しいカウンター席。

異なったデザインの椅子がユニークなテーブル席。店内を見渡すたびに、

つい微笑んでしまいそうな小さな発見がある。いるだけでとても楽しめる場所である。

スタッフ写真、真ん中。KANAKOさんは、シドニーでの結婚を控えて、永住権を取得予定。


ホール担当の彼女は常に冷静でいながら、お客さんの食事を温かくサポートする、


言わばこの店の顔と言える存在。どんなに忙しい時も、彼女がいればお店がしっかり回る。

スタッフ写真、左側。NAOKAさんは、語学留学を目的に来豪し、ここに来てまだ約1カ月の
新人さん。

新人さんでものびのび働いて、スタッフ間の会話を盛り上げている。スタッフへのまかないを作る際に、

自らのアイデアでできあがった肉巻きおにぎりがとても好評だったため、「WAGYU RICE」の名前で

お店のおすすめメニューとして採用してもらっている。

日本でも人気の肉巻きおにぎりは、恐らく、シドニーではこのお店でしか食べられないのではないだろうか。

日本酒と特製の調味料を絡めたすき焼き肉を巻き付けたおにぎり。

柔らかい肉の食感とジューシーな甘いタレが食欲をそそる。

スタッフ写真、右側。MAIさんは、チャイルドケアの実習をしながらここで働いている。

彼女の担当はキッチンハンド。ランチ・ディナーともに2回転以上お客さんが訪れるこのお店では、

料理のスピードが最も重要。失敗すれば、それだけ時間も費やしてしまう。シェフと呼吸を合わせて、

キッチンをスムーズに動かす、とても重要な存在である。

昼は可愛らしく、温かみがあって落ち着いた印象の店内だが、夜になると照明が変わり、ムードのある

スタイリッシュなお店に様変わりする。

 

質、量ともに満足いく日本食とかわいらしい内装だけでなく、ステキなスタッフにも出会えるニュートラルベイの「TOBIKIRI」。輝く彼女たちに、元気をもらいに行ってみてはいかがだろうか。

 

取材協力 TOBIKIRI JAPANESE KITCHEN

4/48 Yeo Street, Neutral Bay NSW 2089

電話:(02) 9953-2836

営業時間:月〜土11:30-15:00/17:30-21:30

 

 

 

 

この記事をシェアする

その他の記事はこちら