教育/留学/習い事

こんな職業知ってる?オーストラリアの鍵職人(Locksmith)とは??

iae留学ネットは1992年創立より、留学生やワーホリの皆様の信頼を築きながら成長してきました。

知識豊富で迅速かつ丁寧なカウンセリングをご希望の際は、是非数々のエージェント賞を受賞してきた

教育機関提携数No1のiae留学ネットまで是非ご相談ください。

いつでも無料カウンセリングを承ります。

こんにちは。iae留学ネットのみゆです。

 

3年前、私がまだ高校生で西シドニーの実家暮らしだったころ、母と二人でやっちゃいました。

鍵を置いて家を出ちゃうこと。(笑)

当時はユニットに住んでいたので、ドアはオートロック式。ドアを閉めると自動で閉まっちゃうタイプなんです。

ホテルのドアと一緒ですね。

このとき、2ヶ月のサマーホリデイ中で、私と母を抜いた家族みんな日本へ戻っていたので、助けを求めることが出来ず、20分ほど二人でドアを揺らしたりドンドンしたり(意味はない)。

中にいるペットの猫を怖がらせる始末、、、

猫からすると、主人二人でなんでドアドンドンしてるんだ、けしからん、って感じだったと思います。(笑)

 

どうしようもないので、Locksmith(ロックスミス)に電話し、お世話になりました。(笑)

(Photo credit: G4S)

さて、今回ご紹介するロックスミスですが、ロックスミスがどんな職業かご存知ですか?

家に鍵を置いてきて入れなくなった!といえばロックスミスという鍵屋さんが来て、専用の鍵であけてくれます。

聞いたところ、ほとんどの家のドアには親切にもロックスミスの電話番号が貼ってあるそうです。

私の周りにも、意外にもロックスミスにお世話になったという話はたくさん聞きます。

みんなうっかり屋さんですね!(笑)

 

そして、体験した人にしか分からないと思いますが、ロックスミスって来るのめっちゃ遅いんです!!!

なんであんなに遅いんだろう?(笑)

電話をしてから、1時間後にやっと到着してくれました。

そして、衝撃の作業時間はなんと5分(笑)

そして掛かった金額は170ドル(泣)

 

しかし、家に入れた喜びは半端なかったですね。

二人で何度もお礼を言っていたのを覚えています。

 

ロックスミスの仕事内容とは?

鍵師だけに、鍵のシステム、ロックメカニズムを理解することが第一に求められ、鍵に関するトラブルはずべてロックスミスが引き受けます。

鍵の解除、修理、代理用鍵の作製からロックスミス製品やサービスの指導及び提供などがあります。

また、鍵の種類も、車、家、ガレージ、スーツケース、金庫、など様々なものに対応します。

 

ちなみにロックスミスは毎日24時間営業で、「真夜中に閉じ込められた!」という声にも応対してくれます。

ちなみに、自分の所有物でないものの鍵の解除を求めるなどの犯罪防止のため、本人確認や、唐突な質問(例えば、家の鍵の解除をしてるときに、冷蔵庫になにが入ってるの?と聞き、本当に見せてもらう、とか)をされることが多々あるそうです。

私たちは、私の記憶の限りそんな質問や本人確認提示などは求められなかったのですが、私の友人家族は家に入れなくてパニックしてる矢先に冷蔵庫の中身を聞かれ、え?え?え?なに?この人?!という感じだったそうです。(笑)

確かに、知らない人に急に冷蔵庫に何入ってるの?と聞かれてもびっくりしますよね。(笑)

 

でも確かに、鍵職人としてこういう点も視野に入れておくべきところですね。

ロックスミスの勉強が出来るコース?

そんなロックスミスですが、なんと、ロックスミスの勉強が出来るコースがあるんですね~~

知らなかった!

しかし、残念なことに、ニュー・サウス・ウェールズ州では、TAFEにロックスミシングコースがありましたが、現在は開講しておりません。

ビクトリア州に1校、開講している学校があるのですが、こちらはローカルの学生のみ受け入れています。

・・・ということで、今回はご紹介できるコースはありません。

実はオーストラリアには、留学生に開講されているコース・開講されていないコースがあるので、「こんなコースが勉強したいな」と思ったら念入りに下調べする必要があるので注意してくださいね。

 

 

でも、今回はオーストラリア(や英国圏)にはロックスミスという職業がある!ということを紹介したかったです 😺 😺

ちなみに、そんな鍵師にも勉強は必要不可欠で、年々向上するセキュリティレベルに対応し、新しく作られる鍵の解除方法など、新しい知識を要することが求められるそうです。

まったく知らなかった、、、

 

 

いかがでしょうか?

みなさんも、もしも閉じ込められて、助けが呼べない状態のときは、ロックスミスのことを覚えておいてくださいね!

そして、「こんな職業に興味がある」と思ったら、是非iae留学ネットまで無料相談してみましょう!

ではまた~~

関連記事『最優秀エージェント賞4回受賞!iae留学ネットのすべて

*.゜。:+*.゜。:+* 1992年からの老舗エージェント  iae留学ネット ゜。:+*.゜。:+*.゜。

◆教育機関提携数 No1◆

語学学校、専門学校、TAFE、大学進学に関するご相談いつでも承っています。

学生ビザ拒否率・驚きのゼロ!

Suite 301, Level 3, 405-411 Sussex st Sydney

Central駅からのアクセス解説はコチラ

E-MAIL(迅速対応!): iae-sydjapan@iaeoz.net  

日本語TEL: 02 9217 7719 / 日本語MOBILE: 0433 359 500

WEB: http://www.iaeglobal.com.au

    いいね!とフォローするとコピー100枚無料↓

インスタグラムはじめました★

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら