mega
教育/留学/習い事

絶対身に付けたい英語スキル:パラフレージング

みなさんパラフレージング(paraphrasing)は得意ですか?

語学学校に通っている方もしくはアカデミックライティングを学んでいる方はパラフレーズもしくはパラフレージングという言葉を聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

 

パラフレージング(paraphrasing)とは

そもそもパラフレージング(paraphrasing)とはなんぞや?

日本にいたころは受動体を能動体に変えたり、能動体を受動体に変えたりするだけだと思っていました。

もしくは「パラフレージング=言い換え」と教えられた方も多いんじゃないでしょうか?

 

例えば…以下のような例の文章があったとして

Australia has more pokies per head of population than anywhere else, and Australians are the biggest gambling losers on the planet.

(https://www.nytimes.com/2018/04/04/world/australia/australians-gambling-betting-machines.html)

パラフレーズは受動体を能動体に変えたり、能動体を受動体に変えることと覚えていると上のような文章が来た時に無理やりPokies per head of populationを主語にして~それからhaveを受け身にして~と最初の分よりも意味の分からない文書を作ってしまいがちではないでしょうか?

 

パラフレーズの本質は言い換えるだけでなく言い換える原文をわかりやすくすることです。

ということは、パラフレージングをしようとしている本人がちゃんとその文章の意味を分かっていなければいけません。

実際にMEGAのAcademic Englishで勉強していた学生が実際にやったパラフレーズはこちら!

The Australian nation has a greater number of poker machines per capita compared to any other country, and moreover, worldwide its citizens lose the most money on gambling.

上の文章だとオーストラリア人にはpokiesで伝わるかもしれませんが、他の国ではpoker machinesといってあげないとわからない。per capitaは経済英語でよく使われる一人当たりという言葉で、per head of populationと同じ意味を持ちつつもよりすっきりとした文章にすることが出来ます。

 

実はパラフレージングは奥が深いんです!自分自身がしっかり文章を理解して、次に読み手のことも考えて言葉を選ぶ高度な技術を必要とするAcademic Writing skillのひとつ!

英語圏で大学や大学院などへ進学しようと思っている方なら絶対必要な英語のスキルです。

言い方を変えると、このスキルがあればレポートを書いたりエッセーを書いたりすることが本当に楽になります!

 

MEGAの進学英語(アカデミック英語)コースの神様、クリスチャンもこのパラフレージングのスキルに力を入れています。

そしてトピックを選ぶ際に最近のニュースや話題からトピックを例題を作ってくれるので、最近の時事問題について考えながら生きた英語でパラフレージングのスキルを身に付けることが出来ます。

 

クリスチャンは一見適当に見え高田〇次のような雰囲気を漂わせているのですが、実際は心底学生思いできちんとしています。

わからないところはわかるまでサポートしてくれ、しっかり英語のスキルが身に付くように教材やトピックもいろいろなところから拾ってきています。

ニュースジャンキーのニックネームにふさわしく、ニュースを読み漁り多方向に知識が多いのもクリスチャンの魅力。

 

生きた英語を使いながら進学のための英語力をつけたいという方はぜひMEGAへ!

MEGA進学英語コース次回の入学日

次回の進学英語コース次回の入学日は6月24日です!

進学英語(EAP2)の入学レベルはUpper intermediate修了レベルとなっているので、英語力証明がない方はプレイスメントテストを受けてからお申し込みください^^

その他コースについてのご質問やキャンパスツアー、体験授業のご希望などは私もしくはMEGA提携のあるエージェントさんまでお知らせください^^

 

お問い合わせについて

その他シドニーやMEGAについてご質問等ございましたらお気軽にお知らせくださいませ♡

MEGAのコース内容やお申し込みについては

MEGA Agent Listに乗っているAgent様へお問合せ頂いても!

MEGAのAgent Listはこちら

 

 

MEGA : L9, 225 Clarence Street Sydney NSW 2000

Postal Address: PO Box Q1689 Queen Victoria Building NSW 1230 Australia

Phone :  +61 2 9299 6788

Email :  kana@mega.edu.au

LINE: kanamega18

Skype: kanamega.s

 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら