emic
教育/留学/習い事

学生ビザ同士でもディファクト申請できます!

最近多くなってきたお問い合わせで、学生ビザ同士で、ディファクト申請できますか?

と。

答えは、イエス!です。

条件は、書類がきちんとそろっていればです。

 

 

例えば、ふたりとも学生ビザ同士のカップルの方々。

ひとりがワーキングホリデービザで、学生ビザの方にのる場合。

ふたりともワーキングホリデービザで、一人が学生ビザになって、パートナーさんがその方のビザにのる場合。

などなどのパターンもありました。

 

 

以前には、学生ビザの方のビザがもうすぐ切れるけれど、

パートナーさんのワーキングホリデービザがまだ半年以上あるので、

ワーキングホリデービザが切れる頃に学生ビザにのりたい、という例もありました。

それも可能なのです!

 

 

カップルの場合、一人が学生ビザのメインの申請者として勉強すれば、パートナーさんは

勉強しなくても学生ビザにのれることになります。

勉強をしている方の条件は、お仕事が2週間で40時間。

学校がホリデーの際にはその条件が外れます!

パートナーさんは、常に2週間で40時間のお仕事という条件がついてきます。

勉強をされている方が大学院の場合には、パートナーさんのお仕事条件が外れます!

 

 

移民局では、学生ビザのディファクト申請でも、書類をしっかり見る傾向があります。

ですので、書類をできるだけたくさんそろえたほうが良いのです。

 

 

エミク・オーストラリアンビザネットには、経験28年のビザコンサルタントと、

経験18年の日本人ビザコンサルタントが2名常駐しています!

ですので、上記のようなお問い合わせも、いろいろなケースを担当してきています。

 

 

また、移民法はよく変わりますので、最新情報を基にビザは申請したいものです。

オーストラリアの永住権を目指した留学、働けるビザにつなげる留学に関しても、お気軽にお問い合わせを♪

 

 

オーストラリアの学校選びと、学生ビザ申請ならエミク・オーストラリアンビザネット

さらなる詳細はエミクまで

Email: emic@visanet.com.au

Tel: 02 9264 1911

02 9098 6921

02 9098 6939

 

Web: http://emic.visanet.com.au/

 

 

その他の最新情報はこちら

ビザに関する情報はこちら

オーストラリアで永住権を目指す方法とビザの種類は?

この記事をシェアする

他のエミク記事も読む

オフィシャル Facebook

https://www.facebook.com/pages/Edu-Migrate-Information-Centre/135947306508712

お得な情報満載!エミクブログ

http://ameblo.jp/emic-visant/

ビザネット Twitter

https://twitter.com/VisaVisanet

エミク Twitter

https://twitter.com/emicsydney

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら