日系コミュニティ

★黒ミサはやっていません!次回デスカフェ10/31水曜

く9月26日の日本語デスカフェin Sydney。

あいにくの冷たい雨にもかかわらず、5名の参加者で、

じっくり話し合うことができました。

 

なんとゴールドコーストから、幸せな最期について日本語で

語り合いたいと飛行機でかけつけてくださった参加者もいらして!!

感激でした。

 

ものものしい名前のデスカフェとはなんぞや??とシドニーの日系コミュニティで

話題になっているようで、「怪しい会?」「黒ミサをやっているのでは??」

などという噂にもめげず、健全に参加してくださるメンバーにうれしい思いです。

(黒ミサも黒魔術もやっていません・・・!!

死を安易に勧める会でももちろんありません。

誰でも迎える死や老いにまつわること、

だからこそどう生きるのかについて、

日本語で安心感の中でなんでもじっくり話しあおう

という健全な集まりです)。

 

今回の話し合いのポイントは、

 

★オーストラリアではビクトリア州で安楽死が認められた。

余命半年の診断を受けていることが条件。

余命半年と診断される訳ではない病気の場合は無理。

 

★どのような人生の最期を迎えたいかと考えていくということは

1。リタイアメントをどのように過ごすか。健康寿命の体が動くうち。

2。リタイアメントをどのように過ごすか。健康寿命後の体があまり動かなくなってから

3。亡くなるときはどのようが良いのか。

4。どのようなお葬式をやり、お墓や散骨をしてほしいか。

5。財産分与、遺産相続などのこと。

などの、いくつかのポイントがある。

 

★上の3の亡くなるときはどのようが良いのか。参考サイト

Cancer Council,  “Facing End of Life”

https://www.cancercouncil.com.au/cancer-information/advanced-cancer/end-of-life/

 

家族が亡くなったときには、何をするのか

https://www.humanservices.gov.au/individuals/subjects/what-do-following-death

 

次回のデスカフェは、10月31日水曜の10時半からです!!

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら