jams_staff

誰でも簡単!身近でオーガニックエッセンシャルオイルを使う方法

本格的なアロマセラピーが学べる「マーヴォ・アロマ・スクール」を主宰する相澤正弘さんが、アロマ製品もプロデュースしていることを知っていますか?

相澤さんが立ち上げた、オーガニックブランド「Marvo & Co.」が誕生して1年。エッセンシャルオイルを今まで一度も使ったことのないアロマ初心者の編集スタッフTが、誰でも簡単に使えるアロマオイルの使い方を教えてもらいにうかがいました!

 

ブランド立ち上げのきっかけ

相澤さん:スクールをもう7,8年やっていますが、授業で作ったものをもう1回ほしい、というリピーターの方がとても多くて、それを繰り返すうちに、どんどん製品のレシピができあがってきたんですね。日本に帰国してからも使いたいという方もいて、日本からの注文も多くなったんです。でもブランド立ち上げ前は、製品を並行輸入品としてしか日本に送れず、並行輸入品の製品は肌に何かトラブルがあっても保険でカバーされないんですね。そんなこともあり、日本に帰ってからも安心して使ってほしい、という思いから『Marvo & Co.』を立ち上げました。

相澤さんの思いがこもったブランド『Marvo & Co.』のプロダクトは、すべてACOの基準をクリアしたもののみを使用して作られていますが、なぜACO認定にこだわっているのでしょうか。

ACO認定はブランド最大の特徴

相澤さん:ACOとはAustralian Certified Organicというオーストラリアのオーガニック認定機関のことで、この機関では使用している原料の99%がオーガニックのものでないと認定されないんです。さらに残りの1%もACOが定めたグリセリンなどのオーガニック素材を使用しないといけません。さらに認定を受けてからも1年に1回は監査されるくらい厳しいんです。だからこそみなさんに安心して使ってもらえますし、ACOの認定を受けている製品しか取り扱っていないということが、このブランドの最大の特徴と言えると思います。

 

ケアの延長にある「Marvo & Co.」のプロダクト

相澤さん:「Marvo & Co.」のプロダクトは、有名なアロマセラピストであり、看護師でもあった方が患者さんに向けて使っていたもののレシピを参考にしています。つまりケアの延長線上にあるというわけです。だから”美白”や”引き締め”というようなビューティーっぽいプロダクトは取り扱っていないんです。そういうものの前に、まず肌を綺麗にすること。それが一番大事です。エッセンシャルオイルは強弱はあれど、すべてに殺菌効果がありますので、エッセンシャルオイルを使ったスキンケアは理にかなっていると思います。

 

身近で使えるオーガニックエッセンシャルオイル

相澤さん:そもそも通常売られているものと、弊社のオーガニックエッセンシャルオイルは濃厚さが全然違うんですね。ペーパーにスイートオレンジのエッセンシャルオイル2種類をしみ込ませましたので、嗅ぎ比べてもらえますか?

そう言われて渡されたペーパーを嗅ぐと、香りが全然違います! Marvoさんのオーガニックエッセンシャルオイルは切りたてのオレンジの香りを嗅いでいるようなフレッシュな香りがします。

相澤さん:一般的に販売されているものも、別に悪いものは入っていないと思います。ですが、香りが薄いとかだと薬理効果を期待している人には効果があまりないんです。フレッシュで、ピュアなものを使用してはじめて薬理効果が期待できるんですね。

相澤さん:私はエッセンシャルオイルを内服したりしますが、日常的にお使いいただくなら、

スイートオレンジは、殺菌力が強いのでキッチンまわりの汚れですとか、お風呂のタイルのカビとかに使っていただくといいですね。または公衆トイレとか、フードコートの机とかちょっと清潔じゃなさそうな場所にも使えると思います。
ユーカリオイルは、繊維をやわらかくする効果があるので、洗濯する時に数滴たらすと、洗濯物がやわらかくなります。
ペパーミントオイルは、粘膜を溶かす効果があるので、鼻づまりに効果的です。花粉症とかの時、マスクの内側にたらすのもいいですね。また、口から吸うと唾液とまじって、胃に到着して胃の活性化、胃の働きを刺激して消化を促進してくれます。

色々な効果があることを知って、エッセンシャルオイルの奥深さを感じる編集スタッフT。なんとなくエッセンシャルオイルって、特別な道具とかを準備して、火をつけて……など敷居が高い印象があったのですが、一気に身近に感じます。

相澤さん:私のスクールでもポッドを売っていますが、正直インテリアを兼ねているので、あまり薬理効果は期待できませんし、本当に好きな人じゃないと続きません。ポッドがなくても、マグカップに沸かしたお湯を入れて、その中にエッセンシャルオイルを数滴たらしてもらうだけで、お部屋で使っていただく分には十分なんですよ。

そこで実際にペパーミントのエッセンシャルオイルを試させていただくことに! エッセンシャルオイルをお湯に垂らした瞬間、一気にすっきりとしたペパーミントの香りが広がります。むせるので、ゆっくり蒸気に近づいてください、という相澤さんの忠告を受けたにも関わらず、むせてしまう編集スタッフT。それだけ香りを感じることができているということ。なんだか鼻の通りが良くなった気がします!最近風邪気味の編集スタッフTにはぴったりです。

相澤さん:でも咳などにはユーカリがいいんです。さらに言えば、ラベンダーもいい。そうするとさまざまなエッセンシャルオイルを混ぜて作り、それぞれの効能に特化したブレンドオイルがいい、ってことになるんです。

 

さまざまな効能に特化したブレンドオイル

相澤さん:エッセンシャルオイルは、ラベンダーオイル以外は刺激が強すぎて直接肌には付けられません。弊社のブレンドオイルにはすべてラベンダーオイルを混ぜ、肌に直接つけられるようにしています。

相澤さんのこだわりがつまったブレンドオイルは現在6種類。

クリア:呼吸器のトラブルなどに効果の高い精油をブレンド。頭をすっきりさせたい時花粉症の症状を軽減したい時にオススメ。

ボディ:鎮静作用の高い精油をブレンド。筋肉痛頭痛などに。

グッドナイト:リラックス効果の高い精油をブレンド。寝つきが悪い時や、気分を落ち着けたい時に。

ウェイクアップ:リフレッシュ効果の高い精油をブレンド。すっきり目覚めたい時や、集中力を高めたい時に。

レディ:女性ホルモンに作用の高い精油をブレンド。更年期、婦人科系のトラブル全般にオススメ。

セクシー:デトックス作用が高い精油をブレンド。ストレスや気分がすぐれない時、また冷え性にも効果があり。

 

日本人の肌に合うように作られているスキンケア製品

「Marvo & Co.」にはスキンケア製品のラインナップも充実しています。スキンケア製品は日本人などアジア人向けに作られている、とのことですが、実際アジア人と欧米人の肌の違いってなんでしょうか。

相澤さん:まず日本人などアジア人の肌は角質がやわらかいです。肌質はいいんですけど弱いんですね。だからデリケートにスキンケア製品を作ってあげないと肌に合わないんです。反対に、欧米人の肌は角質が固くて強いです。日焼けとかして、ケアしなくても大丈夫なんです。

そんなにも肌質に違いがあるなんて知りませんでした。最近乾燥がひどくて、化粧水などちゃんと使っても顔がぴきぴきするという編集スタッフTがオススメのスキンケア製品をうかがいました。

相澤さん:顔の乾燥にはビューティーフェイシャルセラムオイルをオススメします。化粧水をする前に少しだけ使ってください。セラムとは「浸透する」という意味ですから、化粧水などの浸透を助けてくれます。

相澤さん:本当は、バラとジャスミンを使いたいんですけど、溶剤抽出法でヘキサンとかベンネンで抽出するしか抽出方法がありません。そのためACOの規定の中ではバラとジャスミンは存在しないんです。その代わりにACOで認められてるカモミールやサンダルウッドを使用しています。

顔以外の乾燥にはどんな製品がオススメでしょうか?

相澤さん:全身にはビーガンバームがいいかと思います。一般的にバームはミツバチの蜜蝋から作られていますが、蜜蝋を採取する時にミツバチを殺しているんですね。ほかの生物の生命を奪いたくないというのと、昆虫由来の原料は不安定でもあるので、この製品では蜜蝋の代わりにパームツリーの葉から採れるワックス素材のカウナバウワックスを使っています。根っこを抜くような根菜類なども使用していないので、絶対菜食主義の『ビーガン』という名前をつけています。赤ちゃんなどどなたにでも使っていただける製品になっていますし、全身のほかに顔や、髪の毛にも使っていただけます。

実際使用してみると、一般的に売られているバームと見た目などはまったく変わりません。手にとってみると少しの量でしっとりとします!経済的にもオトクですし、ラベンダーなどの良い香りなので、使用するとうっとりとした気分に。気にいった編集スタッフは取材後、こちらを購入していました。

最近「Marvo & Co.」の製品が、日本の東急ハンズ、ソニープラザ、パルコなどで取り扱われているそうですが、どのプロダクトに人気があるのでしょうか。

相澤さん:ビーガンバームは日本からのお問い合わせが多いですね。今は50gの製品しかないのですが、日本向けにギフトなどに使っていただけるように15gの小さいサイズのものを作成しています。ほかにはマッサージオイルも人気がありますね。

相澤さん:一般的にマッサージオイルはスイートアーモンドオイルをベースに作られるんですが、スイートアーモンドオイルはあまり美容効果がありません。弊社のマッサージオイルはスイートアーモンドオイルのほかに、保湿力の高いホホバオイルを使用しているのでスキンケアオイルとしてもお使いいただけます。

現在「Marvo & Co.」では3種類のマッサージオイルが販売されています。効能は以下の通り。

マッスルリラックス:筋肉痛や肩こり、腰痛など筋肉疲労に効果的。

リムーブセル:セルライト除去や冷え、むくみにもオススメ。

ウーマンバランス:婦人科系のトラブルを軽減する効果あり。

 

このほかにもデオドラントスプレーのジャングルウォークなども日本だけでなく、オーストラリアでも人気があるんだとか。こちらはデオドラントスプレーでありながら、虫よけ効果の高いレモングラスオイルをベースに作られているので、虫よけスプレーとしても使用していただけます。

エッセンシャルオイルに関してまったくの初心者だった編集スタッフTにも、丁寧に説明をしてくださった相澤さん。こんなに簡単にエッセンシャルオイルを使えるのであれば、これからどんどん使っていきたいと思いました! ケミカルなものが一切入っていないスキンケア製品は、肌が弱い人のほかに、妊娠中の人や赤ちゃんにも安心して使っていただけますね。

今までオーガニックエッセンシャルオイル、ブレンドオイルなどを使ったことのない人にほど、「Marvo & Co.」のものを使っていただいて、その良さを知ってほしいと思います。

 

「Marvo & Co.」の製品は、今回うかがったセントレナードの教室に併設されているアロマ専門店「マーヴォ・アロマ・ショップ」で購入できるほか、公式オンラインショップでも購入可能です。

公式オンラインショップ:https://marvoco.com/

 


Marvo & Co.

所在地:Suite 3, Level 1, 30-36 Albany Street, St Leonards
電話:(02) 9439-8633
Email:info@marvo-aroma.sakura.ne.jp
営業時間:月~金10:00-21:00 土日祝休
マーヴォ・アロマ・スクール: http://www.marvo-aromatherapy.com/

 


Marvo & Co. 過去の記事はこちらから

マーヴォ・アロマ・スクールに、新しくオーガニックブランド「Marvo & Co.」&オーガニックアロマセラピーベーシックコースが登場!!

 


マーヴォ・アロマ・スクール 過去の記事はこちらから

オーストラリアだからこそ学べる!生活を豊かにする【本格 且つお手軽】なアロマセラピーについて、JAMSスタッフが聞いてきました♪

【ストレス】そして【アロマの効果】を数値で見る~JamsスタッフがMarvo Aroma Schoolに行ってきました♪

ハーバー沿いでハーブティを味わいながらアロマを学ぶ!Marvo Aroma SchoolのCity校に行って来ました♪

自分だけのブランドを作ってプレゼントにもできる!老若男女、誰でも楽しめる“アロマメイキング”にJamsスタッフが行ってきました~♪

 

この記事をシェアする

JAMS.TVでは取材を承っております。ご希望があればお問い合わせページよりお問い合わせください。

https://www.jams.tv/company/contact

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら