mana2
未分類

デイケア&嵐の前の静けさ

この20年間で一番寒い冬になるとの予報のシドニー。

どおりで寒いわけだ・・・

この日は役員会参加の為、Noah同伴で出社。(笑)

 

会議中は隣の会議室に隔離していたのですが(笑)ずっと良い子で寝ていてくれました。

結局、朝から夕方に帰宅するまでの間、ほとんど泣かずに大人しかったNoah。

嵐の前の静けさ?と社内で話していた事がお見事的中。

 

帰宅後から夜中まで、ずーーーーーーーっとぐずって、泣き止まなかったというオチ付き。

ママの為に泣くのを我慢していてくれたのかな?!(泣)

 

 

 

さて、週1日だけですが、やっとDayCareの空きを見つけたので、今月中旬からデビュー予定。

(1年くらい前から10か所近くウェイティングリストに載せているも、なかなか空きがでず。)

政府に言いたい!ワーキングマザーの為にも、もっと施設を増やしてほしい!それも安く!

 

 

先日、預ける予定のDayCareのインスペクションに行った時のこと、

日本人スタッフがいるとのことで紹介してもらったところ、

「M社長ですか?赤ちゃん大きくなりましたね!」と、私のブログまでチェックしてくれているという彼女は、

前職がJAMSのクライアント先だったそうで、打ち合わせなどで伺ったときに私と面識があったのだとか。

やっぱり世の中狭いですね・・・

 

でも、日本人に面倒見てもらえると思うと、より安心して預けられますね。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら

未分類

初日の出

  オーストラリアに日の出を拝む習慣はありませんが ここボンダイビーチでは、夜通し飲んで明かした若者達が …