【注意】入居希望者を偽った詐欺にご注意ください

クラシファイドで入居者募集をしているユーザーより、入居希望者と偽り、金銭をだまし取ろうとするメールが送られてきたという情報が寄せられました。

以下が実際にあったやりとりです。

 

①クラシファイドに投稿した入居者募集の記事に、入居希望のメールが送られてくる。

  ↓

②返信をすると、「私は客船勤務医のシンガポール人女性で、オーストラリアに仕事で行くことになった。日本が好きだから、日本人と住みたい」という自己紹介とともに、「海外にいて物件の閲覧ができないため、レント3ヵ月分とボンドの総額を教えてほしい」というメールが送られてくる。

  ↓

③総額を伝えると「PayPalで送金したい」と、PayPalでのインボイス発行を依頼される。

  ↓

④インボイスを送ると「送金する前に困ったことがあるから協力してほしい」と、「荷物の運送費を引っ越し前に業者に支払わなければらなくなり、レント3ヵ月分とボンドとともに、運送費と手数料を送金するので、代わりに送金サービス会社の窓口で支払ってほしい」と依頼される。

  ↓

⑥PayPalの運営会社から、eCheck(※)の入金があったという通知を受け取る。

  ↓

⑦「入金したので、明日までに窓口で支払いをしてほしい」というメールが送られてくる。

 

許可なく荷物を送ったり、運送代を立て替えてほしいなど、おかしな点があると気づいたユーザーが、現住所と携帯電話の番号、写真付きのドクターIDの提示を要求すると、メールは来なくなりました。

 

※eCheck(電子小切手)でのPayPal決済には、実際にPayPalアカウントに入金されるまでに数日かかります。PayPalと銀行間で残高確認が行なわれるためです。そのため、銀行口座の残高が支払い額に満たなかった場合、eCheckでのPayPal決済がキャンセルされることがあります。

 

詐欺の被害に合ったユーザーは現在のところ確認されていませんが、身元が不明な人物からの金銭に関わる依頼などには、決して対応しないでください。

この記事をシェアする

その他の記事はこちら

夏!浴衣!

夏真っ盛り! 毎日暑い日が続いてますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? お正月気分もようやく抜けて、忙しい毎日をお過…