教育/留学/習い事

現役生に密着取材!リアルなフィリピン留学生活を全部見せます!

ワーホリメーカーであれば一度は耳にしたことがある、”格安”&”スパルタカリキュラム”で話題の『フィリピン留学』。講師やカリキュラムに関する評判はよく聞くけど、実際の学校生活や時間割ってどうなんだろう?といった思いを抱く人も多いはず。

そんな疑問に答えるべく、今回は現役留学生の1日に密着しました。授業カリキュラム、講師のパーソナリティー、アコモデーション、食事など、就学・生活環境をバッチリ見(魅)せます。

オーストラリアでの”ワーホリ前”だけじゃなく、”ワーホリ後”にも強力な効果を発揮するフィリピン式の英語学習方法に、オーストラリアで唯一フィリピン留学を専門的に扱っている『フィリピン留学ワールド』が徹底的に迫ります!

 

訪問先のIDEA ACCADEMIA紹介

今回、『フィリピン留学ワールド』が訪問したのは、フィリピン・セブ市の中心地に位置する人気語学学校「IDEA ACCADEMIA」。今のようにフィリピン留学が一大ブームになる前から、いち早くセブ島で語学学校を展開したIDEAグループがプロデュースする、安心・信頼の日本人経営の学校です。

学校は多数のIT関連企業が入っているオフィスビルの最上階にあたる16階。日本人建築デザイナーが、「カフェ」「ソファ」「グリーン」の3つのコンセプトを元に設計した、セブ島図一のお洒落キャンパスになっています!

学校周辺にはレストラン、カフェ、カラオケなど、飲食・娯楽施設が充実しており、わざわざ遠出をしなくても徒歩圏内で大体のことはできちゃいます。IT系企業が多数オフィスを構えるエリアということで、深夜でも街灯が多く、人通りもあるので気になる治安も安心ですね!

 

現役生徒”BECKY”さんの紹介

今回、『フィリピン留学ワールド』の密着取材に協力してくれたのは、「BECKY」さん!

1. イングリッシュネーム BECKY
2. 滞在週 15週間
3. 現在のレベル INTERMIDIATE
4. セブのお気に入りスポット ウェスタンラグーン(プール)

 

BECKEYさんはオーストラリアでの1年間のワーキングホリデーを経て現在セブに留学中。オーストラリアでは留学前に思い描いていた1年間での英語取得と現在の英語力にギャップを感じ、短期間でより効率的に学習できるフィリピン留学を決意。セブでの留学後はより高い知識と専門スキルを身につける為にオーストラに学生ビザで再来豪予定!

 

フィリピン留学現役生”BECKY”さんの1日に密着

BECKYさんの1日の流れを紹介! 授業はマンツーマンクラスが5コマ、スモールグループクラスが3コマ、朝・夕のフリークラスが2コマの、合計10コマを受講しています。

起床

暖かな日差しの入る部屋で朝もスッキリ目覚められます。

 

モーニングクラス

朝のラジオ体操ならぬ、朝のアメリカン・アクセントのフリークラス。朝一で脳と口を使うことで、眠気を吹き飛ばします。

 

朝食

日本人の味覚と嗜好に合わせた朝食は日本人経営の学校ならでは。

 

午前のクラス

午前は4つのクラスを受講。

1限目 スピーキング (マンツーマン)


用意された様々なトピックを元に、生徒主導で話すので、圧倒的なスピーキングチャンスを得られます。

 

2限目 グラマー(マンツーマン)

フィリピン人講師自身が元英語学習者ということもあり、生徒視点のツボを押さえた解説をしてくれます。

 

3限目 ヨガ (グループ)


ヨガで心身ともにリフレッシュ! もちろんヨガのクラスでも講師は英語を話しますよ。

 

4限目 ライティング(マンツーマン)

基礎的な英語アーティクルの作り方から、TOEFL・IELTSまでバッチリ対策できます。

 

昼食

午後の授業に向けてエネジーチャージ! 昼食後は友達と話したり、授業の準備をしたりと、各自で自由時間を過ごします。

 

午後のクラス

午後は3つのクラスを受講。

5限目 サバイバルイングリッシュ (グループ)

サバイバルイングリッシュとは日常で使う表現方法に特化した言い回しを学ぶクラスです。少人数制のグループクラスに参加。外国人生徒も多く異文化コミュニケーションを体験できます!

 

6限目 発音授業 (マンツーマン)

発音記号の読み方から早口言葉まで。発音はマンツーマンクラスで矯正するのが絶対にオススメ!

 

番外編 クラス間の中休み


15分間の中休みに売店でコーヒーを購入。カフェイン注入して、残りの授業を乗り切ります。

 

7限目 カランメソッド(グループ)

イギリス発祥の英語脳を作る矯正プログラム。質問内容に即座に答えることで瞬発力が身につきます。

 

8限目 スピーキング(マンツーマン)


最後は仲がよい先生とのスピーキング。リラックスした雰囲気で身の上話や恋愛トークで盛り上がります(笑)。

 

ランドリーサービス

週に2回ある無料のランドリーサービス。洋服やタオルをバスケットに入れて担当スタッフに渡せば、2日で洗濯してもらえます!

 

夕食

夕食は大好物であるチキンカツ。IDEA ACADEMIAの食事はセブの語学学校の中で一番と言われてるそうですよ!

 

フリークラス(ズンバ)

運動不足解消とストレス発散のため、フリークラスのズンバを受講。ダンスを通じて友達作りもできちゃいます!その他にも様々なフリークラスが曜日代わりで提供されます。

 

自習

フィリピン留学の1日の締めは、やっぱり英語の勉強。どの生徒も夜遅くまで復習・予習をしています。

 

ちなみにフィリピン留学の週末は?

月曜日〜金曜日はクラスの提供がありますが、週末は自由に時間を過ごします。セブは世界有数のリゾート地でもあるので、遊べる場所は数え切れません!

例えば……


チョコレートヒルズという変わった地形のエリアで観光したり

 


野生の世界最小のメガネザル”ターシャ”を生で見たり

 


お気に入りスポットのナイトプールで友達と泳いだり

 

先生や友達と一緒にセブ近郊に日帰り旅行に行ったりフィリピン留学を成功させる秘訣はメリハリ。平日は勉強! そして週末は遊びを通して実践で英語!

 

結局、ワーホリ後のフィリピン留学ってどうなの?

今回紹介したのは、あくまで一例。あなたの目標に合わせて、自由にカスタマイズできるのがフィリピン留学の特徴です。また、『フィリピン留学ワールド』では大人気のセブ島以外にも、フィリピンの避暑地であるバギオや欧米人も居住するクラークなどの学校も紹介できます。

ワーホリで思ったより英語が伸びなかった人、日本帰国前にTOEICのスコアをドンッ!と上げたい人、英語のスピーキングチャンスに飢えている人……
オーストラリアでのワーホリを終えた人には、こういった思いを抱く人が多く、実際にフィリピンへの渡航者数は増えています。

そしてフィリピン留学では、”学び”だけでなく”遊び”も見逃せないポイント。日本よりも、か・な・り・物価の高いオーストラリアでは、何をとができなかった……、という人でも、フィリピンは物価がすご〜〜く安いので、週末は予算のことを気にせずに思いっきり遊してもお金が掛かるので思い切ったこび尽くすことができますよ!

(例:瓶ビール1本が70セント/マッサージ1時間が3.5ドル)

留学・ワーホリ生活の締めくくりに、そして新しいスタートを切る前に、英語学習の追い込みをかけてみてはいかがでしょうか?

 

フィリピン留学フェア in シドニー開催!

『フィリピン留学ワールド』ではフィリピン留学フェアを開催します!もっとフィリピン留学について詳しく知りたい人は、ぜひご参加ください!

日時:4月11日(水)
時間:10:00-11:00 / 12:00-13:00 / 15:00-16:00 / 17:00-18:00
※1日4回開催されるので好きな時間帯を選んで参加できます。
会場:Morrow World シドニーオフィス
Suite 605,Level 6 /68-70 Dixon Street, Sydney NSW 2000, Australia
参加費:無料

【お申し込み方法】
お電話、メール、LINE、お申し込みフォーム、どれでもお申し込み可能です!

  • 電話:0401 713 952(日本語対応 担当:ヨシ)
  • メール:info@morrow-world.com
  • LINE ID : morrowworld
  • お申し込みフォーム:http://tabiken.com/ph/seminars/

※メール・LINEでのお申し込みの場合は、お名前、電話番号、参加希望時間をご記載ください。

 


フィリピン留学ワールドでは、手数料無料で学校のご入学お手続きを行っております。100人いれば100通りの留学があるようにあなたの希望をお聞きして最適なプランをご提案致します。

まずは人生相談でも結構です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

毎日無料カウンセリング受付中!ご質問やお問い合わせは、担当のヨシ宛にお気軽にご連絡ください!
住所: Suite 605,Level 6 /68-70 Dixon Street, Sydney NSW 2000, Australia
電話:0401 713 952(日本語対応 担当:ヨシ)
メール:info@morrow-world.com
LINE ID : morrowworld
お問い合わせ:http://tabiken.com/contact/

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら