教育/留学/習い事

5/15開講!ワーホリ人気の2週間アロマセラピスト育成コース

「ナチュラル思考かつ健康意識が高い」「ヴィーガン、ベジタリアンなど自然環境保護の意識が高い」「オゾン層が薄く紫外線が強い」「ビーチやキャンプなどのアウトドア・アクティビティーが大好き」、などの国民意識が高い特徴を持つオーストラリアでは、アロマセラピーを日常生活に自然に取り入れるなど生活に根付いた世界的なアロマセラピー先進国として知られています

「オーストラリア滞在中に本格的なアロマセラピーを学びたい、日本じゃできないことに挑戦したい!」

そんなあなたに!!アロマセラピー先進国のオーストラリアで、基礎から日常生活に密着した本格的なアロマセラピーまで、日本語で学べる唯一のアロマ専門校「マーヴォアロマスクール(Marvo Aroma School)」をご紹介!

精神・身体・美容など様々な不調に対し、アロマセラピーを取り入れることで、非常に高い癒し効果を得られるので、美容や健康への意識が高いあなたにオススメ♪ また将来のキャリアアップにもつながるので、留学、ワーホリ中の方もこの機会により豊かな人生にするための自己投資をしてみてはいかがでしょうか?

 

オーストラリアでのアロマセラピーとは?

ハーブなどの芳香植物から抽出した成分(精油)に含まれる薬理効果を利用し、脳や細胞を通して、身体だけでなく精神にも働きかけ、その人本来が持っている自然治癒力を高める療法のこと。

オーストラリアでは体の不調や怪我などにアロマセラピーを取り入れている家庭も多く、常備薬としてティーツリーやラベンダーなど常備しています。

このようにアロマセラピーを始めとする自然療法がオーストラリアでは根付いているため、アロマオイルの需要が高いのも特徴です。都市部にはアロマセラピーが受けられるビューティクリニックなどのほか、Marvo & Co.をはじめとするエッセンシャルオイルを専門的に取り扱うショップが数多く見られます。

精油(エッセンシャルオイル)とは

精油(エッセンシャルオイル)は、植物の花、葉、果皮、果実、心材、根、種子、樹皮、樹脂などから抽出した天然の素材で、有効成分を高濃度に含有した揮発性の芳香物質である。各植物によって特有の香りと機能を持ち、アロマセラピーの基本となるものである。
出典:公益社団法人 日本アロマ環境協会

 

アロマセラピーの効果とは?

人体が香りを感じるまでのメカニズム

人体が香りを感じるまでには、大きく分けて4つのステップがあります。

  1. 空気中に漂う香りの成分が呼吸と共に鼻に入る。
  2. 香りの成分が鼻の嗅粘膜に溶け込む。
  3. 香りの成分を情報として嗅細胞がキャッチする。
  4. 嗅神経・嗅球・嗅索を通り、大脳(大脳皮質や大脳辺稼系)へ伝達し香りを感じる。

アロマの香りによって、集中力を高めたり、鎮静効果をもたらしたりします。さらにマッサージなどに精油を使用することで、皮膚から体内に浸透して直接患部に働きかけます。

アロマセラピーに期待出来る健康効果

アロマセラピーには、免疫力に関連するNK細胞活性値の上昇、女性ホルモンの一種であるエストロゲン濃度の増加、月経痛の改善、メラニンの抑制など、さまざまな不調に対し効果的に改善し、バランスを整える事ができます。

日本を離れて海外生活をしていると、苛立ちや不安、原因不明の不調などに陥ることも少なからずありますが、そのような時にアロマセラピーを取り入れることで落ち着きを取り戻し快適な生活へと導いてくれます。アロマのライフケアやスキンケアなどを生活に取り入れるだけで簡単にアロマセラピーを始めることができます。

集中力を高めたい時 ペパーミント、レモン、ローズマリー、ユーカリなど
眠れない時 カモミール、ネロリ、マージョラム、ラベンダー
やる気を出したい時 クラリセージ、グレープフルーツ、ジャスミン
元気がでない時 グレープフルーツ、カルダモン、レモングラス、ローズマリー

 

マーヴォアロマスクールの授業内容について

オーガニックアロマセラピスト育成コースとは?

解剖生理学を元にした人体の仕組みやアロマの健康効果に関する基礎的な知識のほか、精油・和精油の種類の解説など、初心者にも分かりやすく解説していきます。座学だけではなく、実践を踏まえたプロダクトメイキングを毎講義で行うのでアロマの効果を実感しながら、アロマセラピーについて楽しく学ぶことができます。

クラススケジュール
期間:5月15日(火)〜5月29日(火)
開催日:毎週火曜日と木曜日(合計5回実施)
時間:15時〜1830
場所:Marvo Aroma School
料金:$995
お申込方法:(02)9439-8633info@marvoco.com

 

授業はどのように進めるの?

講義ではアロマセラピーの実践法を交えながら進行していきます。芳香浴、湿布、吸入、沐浴のすべてをクラスで体験することで、理解を深めることができます。バスソルトやアロママウスウォッシュなどの、クラフトメイキングが毎講義あるので、作ったアロマ製品をそのまま自宅で使うことができます。

☑︎アロマ・スプレー ☑︎アロマ・スクラブクリーム ☑︎アロマ・フェイシャルオイル
☑︎アロマ・クリーム ☑︎アロマ・シャンプー ☑︎アロマ・コンディショナー
☑︎アロマ・ボディーソープ ☑︎アロマ・クレンジングオイル ☑︎アロマ・バスソルト

卒業後はどんな仕事に活かせるの?

終業にはテストがありますが、合格者には企業への推薦状、サーティフィケイト、授業内容書を発行していますので、就職活動にも有利です!

卒業後の進路
マッサージ、看護師、美容師、カウンセラー、セラピスト、アロマショップなど

マーヴォアロマスクール講師紹介

講師:相澤 正弘(MASAHIRO AIZAWA)

IFA、IAAMA、ITEC、ATMS認定アロマセラピスト。アロマ先進国のオーストラリアで10年以上に渡りナチュラルスキンケア製品の開発に携わり、2009年にはディプロマアロマセラピー、アーユルヴェーダアロマセラピー、リメディアルマッサージの資格を取得。現在アロマスキンケア製品の自社ブランドの開発・監修とともに、「Marvo Aroma School」のメディカルアロマセラピスト講師としてアロマセラピーを広めるために活動中。

マーヴォアロマスクールの卒業生の声

卒業生1

10年前に日本でアロマインストラクターの資格とアロマ1級・2級を取得しましたが、日本では習うことのできなかったメディカルアロマについて勉強できてよかったです。毎回のレッスンである、アロマキッチンはとても楽しかったので、今後も自分の生活に取り入れようと思います。自律神経バランス分析でした、アロマの効果が体にいかに影響しているかが分かり、とてもためになりました。

卒業生2

精油に対しての知識だけでなく、使用方法や応用法など、非常にわかりやすく解説していただきました。身近にある状況を例にした表現で教えていただいたので、実践につながるクラスでした。機会があれば何度でもクラスを受けたいです。

卒業生3

自分でアロマクラフトを作成し、実際に自宅で使用することでアロマを身近に感じました。本来であれば2週間の予定をこちらの都合にあわせてくれ1週間に変更してくださるなど、柔軟に対応していただき感謝しています。


コース内容の詳しい説明と質問に答える無料説明会を随時受付中!誰でも気軽に参加できる、2週間の短期集中コースで、正しく効果を引き出せるアロマセラピーを学んでみませんか?アロマを学んで、香り豊かな人生をデザインしましょう!

また毎回大人気の『何でも作れるアロマワークショップ』も実施しています!興味のある方はぜひご参加ください。次回5月25日(金)開催です。残席わずかですのでお早めにご連絡ください。

コース・ワークショップのお問い合わせ、お申し込みはこちらから(日本語)
info@marvo-aroma.sakura.ne.jp

マーヴォアロマスクール(Marvo Aroma School)
http://www.marvo-aromatherapy.com(日本語)
https://marvoco.com(英語)

 (02)9439-8633info@marvoco.com
Suite 3, Level 1, 30-36 Albany Street, St Leonards
営業時間:月〜金 10:00-18:00 土日祝休

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら