教育/留学/習い事

(憧れのお仕事No2)幼稚園で働く!

iae留学ネットは1992年創立より、留学生やワーホリの皆様の信頼を築きながら成長してきました。

知識豊富で迅速かつ丁寧なカウンセリングをご希望の際は、是非数々のエージェント賞を受賞してきた

教育機関提携数No1のiae留学ネットまで是非ご相談ください。

いつでも無料カウンセリングを承ります。

 

 

こんにちは。 iae留学ネットのみゆです。

今回も、前回に引き続き、オーストラリアで人気のある教員職についてご紹介します。

今回は、幼稚園教師(Pre-Primary School Teacher)です!

いわゆる、チャイルドケアの先生ですね。

幼稚園教師は、オーストラリアが求めるSOL職業リストにも載っているので、卒業後に永住権の申請が可能な職業です!

関連記事:(憧れのお仕事No1)教師になろう!

関連記事:【6000文字インタビュー】チャイルドケアで永住を目指すMegumiさん

よくある勘違い

今回は、まず注意しておかなければならないことがあるのですが、幼稚園の先生とはいっても、日本の概念での幼稚園の先生ではありません。というのは、Pre-Primary School Teacherは、言わば幼稚園教師であり、大学レベル(Bachelor)レベルを卒業した後に何年かの経験を終え、幼稚園や関連機関でのスーパーバイザーなどの上の立場の教師のことです。

 

わたしたちがイメージする日本の幼稚園の先生のように、いわゆる保母さん(Child care staff)ではないということを初めに理解しなければいけません。幼稚園教師となると、幼稚園の保育方針の作成などが求められ、一般の幼稚園の先生以上の役割があるということです。

 

また、オーストラリアでは、幼児教育をとても大事に考えおり、その分、チャイルドケアの勉強は意外にも難しいです。永住権に繋がるから勉強しよう、など安易な気持ちで始めては決してならないということです。

 

多少間違った文法を言ってしまっても理解してくれる、物分りのある中高校生相手ではなく、まだまだ知らないことだらけの4~6歳の子供たちを相手にするので、きちんとした英語力が求められ、小さい子どもたちに携わりたいという熱い意志がなければおすすめ出来ないのが現実です。

そしてもちろん、子どもたちの保護者への連絡やチャイルドケアセンターへのレポートなども全て英語対応になることも忘れないでください。

そんな幼稚園教師ですが、オーストラリアで幼稚園で働くためには、保育士資格の取得、そして正保育士としての登録が必要となります。

オーストラリアでチャイルドケアの資格を取るには

基本的に、オーストラリアでチャイルドケアの資格を取る方法は3つあります。

①サティフィケート3 (Certificate III)

こちらは、一般的に6ヶ月コースのもので、チャイルドケア関連の資格の中で一番ランクの低いものです。

つまり、サティフィケートのみで働こうとする場合、基本的にパートタイム雇用がほとんどで、担任などを任されることもなく、いわば「アシスタント」の立場となります。

②ディプロマ (Diploma)

Certificateの次の位です。Certificate取得者の多くが、Diploma取得を目指します。

こちらは大体1~2年制で、実習なども加わってきます。

Certificateよりは待遇が良く、正規職員として雇用されたり、給料も少し高くなってきます。

残念ながら、Diplomaを終えただけでは最終的に永住できるケースはかなり稀です。

③大学(4年制)を卒業 (Bachelor)

4年間に渡って幼児教育について学ぶので専門性が高く、資格取得後には小学校低学年までを教えられるようになります。

このレベルを卒業することによって、スーパーバイザーとして雇用されることが可能になります。

日本で言う保母さんとして働きたいならCertificateレベルやDiplomaレベルでも可能ですが、給料がBachelor卒業に比べると少なめ、雇用もパートタイムが一般だそうです。つまり「幼稚園教師」になるには、Bachelorレベルを卒業、資格取得、上の位に就く必要があります。

注意しておくことは、CertificateやDiplomaのみでは永住権とは遠いということ。

また、何度も言うようですが、幼稚園の先生は先生でも、幼稚園のスーパーバイザーなど、上の位の教員であることが求められているので、単に保育士資格があるからといって永住権に繋がるわけではないことを理解する必要があります。競争の激しい世界ですので、永住権を目指す方はBachelor以上を検討しましょう。

コース紹介(シドニー編)

ニュー・サウス・ウェールズ州で幼稚園教師を目指せるコースをご紹介します。

  • TAFE

Certificate III In Early Childhood Education And Care

期間: 6ヶ月

入学条件:IELTSのアカデミックモジュールで5.5

入学時期:2月、7月

Diploma of Early Childhood Education and Care

期間: 1年

入学条件:Certificate IIIを終えていること。

IELTSのアカデミックモジュールで総合6.0、またはYear 12をオーストラリアで終えていること。

入学時期:2月、7月

ここで、実際に幼稚園での240時間以上の無給実習が行われます。

*ニュー・サウス・ウェールズ州では、Diploma資格取得後、幼稚園やチャイルドケアセンターのスーパーバイザーを目指す場合、さらに最少1年以上の職業経験が必要とされます。

The Bachelor of Early Childhood Education & Care (Birth -5)

期間: 4年

入学条件:オーストラリアでのYear 12、またはそれ同等を終えていること

IELTSのアカデミックモジュールで総合6.5

入学時期:2月、7月

毎学期、5科目の教科を取らなければなりません。

ここで、各学期ごとに2~4週間、毎週5日間の実習が行われます。

  • 大学A

Bachelor of Arts (Pathway to Teaching Birth – 5/Birth – 12)

期間:3年

入学条件:数学の背景知識、Year12レベルまたは同等の英語力

入学時期:3月、7月

Master of Teaching (Birth – 5 Years / Birth – 12 Years)

期間:2.5年

入学条件:学士レベルを修了していること

入学時期:2月、7月

 

この他にもいくつかの大学で幼稚園教師資格用のコースが開講されています。

いかがでしょうか?

既述しましたが、オーストラリアでは幼児教育は最も重視されている部分で、人手不足ということもあり、幼稚園教師はかなり必要とされている職業であることは間違いありません。

これからを担う子どもたちの土台作り、幼児教育に携わってみたいと思いませんか?💕

弊社では、一人一人にあったプランを提案させていただくので、

他の大学について知りたい、大学選びのアドバイスが欲しいなど

なにか少しでも興味のある方は、

是非一度、オーストラリアのあらゆる大学と公式提携しているiae留学ネットまで

無料カウンセリングにお越しくださいね😊

 

関連記事『最優秀エージェント賞4回受賞!iae留学ネットのすべて

関連記事『【祝】また留学エージェント賞を頂きました!!【写真付き】

 

 

*.゜。:+*.゜。:+* 1992年からの老舗エージェント  iae留学ネット ゜。:+*.゜。:+*.゜。

◆教育機関提携数 No1◆

語学学校、専門学校、TAFE、大学進学に関するご相談いつでも承っています。

学生ビザ拒否率・驚きのゼロ!

Suite 301, Level 3, 405-411 Sussex st Sydney

Central駅からのアクセス解説はコチラ

E-MAIL(迅速対応!): iae-sydjapan@iaeoz.net  

日本語TEL: 02 9217 7719 / 日本語MOBILE: 0433 359 500

WEB: http://www.iaeglobal.com.au

    いいね!とフォローするとコピー100枚無料↓

インスタグラムはじめました★

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら