教育/留学/習い事

シドニーの図書館で本を借りよう!登録から利用方法まで徹底解説

こんにちは! JAMS.TV公式ブロガーのよこたせーやです。

皆さんはシドニーで、どのように本を手に入れていますか?  私は、シドニーの図書館で本を借りて、さまざまな種類の本を読んでいます!

また、図書館は本を借りるだけではなく、Wi-Fiや電源が利用できるので、勉強や作業をするスペースとして多くの人が活用しています! 特に休日は机や椅子がほとんど埋まってしまうほど大人気。Wi-Fiのスピードも安定していて快適なので、ぜひ活用してみましょう♪

今回は、シドニーで図書館を利用したことがない人のために、登録から利用方法までを詳しく説明していきます!

実は、シドニーにはいたるところに図書館が!

シドニーでは、図書館がいたるところにあります。

グーグルマップで検索しても私の住むノース・シドニーのエリアでは、なんと10件以上の図書館がヒットしました!

あなたの住んでいる家、または通っている学校の近くにも図書館はあるはず♪ グーグルマップで検索して、気になる図書館に行ってみましょう!

シドニーの図書館を利用してみよう! 〜チャッツウッド図書館の場合〜

外国人でも貸し出しカードを作れるの? どれくらいの期間貸し出しできるの? 図書館にある貸し出しの機械はどう使うの? など、不安や疑問を抱えている方も、問題ありません!

実体験をもとに、わかりやすく解説していきます!

※図書館によっては登録や利用方法が異なる場合があります。

ステップ1:約5分でできる! 図書カードの登録

まず、図書館の従業員に会員カードの作り方を聞きます。

  • 聞き方の例文
    「I want to use this library, how can I register?」
  • 日本語訳
    「この図書館を使いたいのですが、どのように登録すればよろしいでしょうか?」

このようなことを言えば、伝わります。

私が図書カードを作ったチャッツウッド図書館では、まずパソコンでパスポートの番号や住所などを登録しました。図書館によっては手書きで申請するところもあります。

登録し終わったら、現住所が確認できる郵便物を従業員に提示するだけ。ここまでの一連の流れで、5分もかかっていないので驚きです!

外国人でも住所が記載された郵便物さえあれば、図書館カードをゲットできます! 難しい英語を使うこともないので、とっても簡単にカードを作れます♪

図書カード登録時に必要なもの
⚫︎ 身分証明書(パスポートや国際免許証など)
⚫︎ 家の住所が記載された公的な郵便物(銀行や公共料金の郵便物)

ステップ2:ハイテクマシーンを使って本を借りよう!

借りたい本やマンガを選び、自動貸し出し機に持っていきます。

初めに図書館カードをバーコードにかざし、ログインした後に借りたい本を重ねて台の上に置くだけ!

以上で貸し出し手続き完了です。手続きが全て終わると、貸し出し期日の書いたレシートが出てきます。

こんなにも簡単に本を借りれていいの? というくらい、とっても簡単!

今回は漫画を借りましたが、マガジンやDVD、オーディオブック、CDなども借りられます。

ステップ3:ベルトコンベアーで繋がれたポストから本を返却!

本を借りるのも簡単なら、返却方法もとてもシンプル。このような図書館の入り口付近にあるポストのなかに投函するだけ。

このポストから図書館の作業室がベルトコンベアーで繋がっていて、本を投函すると下の作業室に流れていくシステム!

なんと画期的な設備なのでしょう! チャッツウッド図書館の受付は地下一階にあるので、下まで行って返却する手間を省けてとても助かります。

スーパーのほとんどの店舗に無人レジがあるように、オーストラリアでは無駄を省くことが徹底されていると感じます♪

ノース・シドニーに行った時は必ず訪れたい! チャッツウッド図書館

ここからは、シドニーで一番綺麗な図書館と言われていて、私もよく通っているチャッツウッド図書館を紹介します!

チャッツウッド図書館前には緑に溢れた広場があり、家族や学生、カップルで賑わう憩いの場になっています。

建物内に入ると、中央には吹き抜けがあり、図書館のある地下1階にも光が届くほど明るく、素敵な空間♪

『ウィロビー・シティー・ライブラリー・サービス(Willoughby City Library Services)』が、チャッツウッド図書館を含め近くの地域にある7つの図書館を運営しており、1つの図書館カードでこの7つの図書館で本を借りることができます!

また、返却の際もこの7つの図書館なら、借りた場所以外でも自由に返却ができるので、とっても便利♪

幅広いコレクション

絵本やグラフィックノベル、CD、DVDなど幅広い年齢に対応したものが揃っています。

図書館会員は、オンラインのデータベースにアクセスでき、eBooksを含めた幅広いデジタルコンテンツの閲覧も可能!

アクティビティ・施設

アクティビティは、子ども用プログラムや英会話クラスなどが利用できます。

また、図書館の施設は、無料の公共パソコンや、フリーWi-Fi、フォトコピー、プリントサービスがあります。

ミーティングもしくはグループスタディー用の部屋の貸し出しもあるので、学校のグループワークや、複数人で何か作業をするときにとても便利♪

貸し出し期間・冊数

チャッツウッド図書館では、3週間本を借りることができます。

また、貸し出し可能な冊数は、30冊。本やマガジン、DVD、オーディオブック、CDが借りられます。

※一部、7日間のみ貸し出し可能なアイテムもあります。

貸し出し期間の延長

ほかの会員からの予約がなければ、本の貸し出し期間を延ばすこともできます!

24時間申請可能なウェブサイトから、または直接図書館へ足を運ぶか、電話で延長の申請をすることができます。

延長のほかに、メールアドレスを登録しておくと返却期日の連絡をしてくれるサービスも!

次回は、漫画を使ったユニークな英語の勉強方法を紹介!

長年シドニーに住んでいても図書館を利用したことがない方や、本だけではなくCDやDVDも図書館で借りられることを知らない方もいると思います。とても簡単に利用できるシドニーの図書館を有効に活用しましょう!

次回は、私が実際に借りた「英語の勉強におすすめな日本の漫画」を紹介します! お楽しみに♪

JAMS.TV公式ブロガー:よこたせーや
福岡生まれ東京出身、建築士資格所有の脱サラワーホリ組みです。1年目は語学学校とバナナファーム、2年目はバリスタ&カフェレストランにてオールラウンダーとして勤務中。趣味は日本のバラエティ・ドラマ鑑賞、スポーツ、特に球技。『明日やろうはバカやろう』をモットーに、オージーのような陽気でナイスガイを目指して、重い腰を上げて日々奮闘中です。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら