教育/留学/習い事

【コース紹介】Transport Engineerとは?

iae留学ネットは1992年創立より、留学生やワーホリの皆様の信頼を築きながら成長してきました。

知識豊富で迅速かつ丁寧なカウンセリングをご希望の際は、是非数々のエージェント賞を受賞してきた

教育機関提携数No1のiae留学ネットまで是非ご相談ください。

いつでも無料カウンセリングを承ります。

こんにちは、iae留学ネットです。

今回も、前回に引き続きエンジニアリング系の職業をご紹介します。

今回ご紹介するのは、Transport Engineer(トランスポートエンジニア)です。

トランスポートエンジニアとは?

トランスポートエンジニアとは、交通システムをより良いものへと計画・開発・改善し、インフラ効率や費用対効果を高める役割をしています。

具体的な仕事内容としては、

  • 工事の進め方、建材、品質基準を決めること、仕様草案及び解釈、図面設計や工法手順の決定
  • 建築材料や建設機器の調達、現場監督
  • コスト効果、建築/設計図面及び規格を測り、総費用や詳細なコスト計画の作成及び予算統制
  • デザインバリエーションの査定、検討、交渉
  • 構造システムの分析;崩れたり、曲がったりすることがないよう確かにすること
  • 交通流を測り、人口増加に伴った需要変化などの検討
  • 高速道路、都市交通や鉄道、航空輸送などの交通システムの設計

などがあります。

コースは?

交通問題に関する知識を有していることで、世界中での道路、鉄道、航空インフラや海洋インフラの計画、設計、構築、管理に携わることができるようになります。

ニュー・サウス・ウェールズ州でトランスポートエンジニアリングの勉強が出来るコースをご紹介します。

・大学A

コース:Bachelor of Engineering Honours (Civil);Major in Transport Engineering

年数:4年

入学条件:IELTS Academic 6.5、数学と物理学に専攻していたこと (特に数学)

入学時期:2月、7月

4年間にかけて、数学やエンジニアリングの考え方を用いて環境的/社会的影響や公共政策といった問題、効率的な交通ネットワークデザイン、輸送モデルやシステム分析について考察するようになります。

こちらのコースはEngineers Australiaに認定されており、卒業生は正トランスポートエンジニアとして承認されるようになります。

・大学B

コース:Bachelor of Engineering Honours (Civil);Major in Civil Engineering

年数:4年

入学条件:IELTS Academic 6.0 、数学と物理学に専攻していたこと (特に数学)

入学時期:3月、8月

こちらの大学では、在学中、12週間の実習があります。

こちらのコースはEngineers Australiaに認定されており、卒業生は正トランスポートエンジニアとして承認されるようになります。

 

いかがでしょうか?

ちょっと興味がある、他のエンジニアリング分野を勉強したい、

などなにか少しでも質問、疑問がありましたら

是非弊社の無料カウンセリングをしに

いつでもいらしてくださいね!:)

 

関連記事『大学進学を検討中なら公式窓口『iae留学ネット』に無料相談!

関連記事『最優秀エージェント賞4回受賞!iae留学ネットのすべて

関連記事『【祝】また留学エージェント賞を頂きました!!【写真付き】

*.゜。:+*.゜。:+* 1992年からの老舗エージェント  iae留学ネット ゜。:+*.゜。:+*.゜。

◆教育機関提携数 No1◆

語学学校、専門学校、TAFE、大学進学に関するご相談いつでも承っています。

学生ビザ拒否率・驚きのゼロ!

Suite 301, Level 3, 405-411 Sussex st Sydney

Central駅からのアクセス解説はコチラ

E-MAIL(迅速対応!): iae-sydjapan@iaeoz.net  

日本語TEL: 02 9217 7719 / 日本語MOBILE: 0433 359 500

WEB: http://www.iaeglobal.com.au

    いいね!とフォローするとコピー100枚無料↓

インスタグラムはじめました★

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら