教育/留学/習い事

【コース紹介】Materials Engineerとは?

iae留学ネットは1992年創立より、留学生やワーホリの皆様の信頼を築きながら成長してきました。

知識豊富で迅速かつ丁寧なカウンセリングをご希望の際は、是非数々のエージェント賞を受賞してきた

教育機関提携数No1のiae留学ネットまで是非ご相談ください。

いつでも無料カウンセリングを承ります。

こんにちは。Iiae留学ネットです。

今回も、前回に引き続き、エンジニア系の職業をご紹介します。

 

今回ご紹介するのは、Materials Engineerです。

日本語で言うと、「材料工学」です。

(Photo credit: Career Test)

材料工学といってもあまりどのような職業なのかイメージが湧かないことが多いかもしれません。

実際に、今までもご紹介しました機械工学、電気工学、土木工学などに比べると知名度はかなり低いですが、とっても重要な役割を担っている分野でもあるんです。

材料とは、なにを作るにあたっても必要な根源で、最近では軽量で安価に大量生産できる材料がモノづくりに必要不可欠となっています。そういった材料の特性を解明し、新しい材料の開発をし、社会のあらゆるモノづくりの場で必要とされている魅力的な職業だと言えます。

関連記事:【コース紹介】Mechanical Engineerとは?

関連記事:【コース紹介】Civil Engineerってどんなことするの?

関連記事:【コース紹介】Transport Engineerとは?

材料工学とは?

既述にあるように、金属、セラミック、高分子などあらゆる材料の物質が持つ特性の研究、査定、開発をする仕事です。

具体的な内容としては、

  • 化学変化の効率化、燃料評価、熱伝達など、固体、液体、ガス使用に当たっての保存方法、処理方法の管理
  • 安全な操作条件の下、操作監視や機材管理による能率の向上
  • 適正な材料や設備が使用されているか、また、それらが仕様に適合しているかの確認
  • 化学プラントの不具合の点検、随時改善措置の実施
  • 材料利用における公害汚染についての検討
  • 新材料のレビュー、設計仕様に従って強度、重量、コストなどを考慮した材料選定の提出
  • 新しい材料開発、またそれらが生産コストやパフォーマンス基準を満たせるかどうかにおける検査業務の計画や実施
  • 特定の製品用途に適しているかの調査・査定期間中に、金属、セラミック、高分子、セメントなどの材料メーカーとの交渉
  • 製品の不具合データの見直し、ラボ試験の実施

コースは?

ニュー・サウス・ウェールズ州で材料工学の勉強が出来るコースをご紹介します。

・大学A

コース:Bachelor of Engineering (Honours) in Materials Science and Engineering

年数:4年

入学条件:ATAR 87.00、数学・物理学(化学)専攻

入学時期:2月、7月

初めの一年間で、数学、化学、物理学の基礎知識を固めます。二年目に、材料の特性、材料の構造、エンジニアリングデザインなど材料学について深く学んでいきます。三、四年目に、 より技術的で専門的な科目を学べるようになります。

また、選択科目としては、セラミック、材料、金属物性、科学治金学の中から選べます。

こちらのコースは Engineers Australia に承認されているコースであり、卒業生は環境工学者としてWashington Accord of the International Engineering Alliance.という機関を通して国際的に認定されることになります。

 

 

いかがでしょうか。

一見地味なように思えますが、実は社会に大きく貢献する縁の下の力持ち、材料工学。

 

弊社では、一人一人にあったプランを提案させていただくので、

もっと知りたい、費用について知りたい、大学選びのアドバイスが欲しいなど

なにか少しでも興味、ご質問のある方は

是非一度、オーストラリアのあらゆる大学と公式提携しているiae留学ネットまで

無料カウンセリングにお越しくださいね😊

こちらの情報は2019年6月17日現在のもので変更の可能性もございます。

 

ほぼ毎日更新中!その他のiae記事はコチラ

*.゜。:+*.゜。:+* 1992年からの老舗エージェント  iae留学ネット ゜。:+*.゜。:+*.゜。

◆教育機関提携数 No1◆

語学学校、専門学校、TAFE、大学進学に関するご相談いつでも承っています。

学生ビザ拒否率・驚きのゼロ!

Suite 301, Level 3, 405-411 Sussex st Sydney

Central駅からのアクセス解説はコチラ

E-MAIL(迅速対応!): iae-sydjapan@iaeoz.net  

日本語TEL: 02 9217 7719 / 日本語MOBILE: 0433 359 500

WEB: http://www.iaeglobal.com.au

    いいね!とフォローするとコピー100枚無料↓

インスタグラムはじめました★

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

その他の記事はこちら