割れた器も日本の伝統技術でDIY!「アート金継ぎ」2/12開講


画像出典元:Tom Slemmons

オーストラリア初! 本格的な金継ぎ(きんつぎ)が学べるコース「アート金継ぎ」が2月12日(月)に開講予定! 場所はシドニーCBDにある、お花やウエディング、ケーキデコレーションなどが学べる「M’s Studio」内で通学に便利♪

日本の伝統技術「金継ぎ」を、ここシドニーで習ってみませんか?

金継ぎ(きんつぎ)とは?

割れたり、かけたり、ヒビの入ってしまった陶磁器を、天然の接着剤であるで接着し、継いだ部分を金粉で装飾して仕上げる日本古来の器の修復技術のこと。金繕い(きんつくろい)とも。金粉の施しには、蒔絵(まきえ)と同じ技法が使われているそうです。

現在日本では、金継ぎのワークショップが各地で開催される他、手軽に楽しめるキットなども販売され、多くの人が手軽に金継ぎを楽しんでいます。皆さんも、オーストラリアで手に入れた、お気に入りの器を、壊れる前より味わい深く再生してみましょう。持ち物を大事にする日本の文化として、オーストラリアの人々に広めていくのもいいかもしれませんよ。

割れ目に金のラインが入ることで独自の味わいが生まれる


画像出典元:Matthew Tyas

金継ぎは室町時代に、茶道の普及にしたがって盛んになった日本の伝統技術。壊れたものを再び使うことよりも、偶発的に生まれたヒビや欠けに新たな「美」を発見し、修復して新たな風情を醸し出すことこそ、金継ぎの魅力です。自分の手で修復すれば、よりいっそうの愛着が湧いてきます。

「金継ぎ」の限りない魅力

画像出典元:COLOSSAL

海外でも、和名そのままに「KINTSUGI」として知られ、日本独特の美意識の結晶として注目を浴びています。なんと日本国内には、金継ぎのエキスパートとして活躍している海外出身の方も在住しているとか。

https://youtu.be/lT55_u8URU0
↑「The Art of Embracing Damage(損傷を受け入れる芸術)」として金継ぎが紹介されている動画

オーストラリアや海外で手に入れた器にも、日本独自の美意識を感じることでしょう。お気に入りの器や大事な器。欠けたり割れたりしてしまった時は、金継ぎで生まれ変わらせる絶好の機会なのかもしれません。

アート金継ぎとは?

魅力あふれる日本伝統の金継ぎを使ったアートで、壊れた器を修復する中でアートを取り入れるという、講師・諸岡淳(じゅん)さんオリジナルの技法。

淳さんは、1984年に渡豪以来常に日本に関わる仕事に従事、海外在住だからこそ日本文化に強く惹かれていたそう。器を修復する日本独特の修復技法 「金継ぎ」に出会うと、帰国するたびに日本各地の金継ぎ師を訪ねて学んでいました。2017年には、本格的に金継ぎを学ぶため、9年間経営していた日本食レストランを売却して日本に滞在。4つの教室で金継ぎや陶磁器の修復について学び、独自のスタイルを確立しました。「アート金継ぎ」をオーストラリアに住む人々に伝えるため、このたび「アート金継ぎコース」を開講する運びとなったそうです。

アート金継ぎコースの特徴

  • オーストラリアで初の本格的な金継ぎが学べる
  • 少人数制クラスで、伝統の技法を楽しく、しっかりと身につけられる
  • コースはいつでもスタートできるチケット予約制
  • 通学に便利なシティで自分の時間に合わせて学べる

持ち込み修復コース(全6回)

欠けてしまったお気に入りの器などを、金継ぎを学びながら修復できるコース。

料金:チケット予約制
チケット(6回分) $330+入会金 $20+材料費 $33=合計$383

※金継ぎには代用金粉を使用します。
※3片から5片までの破損した器が目安です。
※持ち込まれた器の破損状態により、レッスン回数が変わる場合があります。
※器の破損状態によっては、受講を受け付けられない場合もあります。

金継ぎマスターコース(全3種)

金継ぎの技法を基本からしっかり学びたい方向けの本格コース。

●基本コース(全6回)

料金:チケット予約制
チケット(6回分) $330+入会金 $20+材料費 $33=合計$383

※金継ぎには代用金粉を使用します。

●中級コース(全12回)

料金:チケット予約制
チケット(12回分) $660+入会金 $20+材料費 $55=合計$735

※金継ぎには錫(スズ)粉を使用します。
※個人の習得度によりレッスン回数が増える場合があります。

●上級コース(全12回)

料金:チケット予約制
チケット(12回分) $660+入会金 $20+材料費 $198=合計$878

※金継ぎには純金を使用します。
※個人の習得度によりレッスン回数が増える場合があります。


他にも、将来金継ぎを教えてみたいための方向きの「インストラクター・コース」や、外国人相手に英語で金継ぎを教えたい方向きの「インターナショナル・ インストラクター・コース」も開講予定だそう! 特に英語で日本伝統を学べるなんて楽しみですね。

アート金継ぎコースの開催日時

以下のスケジュールより都合のいい日時を予約して受講できます。
基本的に週一ペースで進められます。

月曜日:午前・午後・夜
火曜日:午前・午後
水曜日:休日
木曜日:午前・午後・夜
金曜日:午前・午後
土曜日:午前・午後

【午前】10:30-12:30【午後】13:30-15:30【夜】18:00-20:00

アート金継ぎコースは2月12日開講予定!

詳細は下記まで気軽に問い合わせてみましょう。

アート金継ぎコースの問い合わせや申し込み先

担当講師:諸岡淳

Email:kintsugi2000@gmail.com

電話:(02) 9262-2258

M’s Studio
http://ms-floral-studio.com.au/
所在地:Suite 402, 235 Clarence Street, Sydney

「M’s Studio & Therapeutic」のブログはこちら

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら