イベント情報
グルメ

6月のシドニーイベント/五輪公園でクラフトビールを飲み比べ?

イベント情報

日付 2018.06.02
料金 シングルセッション 40ドル(前売り) 50ドル(当日)他
エリア Olympic Park
開催地 Halls 3 & 4, Sydney Showground, 1 Showground Road, Olympic Park
ウェブサイト https://www.gabsfestival.com/sydney-intro

地元自慢のクラフトビールやサイダー、フードを味わいながら、さまざまなエンターテインメントも楽しめる人気のフードフェスティバル「GABS 2018」が、今年も6月2日(土)、オリンピック・パークのショーグラウンドで開催される。

大手酒類量販店のDan Murphyが主催する大人気のこのイベントは、会場で600種類以上のオーストラリア産とニュージーランド産のクラフト・ビールやサイダーを堪能でき、そのうちおよそ170種類が初披露されるもの。会場限定スペシャルや数量が限られているものもある。

ストリートフードの屋台やソフトドリンクも用意されており、会場の中心に設置された大きな観覧車、卓球台、巨大ジェンガといったアクティビティの他、各テーブルにやって来るバンドの生演奏をはじめとしたアトラクションが数々あり、アルコールが飲めない人でも楽しめるプログラムが揃う。

イベントの楽しみ方

170種類以上のブリュワーやサイダーメイカーが出店する「GABS」では、数種類を少しずつ試飲して回るのがイベントを楽しむコツ。

まずはチケットに付いてくる「GABS」公式ガイドで、各ビールやサイダーのアルコール3段階のレベルもチェックしておこう。それぞれのビールやサイダーには、固有のナンバーが付いている。

アルコール3段階レベル
●Easier Drinking(お酒に強くなくても大丈夫!)
●Stepping Up(ちょっとレベルアップしてみよう!)
●Adventurous(お酒に強い自負のある人はチャレンジしてみて!)

「GABS」イベントの目玉は「テイスティングパドル(Tasting Paddle)」。会場に用意されている木製パドルに、$11.50で5種類(各85ml)まで異なる種類のビールやサイダーを載せられる。パドルにカップを載せたら、飲みたい種類を5つ選んで、会場のいたるところにあるチョークで各カップの横にそのナンバーを書こう。ちなみにナンバーはアルファベット順であって順位やクオリティではないので、No.1からスタートする必要はまったくない。

これでテイスティングパドルの準備は完了! 適切なバーへ持っていくと、バーテンダーに書いたナンバーのビールやサイダーを注いでもらえる。会場に設置されている水飲み場で、適度に水も摂りながら楽しもう。

もちろん、パドル用でなくても試飲1回(85ml)を各$2.50で楽しめる他、もっと量を飲みたければ、チケットに付いてくるお土産用のグラス(285ml)に、1杯$6からオーダーしたビールやサイダーを注いでもらえる。

また、ワインやソフトドリンク、酒の肴に定番のチーズなどフードも販売されており、持ち帰り用のビールやサイダーも買える。

「GABS」の特徴は、フードフェスティバルにも関わらずエンターテインメントが充実しているところ。会場の中心に設置された大きな屋内観覧車は、誰もが目を引く特等席だ。他にもミニゴルフ、サイレントディスコ、グッズ販売、抽選ゲーム、ジェンガといったアクティビティあり!

さらに各テーブルにやって来るバンドの生演奏をはじめとしたアトラクション、プロのブリューワーたちから学べるカレッジや、もっと深くビールやサイダーが味わえるツアーなど、ビールとサイダーとアクティビティを存分に堪能できるイベントとなっている。

イベントの詳細

イベント日時とセッション

6月2日(土)
セッション1 11:30-16:30
セッション2 18:00-23:00
※年齢確認のため、入場時にはチケットの他に身分証が必要。
※キャッシュレスイベントのため、クレジットカードやデビッドカードが必要。

チケットの種類

すべてのチケットには公式フェスティバルガイドとお土産のグラス、カレッジセッションやサイレントディスコなどへの入場料が含まれている。

●シングルセッションチケット
$40(前売り)
$50(当日券)
●グループチケット(5〜9名)
各$35(前売り)
●グループチケット(10名以上)
各$30
●ダブルセッションチケット
$65(前売り)

ちなみにイベントのボランティアとして参加すると、シングルセッションチケット2枚が無料でゲットできる。
https://www.gabsfestival.com/volunteer

この記事をシェアする

この記事をシェアする

その他のイベント記事はこちら