torii
マネー

新型コロナの救済措置:キャッシュフロー救済策(銀行ローン)

コロナの影響を受けて、ビジネスは苦境に立たされています。政府では、この苦境を乗り越える為、また、売り上げが大きく下がったり、営業できないビジネスは冬眠状態にもっていき、状況が通常に戻った時にはビジネスも再開できるようにする目的で、コロナ救済措置を次々と発表しています。

今回は、『キャッシュフロー救済策(銀行ローン)』についてご紹介いたします。

キャッシュフロー救済策(銀行ローン)について

キャッシュフロー救済として、中小企業が金融機関からローンを借りやすいように政府が介入します。

ビジネスが回らない間の経費の支払いを助ける為、金融機関から中小企業に対してビジネスローンを出しやすくする政策です。

  • 対象は、年間売上5千万ドル以下のビジネス(企業、個人事業主、パートナーシップ)
  • 借入最大額 $250,000
  • 借り入れ期間 3年以内 最初の6か月は返済無し
  • 借り入れに、担保は必要なし
  • 救済策施行は4月上旬、9月30日まで新規ローンのスタートは可能

ここで気を付けていただきたいのは、これはあくまでもローンであるという事、つまり3年以内に返済しなけらばならないし、利息もつくという事です。

コロナの前からキャッシュフローが悪いビジネスは、金額にもよりますが、銀行審査が通らない可能性もあります。また、借金をすることで更に辛くなる事もありますので、今までの業績をきちっと把握して、今後のプランを立てた上で、ローンを申し込んでください。

その他の救済措置に関してはこちら

その他の新型コロナウイルス救済措置に関しては下記より詳細をご覧ください。

こちらは、情報をお知らせする目的で発信しています。弊社既存のお客様以外のご質問のみのお問い合わせはご遠慮ください。

また、弊社のビジネスクライアント様には、コロナ対策の情報はすでにメールで何回かお知らせしておりますが、もし、受け取られていない場合はご連絡ください。(ビジネス以外の個人のお客様にはビジネス関連のメールは出していませんこと、ご了承ください)

甘利会計事務所

住所:Suite 1003, Level 10, 84 Pitt Street Sydney NSW 2000
電話番号:(02) 9223 7448
メール:info@taxjp.com.au
詳細ページ:https://www.jams.tv/amari
営業時間:月~金 10:00 – 18:00
※7月から10月は土曜も営業(要事前予約)

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら