未分類

卒業生ビザ、就労ビザ、 パンデミックビザをお考えの人必見!  ~海外ビジター健康保険(OVHC)について~

現在オーストラリアに滞在中の皆さん。コロナの影響で日本への帰国も簡単に出来なくなっていて、

このままオーストラリア滞在を延長したいという人も多いのではと思います。

オーストラリアには様々なテンポラリービザがありますが、そのほとんどのビザで、

保険の加入がビザ申請の必須条件

となっています。そして、どのビザを申請するかによって、必要な保険も異なってきます。

その中で、今回は下記のビザ申請をお考えの人への保険のご案内です。

  • 卒業生ビザ (サブクラス485
  • 就労ビザ(サブクラス482
  • テンポラリー アクティビティービザ(サブクラス408)~パンデミックビザを含む

 

海外ビジター健康保険(OVHC)って何?

OVHCとはOverseas Visitor Health Coverの略で、海外ビジター健康保険のことです。

OVHCはオーストラリアへの旅行または就労を希望される海外からの訪問者を対象とした健康保険です。

オーストラリアにはMedicareというオーストラリア人のための公的健康保険がありますが、

一時滞在ビザ保持者はMedicareの適用を受けることができません。

Medicareへのアクセスが無い場合、医療費の支払いは高額になる可能性があるため、

オーストラリア内で病気やケガをした場合に、治療費の一部をカバーするために、

ビザの種類によっては申請時に保険の加入が必須条件となっています。

OVHCには就労ビザを対象としたプランがいくつかあります。

卒業生ビザ(サブクラス485)、就労ビザ(サブクラス482)、そして、コロナの影響を受けて新たに導入されたパンデミックビザ(サブクラス408

のビザ条件を満たす健康保険となっています。

 

ワーキングホリデービザや観光ビザの方は保険の加入は任意になるため、

必ずしも保険へ加入しなければいけないわけではありませんが、

殆どの方が万が一に備えて保険に加入しています。日本の海外保険は基本的に日本国内での加入が必要となるため、

セカンドワーキングホリデービザを取得して、オーストラリア国内にいながら日本の海外保険の延長は難しくなります。

OVHCはオーストラリアからの加入が可能ですので、ワーキングホリデービザでの滞在を延長される方も加入が可能です。

 

OVHCにはどのように加入するの?

OVHCの加入が必要な場合、まずはどの保険会社のどのプランに加入するか決めます。

アイエス留学ネットワークでは、大手3社の保険会社を案内しており、この3社のOVHCがどこでも手配可能です。

  • Allianz
  • BUPA
  • Medibank

 

OVHCは加入されるプランによって保障内容が変わり、もちろん保険料も異なります。安いプランですとGP(一般開業医)の補償が効かないものもあるので注意が必要です。また、高いプランですと、眼科、歯科医療の補償もありますので、長期滞在を考えている人はこのプランを選ぶ方も多いです。

各保険会社ともプランはいくつかあります。保険会社によって保険料も異なります。3社の各プラン補償内容、お見積りなどはアイエスまでお気軽にお問い合わせください。

OVHCの保険料ってどのくらい?

OVHCは各保険会社でいくつかのプランを設けており、補償内容、保険料はプランによって異なります。大手3社の主なプランの保険料を見てみましょう。

Allianz
Budget Working
Cover
Standard Working
Cover
Mid Working
Cover
月々の保険料 $75.00 $110.00 $158.00
基本的な病院治療
地元の一般開業医 (GP)
専門医
一般的な歯科医療
眼科
BUPA
Essential Lite
Visitors Cover
Essential Visitors Cover Essential 50 Visitors Cover
月々の保険料 $96.97 $112.48 $137.73
基本的な病院治療
地元の一般開業医 (GP)
専門医
一般的な歯科医療
眼科
Medibank
Overseas Workers
Base Hospital
Overseas Workers
Standard Hospital and Medical
Overseas Workers Premium Hospital, Medical and Extras
月々の保険料 $71.00 $101.00 $311.00
基本的な病院治療
地元の一般開業医 (GP)
専門医
一般的な歯科医療
眼科

△・・・年間補償上限あり

  • 料金は概算となり、実際の料金とは異なる場合があります。
  • 上記は対象となる補償項目の一部です。
  • 各補償項目において、待機期間や免責事項、制限、諸条件が適用される場合があります。

各プラン補償内容、お見積りなどはアイエスまでお気軽にお問い合わせください。

支払い方法は?

保険会社、プランを決めたら、決済方法を選びます。

OVHCの保険料は、会社によって多少異なりますが、基本的に月ごと、3ヶ月ごと、半年ごと、年ごとになっていて、クレジットカードもしくは銀行口座からの自動引き落としになります。基本的に、加入時の1回目の決済はクレジットカードとなりますが、会社によっては2回目からの引き落としはオーストラリア国内の銀行口座からも可能です。

長期間分支払うと割安になるというわけではないので、月々の支払いにして、帰国や別のビザへの変更でOVHCが必要なくなったらすぐ解約という人も多いです。

 

アイエスでは3社から選べます!

アイエスでは3社の保険会社のOVHC手配が可能です。それぞれの状況や要望に合わせて、ご自身で選んだ保険会社、プランに加入できます。各社、各プランの比較、お見積りなど、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはアイエス留学ネットワークMakiまでご連絡ください!

E-mail: info@study-au.com

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら