教育/留学/習い事

シドニーの語学学校で、マーケティングを担当するあやさんをご紹介します!パート1

Q1.お名前とお住まいを教えてください。

ハリントン あやです。 シドニーのハイドパークの近くに住んでいます。

 

 

Q2. 現在、どんなお仕事をされていますか。

MEGT, ABILITY Englishという学校で日本、South East Asiaのマーケティングを担当しています。

経験豊かなスタッフが多いので、とても刺激があって学ぶこともたくさんあります。メルボルンとシドニーにキャンパスがあって、MEGTでは独自のトレーニング方法で、現地就職につながる実践的なスキルと知識を習得できるチャイルドケアコースがとても人気です。Abilityは語学学校としては大規模で、各国からたくさんの学生が英語を学びに来ていて、毎日みんなとても生き生きと楽しそうに学習されているのがとても印象的です。

 

Q3. 教育業界のお仕事経験が長いとお伺いしました。どんなところが魅力的ですか。

初日のオリエンテーションでとても不安そうな生徒さんたちが、数週間、数か月たつと英語も上達し、お友達もできて楽しそうに生活されている様子を見るととてもうれしく思います。学校ではカウンセリングもさせていただいていますが、英語のこと、アコモデーションのことだけでなく、時には恋愛相談まで!いろんな困ったことでも少しサポートしてあげるだけで前に進む生徒さんたちを頼もしく、そしてやりがいがあるなぁと思います。日本人だけでなく、ほかの国の学生の対応もしているので文化の違いや考え方に驚くときもありますが、とても勉強になりますね。

 

 

Q3.一番印象に残っている嬉しかった出来事は何ですか。エピソードを教えてください。

日本では不登校で、学校に行けなくなってしまった学生さんがいらっしゃいました。たぶんご自分でもどうにかしたいと思い留学を決意されたのだと思いますが、留学を決めておひとりでシドニーにいらっしゃいました。 とても心配していたのですが、初日から毎日きちんと学校に通われ、授業もしっかり受講されて、なんと現地の大学に合格されました。私がいたから安心して頑張れた、と言っていただいたときは涙が出ました。シドニーで目標を達成するお手伝いができてとてもうれしかったです。

 

Q4. 大変だと思うのは、どのようなことでしょうか。

いろんな国の生徒さんがいらっしゃるので、文化や習慣の違いでサポートが難しい時です。ホームステイ先や学校、仕事先でトラブルになったりしたとき、お互いがそれぞれの文化を理解し、尊重することも大切ですし、オーストラリアでの習慣を学ぶことも必要です。

 

 

パート2をお楽しみに!

 

Email: emic@visanet.com.au

Tel: 02 9264 1911

Web: http://emic.visanet.com.au/

 

 

その他の最新情報はこちら

ビザに関する情報はこちら

この記事をシェアする

他のエミク記事も読む

オフィシャル Facebook

https://www.facebook.com/pages/Edu-Migrate-Information-Centre/135947306508712

お得な情報満載!エミクブログ

http://ameblo.jp/emic-visant/

ビザネット Twitter

https://twitter.com/VisaVisanet

エミク Twitter

https://twitter.com/emicsydney

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら