emic
教育/留学/習い事

シドニーと地方都市大学のITにワークプレイスメントが入った修士コースがあります!

大学でITコース卒業後のお仕事取得に不安がありますか?

オーストラリアでは、お仕事経験がある方が仕事に就きやすい傾向があります。

シドニーと地方都市にある大学院では、ITのコースにワークプレイスメントが入ったコースがあります!

最後のセメスターに12週間組み込まれています。

ワークプレイスメント終了後に、お仕事のオファーをもらっている生徒さんは3分の1いるそう!

4000ものホスト会社との提携があります。

例としては。。ING, Accor, NAB, BNP Paribas, Canon, Fuji Xerox, HCF, Hilton Hotels, Mazda, JB Hifi, LVMH, Raytheon, Red Balloon, Slater & Gordon Lawyers, Tyro Payments, TransDev, United Solar, Veolia, Yellow Brick Roadなどです!

 

 

また、州政府も協賛のコードフェアが大学内で開催されていて、フェア終了後にお仕事が決まる生徒さんもいるそうです!

データサイエンスハブもあり、ITの生徒さんにはとてもよい環境ですね。

 

卒業後働けるビザや永住権の可能性も!

オーストラリアの大学・大学院を卒業すると、お仕事ができる卒業生ビザがもらえる可能性があります。

申請には、IELTS 6.0(オーバーオール)などを満たす必要があります。

学士修了の方には2年、修士修了の方は3年。今後さらに伸びる可能性も出てきました。

そのビザで、オーストラリアでお仕事経験ができる良い機会です!

また、ITはオーストラリアの永住権につながる必要職種にも載っています!

技術独立永住権(サブクラス189,190,491)のほか、ビジネスビザから永住権につながるリストにもIT職は複数あります!

詳しくはオーストラリアで永住権を目指す方法とビザの種類は?をご参照ください。

 

入学に必要なものは?

ITの学士(Bachelor)は3年、修士(Master)は2年。

日本で高校卒業の方は、学士から。

大学院入学も、日本でIT系学士号がなくても入れるようにコースがつくられているので、大学院から直接ITを学べるようになります。

 

 

入学に必要なものは、学士の場合には、高校卒業以上。修士の場合には、オーストラリアの大学が認める学士号が必要です。

IELTSは6.5(各バンド6.0)、大学によっては、2023年にはduaringoも受け付けています。

そのほか、TOFUL、PTEのスコアでも大丈夫です。

 

 

 

2023年、奨学金も出ています!

現在、2023年に開始予定の生徒さん向けに、奨学金30%が出ています!

2024年の奨学金は全く未定ということですので、この機会を見逃したくないですね!

授業料の30%は大きい!

 

 

ということで、IT留学、大学留学もエミクまで。

オーストラリア政府認定のビザコンサルタントが常駐していますので、学校をお申込みの方には、ビザのサポートも。

複雑になった学生ビザ申請も、通常のケースは無料で代行申請もしています!

まずはエミクまでお問い合わせを☆

Email: emic@visanet.com.au

Tel: 02 9264 1911

02 9098 6921

02 9098 6939

 

Web: http://emic.visanet.com.au/

 

 

その他の最新情報はこちら

ビザに関する情報はこちら

 

オーストラリアで永住権を目指す方法とビザの種類は?

 

オーストラリアのビザのことなら

オーストラリアンビザネット

オーストラリアの留学ならエミク

この記事をシェアする

他のエミク記事も読む

オフィシャル Facebook

https://www.facebook.com/pages/Edu-Migrate-Information-Centre/135947306508712

お得な情報満載!エミクブログ

http://ameblo.jp/emic-visant/

ビザネット Twitter

https://twitter.com/VisaVisanet

エミク Twitter

https://twitter.com/emicsydney

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら