記事一覧

一般

オーストラリア国内で不法就労・滞在の密告5万件超す

昨年2月に新ホットラインが設けられて以来、不法滞在・就労を密告する電話が5万件を超えている。アマンダ・バンストーン移民相はこのホットラインが移民システムを守るために不可欠な役割を果たしていると述べた。2005年6月30日の時点で、約4万8千人がビザ切れ後もオーバースティしているといわれ、2004年から2005年にかけ…