すべてのオーストラリアニュース

生活

避妊ピルとUTI治療薬を薬局で処方 GPの負担大幅減

【NSW4日】   NSW州で昨年、経口避妊薬(ピル)の反復処方と尿路感染症(UTI)治療薬が、かかりつけ医(GP)を通さず薬局で入手できるようになった。これによりGP訪問が1万2,000回以上減少した。 NSW州で、尿路感染症の治療薬は昨年5月、避妊ピルは同9月から試験的に薬局で入手できるようになった。当初の予想を上回…

NEW