イベント情報
アート

11月のシドニーイベント/超自然がテーマの日本美術作品が結集

イベント情報

日付 2019.11.01 〜 2020.03.08
料金 有料
エリア The Domain, Sydney
開催地 Art Gallery Road, Sydney NSW 2000
電話番号 1800 679 278
ウェブサイト https://www.artgallery.nsw.gov.au/exhibitions/supernatural

古今東西あらゆる芸術品を収蔵するシドニー・ドメイン内のニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(Art Gallery of New South Wales)。ここ2年間はヨーロッパのアートを中心とした展示をしてきたが、来月からは日本美術を大々的にフィーチャーする。

11月2日(土)から来年の3月8日(日)までの間、超自然をテーマにした日本美術作品が結集する「Japan Supernatural」が開催される。

江戸時代から現代まで、不気味な鬼神や妖怪を題材にしたアートは日本美術の得意とするところ。そんな魅力を全面に押し出すべく、大きなインスタレーションや日本の古典映画・アニメ、そしてもちろん超自然アートの草分けである浮世絵、といったあらゆるジャンルのアート作品200点以上が勢ぞろい。

浮世絵に関しては、海外で大人気の葛飾北斎をはじめ、歌川国芳、月岡芳年、河鍋暁斎といった、江戸時代後期から幕末にかけての有名作家の作品による豪華ラインナップとなっている。

また今回浮世絵に次ぐ注目ポイントであるのが、村上隆氏の巨大インスタレーション。同氏は、ルイ・ヴィトンとのコラボ、カニエ・ウエストのアルバムジャケットを手がけたほか、米タイムズ紙の「最も影響力のある100人」にも選ばれた、世界に名だたる現代美術家だ。

そのほか、村上氏が立ち上げたアーティスト・マネジメント会社「カイカイキキ(Kaikai Kiki)」に所属するアーティスト・青島千穂氏や、「マイ・グランドマザーズ」シリーズで知られるやなぎみわ氏の作品も出展される予定である。

「超自然」という1つのテーマのもと、シドニーにいながら日本アートを一気に幅広く楽しめるこの展示は、5カ月間の長期開催となっている。

チケット情報はこちらをチェック!

この記事をシェアする

この記事をシェアする

その他のイベント記事はこちら