医療/保険

気付かぬうちに恋愛対象外!?海外で第一印象が重要視されるワケ

『笑った時に口元からこぼれる八重歯が可愛い』

その感覚……実は日本人特有のものなんです。

先進国・新興国ともに、歯並びに対する意識は日本人よりも高い傾向があり、日本に住む外国人に「日本人の歯」に関する街頭アンケートをとったところ、多くの外国人が「日本人の歯並びは悪い」と回答したというデータもあります。

今、この記事を読んでいるアナタも、もしかすると外国人から歯並びの悪さを指摘された経験があるのではないでしょうか?
もしかすると「ステキだな」と思う人から、アナタが気づかない内に“恋愛対象外”の烙印を押されてしまっているかもしれません……。

今回は、そもそも
・なぜ歯並びが悪いとダメなのか
・なぜ日本人の歯並びが悪いのか
という疑問を、3つの項目に分けて徹底解説していきたいと思います!

外国人が歯並びを気にするワケ

見られてます、アナタの足元と口元!

海外では歯並びが悪いと「自己管理能力が低い」や「清潔感がない」という印象を与え、恋愛や仕事面で不利になることが非常に多いです。そのため、小さい頃から歯科矯正をして、将来的に仕事や結婚相手に困らないように歯並びを矯正することが一般的。よく日本のビジネスの場では「足元(靴)を見る」なんて言いますが、じつは海外では足元だけでな口元も見られているのです。

保険が利かないからこそ、予防歯科の意識が高い!

多くの国では歯の治療に対して保険が適用されません。日本では自治体によっては子供の歯の治療は無料、成人でも保険が適用されるので、数千円の治療費ですむことが多いですが、海外では虫歯1本につき数万円という金額を請求されることも珍しくありません。そのため、虫歯や歯周病にならないよう予防歯科をするという意識が定着しています。

②日本人が歯並びを気にしないワケ

日本は先進国のなかでも、デンタルケアの意識が低いといわれ、実際に矯正治療率も最低レベルと報告されています。よほど歯並びが悪かったり、虫歯が多かったりしない限りは、仕事にも恋愛にも支障をきたすことはないので、もしかしたら歯並びが悪いと自覚することすらないのかもしれません。

日本人の歯並びが悪い理由は骨格が原因?

実はアジア人(モンゴロイド)と欧米人(コーカソイド)とでは骨格の違いがあり、アジア人のほうが歯並びが悪くなる傾向があります。一番の要因は「顎の大きさの違い」。顎のスペースが狭いので、永久歯(親知らず含め32本)がきれいに並ぶだけのスペースがありません。また食生活においても、日本人は柔らかい食べ物を好むので、顎の筋肉が十分に発達していないことも原因のひとつです。

③日本人にとって矯正歯科が選択肢に入らないワケ

矯正歯科にあまりいいイメージを持っていない

日本人で「矯正歯科=壮絶な痛み」もしくは「矯正歯科=金属のブリッジ」というイメージを持っている人は少なくないはず。実際は、インビザラインなど最先端の歯科治療を取り入れれば、そういった負のイメージとは無縁の矯正ができるのですが、まだまだ日本国内では認知されていません。

保険があるから虫歯になるまで放置

日本では歯の治療に保険が適用されるため、虫歯になったら歯医者に行って治療するというのが一般的です。逆に保険が利かない歯科矯正などは、実際の効果以上に高いと感じ、時間とお金をかけてまで治療をしたくないという人が多い傾向があります。

歯並びが与える外国人への第一印象

外国人が感じる日本人の歯並びについて

アライン・テクノロジー・ジャパンが在日外国人に日本人の歯並びについてアンケートをとったところ、なんと76%が「日本人は歯並びが悪い」と答えたそうです。それだけの外国人が歯並びを意識して見ていたことに驚きますし、日本人との意識の差がわかりやすく出た結果となりました。

ビジネスでも恋愛でも第一印象が最も大切

日本で生活している人にとっては、外国人の印象はそこまで気にならないかもしれません。しかし、海外を拠点に仕事や生活をしている人、留学生・ワーホリメーカー、または 日本で外国人と仕事をしたり友達がいる人は、きっと気づかない内にアナタの口元を見られているはず……!

歯科矯正はしたいけど、痛いのも金属ブリッジが見えるのもイヤ

ここまでの説明を読んで、歯科矯正に興味を持ったものの、やっぱり痛いのも金属ブリッジを取り付けるのも抵抗がある……。

そんなアナタにオススメなのが『インビザライン』

21世紀の歯列矯正治療法「インビザライン」とは?

インビザラインとは、透明素材のマウスピースを使用した矯正治療のひとつ。「歯並びをきれいにしたいけど、矯正治療が目立つのはちょっと…」と治療をためらっている方でも大丈夫! アメリカを始めとする歯科先進国でドクターからも患者からも高い支持を得ている注目の矯正治療方です。

インビザラインのメリット

☑︎透明マウスピースなので目立たない
インビザラインのマウスピースなら、透明なので装着していても他人から気づかれることはそうありません。矯正治療中でも、口元を気にせずに会話することができるので、接客業や営業職の方にもオススメ!

☑︎好きな時にマウスピース取り外せる
従来のワイヤーを使用した矯正治療方ではなく、インビザラインではオーダーメイドで作成されたマウスピースを使用するので、好きな時に簡単に取り外しができます。食事や歯磨きも、これまでと同じで大丈夫。また、マウスピースを丸ごと洗浄できるので、清潔に保つことができる上、匂いも気になりません。

☑︎金属アレルギーの心配はご無用!
従来の治療法なら、「治療がスタートしてから金属アレルギーが出ました」となった時に対応する術がありませんが、インビザラインならその心配はご無用。マウスピースに金属を一切使用していないので、アレルギーを持っている人でも安心して治療してもらえます!

☑︎痛みが少ない
「矯正治療=壮絶な痛み」とイメージする人は少なくないはず。実際に、まったく痛みを伴わずに歯科矯正することはできませんが、インビザラインなら最小限の痛みで治療を進めていくことができます。過去にワイヤー矯正を経験された人が、インビザラインに切り替えた時に「ほとんど痛みを感じない」と漏らすほど、その違いは明白です。

インビザラインの治療が受けれる歯科クリニック

「今日に明日の歯科治療を提供する」をモットーに、シドニーで最先端の施術を続ける「シティワールドタワー歯科(デンタルクリニック@ワールドタワー)」。

最先端の医療機器、最新の技術を駆使した治療と、常駐日本人スタッフの日本語によるカウンセリングで、信頼できる歯科クリニックとして長年シドニー在住の日本人に愛されています。


所在地:Suite 1104, Level 11, World Tower Commercial, 87-89 Liverpool Street, Sydney
電話:(02) 9269-0514(日本語対応)
Email:j.info@bestdentist.com.au
 (日本語対応)

営業時間:月〜金 9:00-18:30 土日祝休

インビザラインのエキスパートであるドクター・キム

シティワールドタワー歯科の院長であり、「21世紀の歯列矯正治療法」にいち早く目をつけ、積極的に取り入れた世界的に著名な歯科医師です。インビザライン・オーストラリアが主催する講習会にゲスト講師として登壇するなど、豪国内でその技術が高く評価されているほか、2014年にはインビザライン国際症例評価の部門で第6位にランクイン。日本語が堪能なこともあり、患者の7割から8割が日本人なんだとか。

シティワールドタワー歯科で治療するメリット

日本は世界的にみても歯科矯正にかかる費用が高いと言われています。そのため、比較的リーズナブルに治療ができるオーストラリアで矯正を始める人は少なくありません。シティワールドタワー歯科なら、急な日本への帰国が決まっても、日本の提携クリニックを紹介してもらえるので、安心して治療を続けることができます。また、多くの患者が日本人なので、日本語カウンセリングや日本人の骨格に合わせた最適な治療を受けることができます。

「JAMSを見た!」で今だけ特別キャンペーン

4月限定!「インビザラインの相談 + 3Dアニメーション」を先着5名限定で無料体験できます。「インビザラインが不可能と診断された」、「抜歯が必要と言われた」、「顎関節症に悩んでいる」など、さまざまな悩みを持つ人の相談に親切丁寧に答えてもらえます。

最先端の医療機器、最新の技術を駆使した治療と、常駐日本人スタッフの日本語カウンセリングで、信頼できる歯科クリニック「デンタルクリニック@ワールドタワー(シティワールドタワー歯科)」に、まずは「JAMSを見た」と気軽に問い合わせてみましょう♪

電話:(02) 9269-0517
営業時間:月〜金 9:00-18:00 土日祝休

シティワールドタワー歯科への問い合わせ

デンタルクリニック@ワールドタワー
(シティワールドタワー歯科)

☑タウンホール駅から徒歩2分
☑国際症例評価の世界6位に輝いたインビザライン治療
☑検診やクリーニングなどを含めたトータルなオーラルケアの技術が評判

所在地:Suite 1104, Level 11, World Tower Commercial, 87-89 Liverpool Street, Sydney
電話:(02) 9269-0514(日本語対応)
Email:j.info@bestdentist.com.au
 (日本語対応)

営業時間:月〜金 9:00-18:30 土日祝休

シティワールドタワー歯科(デンタルクリ二ック@ワールドタワー)って実際どんなところなの? 過去の「JAMSスタッフが行ってきました♪」記事はこちら

誰が施術するかで大きく効果が変わるインビザライン! ドクター・キムに相談してみよう♪
日本との親交も厚い歯科医師、ドクター・キムなら日本帰国後の治療も安心!
トータルなオーラルケアの技術が評判のシティワールドタワー歯科で、チェックアップを体験!
「やって良かった」と思える最先端の矯正、インビザラインの魅力にJAMSスタッフが迫りました♪

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら